人気ブログランキング |
ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

近況報告

こんにちは、田村です。
またしてもブログを放置してしまいました。
サイクリングと模型作りの双方とも
それなりに充実した月日を過ごしてますし、
ブログを更新できないほど忙しい、ということは
まったくないのですが(むしろヒマ。汗)、
最近はツイッターでちょろっと呟くだけで
自己承認欲求が満足されちゃうんですよね(笑)。

とはいえ、ブログに行動記録を残しておくと、
自分的にも後で役立つことが多いので、
さくっとここ一ヵ月ほどの出来事を
振り返ってみたいと思います。
d0211129_16040328.jpg
いきなり自転車以外の話題で恐縮ですが(汗)、
ここのところ戦車プラモがマイブーム。
写真は「戦場のヴァルキュリア」というゲームに
出てくる架空の戦車ですが、その複雑極まるカラーリングと
内装まで再現されたキットのこだわりが相まって
なかなか作りごたえありました。
d0211129_16071730.jpg

d0211129_16092638.jpg
11月10日、11日には新幹線輪行で新潟を訪れました。
新潟ご出身の輪友、ばっきー氏が
お得なきっぷを取得してくれ、
いつもの仲間4人で繰り出しました。
d0211129_16105623.jpg
弥彦山の麓にある公園で
色づいた紅葉を鑑賞。しかし、雨が降ったりやんだりで
輪行してばかりの一日でした。
この季節、降雨のなかを走っても
いいことないので、それはそれでよかったなあと。
新潟駅前に宿泊して、夜はメイドバーを訪れたのは
言うまでもありません(汗)。
d0211129_16124737.jpg
d0211129_16130398.jpg
二日めは、ばっきー氏の
ご案内で新潟市街から阿賀野市へ向い、
「やまびご通り」なる林道へ。
無数の歌碑が建ち、ピークからは
越後平野を一望できる好コースでした。
d0211129_16180584.jpg
一週おいて11月23〜25日は、
伊豆半島に繰り出しました。
尊敬するベテランサイクリスト、高地さんが
主催する「南伊豆グルメオフ」です。
オフ会(?)とはいえ、各自で宿に集合するので、
特に往路は自由にソロで走ります。
そこで、珍しく(?)ダート混じりの道を選んで
戸田峠をめざしました。
d0211129_16205799.jpg
戸田峠の先に伸びる西伊豆スカイライン。
残念ながら富士山はほとんど見えませんでしたが、
何度走っても満足度の高い道です。
d0211129_16215572.jpg
妻良の定宿に4人が集まり、
お楽しみの海鮮グルメ宴会。
このお宿が今季で休業されることもあって、
ひときわ胸に染み入るような美味しさでした。
d0211129_16232304.jpg
二日めは素晴らしい快晴。
石廊崎あたりの海岸美は全国屈指だと実感します。
この日は南伊豆かいわいを軽く流して宿に戻り、
高地さんと二人だけの連泊。
特に自分は酒癖がよろしくないと評判なので
どうなることかと思いましたが、
無事に一夜を過ごすことができました……たぶん。
d0211129_16254581.jpg
三日目は、妻良から松崎に出た後に
大鍋越で河津に抜けました。
拳くらいの石がごろんごろんしていて
かなり荒れた印象でしたが、高地さんと二人で
のんびり進むのも楽しいものです。
本音を言えば、自分は南の河津ではなく
北へ向って沼津に抜けたかったのですが、
沼津に特段の愛着がない高地さんには
無理強いできませんでした(笑)。
d0211129_16293552.jpg
なぜその色? と突っ込まざるを得ない
高地さんの輪行袋(写真左)。
サイズに余裕があるのでランドナー用としても
人気があるマルト・RK-02ですが、たまたま
ピンクしか店頭になかったそうです。
自分が緑色のを持っているので、今度お会いしたら
譲りますよ、などと語りつつ車中の人となったのでした。
ちなみに、自分は
オーストリッチ・ウルトラSL-100輪行袋を
激しく愛用中。この軽さ、小ささに慣れてしまうと、
もう従来の輪行袋を使う気になれません。
d0211129_16334631.jpg
こうして来し方を振り返っていると、
このオヤジ、本当に遊んでばっかりだなあと
我ながら苦笑せざるを得ませんが、たまには
娘とサイクリングしたりもします。
浮間舟戸の風車公園へ行きたいというので、
荒サイを交えてお付き合いしましたよ。
さすがに24インチのロードも小さくなってきたので、
新車を用意してやりたいなと思ったものです。
d0211129_16365161.jpg
12月4日から5日にかけては、
ナイトラン一発で自宅から沼津まで走ってみました。
サイスポ誌で紹介したいと思っていたゴツいライトを
買ったので、その力試しも兼ねての奇行です(笑)。
しかし、1ページの記事を書くために、
2万5000円もするライトを自腹で買って、
一晩ナイトランして150km走るなんていうのも
我ながらトチ狂ってるなあとは思います。
シゴトとしては成立しません(笑)。
d0211129_16424664.jpg
でも、マンホールを見ただけで満足だったりします。
早朝の沼津港でいただいた海鮮丼も
けっこう美味しかったなあ。

その後、青春18きっぷで一人で新潟へ行ったり、
自走砲のプラモデルを作ったり。
d0211129_16445484.jpg
d0211129_16450951.jpg
ナースホルンというドイツ軍の自走砲。
タミヤのプラモなので組み立てやすさ抜群だし、
一度、東部戦線の冬季迷彩って塗ってみたかったんですよね。
そしてついに……
d0211129_16464249.jpg
d0211129_16465388.jpg
半年ぶりに女の子フィギュアを
作り出してしまいました(笑)。
最近、あんまりハマるアニメがなかったんですが、
久々に現れちゃったんですよ、名作が。
d0211129_16475565.jpg
d0211129_16492744.jpg
先週、その舞台である佐賀へ
行ってまいりました。
グラベルバイクで三泊四日のキャンプツーリング。
冬にキャンプ? と思われる方も多いと思いますが
意外といいんですよ。
虫が少ないですし、食べ物美味しいですし、
キャンプ場はどこも空いてますし。
そして寒さは、服・寝袋などの装備と
コース設定・キャンプ場選びで
いかようにも対応できます。
佐賀は自分にとってサイクリングの空白エリアでしたが、
好きなアニメのおかげで訪れるモチベーションが生まれ、
かなり広範囲を見て回ることができました。
そのリポートは、またあらためて。

以上、近況報告でした。
季節柄、忘年会なんかがあることもあって、妻には
「遊んでばかりしていたいなら、家を出たら」と
毎日のように言われております。
仕事もしてるんだけどね。くわばら、くわばら(汗)。


by cyclotourist | 2018-12-26 17:05 | おしらせ | Comments(3)