ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

ガンダムスタンプラリー

こんにちは、田村です。

お正月明けから仕事で忙しく、
すっかりサイクリングもご無沙汰しちゃいました。
しかし、それも先週で一段落しましたので、
かねて実行の機をうかがっていた
参加してきました。
詳細はリンク先を見ていただければ分かりますが、
東京および周辺の65駅に設置された
スタンプを集めるラリーです。
そして私の場合、当然ながら自転車でめぐることを
考えたわけです。
d0211129_14523409.jpg
ラリーのエリアマップ。あらかじめ入手しておいた
スタンプ帳に記載されています。
北端は赤羽駅、南端は羽田空港、東端は茨城県の取手駅、
西端は西荻窪駅となっており、
この範囲内にあるJR駅の大部分がスタップ設置駅となります。
これを広いと見るか、狭いと見るかは人次第でしょうが、
駅の多さは圧倒的です。

スタンプはすべて駅の改札外に設置されているので、
フツーは「都区内パス」という、おとな750円の
一日フリー切符を使うらしいですが、
自転車でめぐったって問題ないでしょう。
そのほうが単純に面白そうですし、
一部を除いて駅間距離が短いので、
もしかしたら自転車のほうが効率よく
スタンプを集められるかもしれません。

まずはルートを考えます。
エリアマップを俯瞰すれば一目瞭然ですが、
65駅の立地はふたつに区分できそうです。

ひとつは、中央線〜常磐線の各駅が並ぶ横のライン。
もうひとつは、山手線+αの環状ラインです。

本来、65すべての駅を一筆書きで結ぶことが
できればサイクリング的には効率がよいのですが、
ちょっとそれは難しそう。
そこで、上記のように二分割し、
二日間でまわるルートを考えました。

初日はこちら。
d0211129_15085540.png
西荻窪駅から取手に向かい、32駅を制覇します。
当初は取手スタートを考えたのですが、
この季節は西風が常なので、それを利用できる
西荻窪駅スタートとしました。
新宿周辺と上野・秋葉原周辺の駅も含みます。
中盤までは2、3kmごとに続々と駅が現れるので、
スタンプを荒稼ぎできます。その分、
停車時間が増えそうです。
後半は駅間距離が伸びるのでルート選択の余地が
増えますが、国道6号など自転車向きでない
幹線道路が多いエリアなのが悩ましいところ。
なぜ茨城県の取手駅が含まれているのか謎でしたが、
この駅までJR東日本の東京支社管轄とのことで、
その関係なんでしょうね。
都区内パスのエリア外なので、JR東が儲かるのかも?

ルート設計時のポイントは、スタンプ台設置改札に近い
駅の出入り口を経由することですね。
特に大きなターミナル駅だと重要です。
スタンプ台の設置場所はWebで分かります。
こうして考えたルートは、だいたい距離80km。
32駅で必ず停車時間が生じるので、
まあこのくらいが穏当な距離でしょう。
始発から終電まで、駅が空いてる時間を丸々費やすなら
一日で65駅制覇も可能かもしれませんが……。
d0211129_15173303.png
二日目は環状エリアを攻略します。
北端の赤羽駅をスタートし、
山手線の北と西側へ進行。
d0211129_15211955.png
赤羽駅や王子駅はもちろん、尾久駅や板橋駅など、
山手線外の駅にもスタンプ台があります。
そのため、序盤は少し右往左往するようなルート取りに。
幸い、このあたりは比較的土地勘があるエリアなので、
すんなり線を引くことが出来ました。
もっとも、最短経路とか最高効率のルートは、
スーパーコンピュータでも使わないと出せないでしょうね。

二日目ルートの鬼門は、やはり羽田空港駅の存在です。
d0211129_15250321.png
蒲田まで南下してから羽田空港へ。
ほかの駅から突出して離れているだけでなく、
自転車で通行できる道が限られます。
過去に自転車で羽田空港へ行ったことはあるので
自転車通行可の歩道で行けることは承知してます。
二日目は33駅をめぐります。
駅数と走行距離は、両日ともほとんど同じようにしました。

さて、実行にあたって最大の懸念事項は、
スタンプ押印時に自転車をどこに停めるか? です。
特に、改札が地下や高架上にある駅だと
自転車を離れる時間が相応に長くなるため、
ちゃんとした駐輪場に停めないと不安です。
さりとて、ひと駅ごとにそんなことをしていては、
時間が過ぎるばかりで全駅制覇は遠い夢、です。

これを解決するには、二人で走る必要があります。
一人が自転車のそばにいて、もう一人が
スタンプ帳を持って押印しにいくわけです。
そこで、おなじみ(?)トシさんにお声がけしたところ、
「行きたい」とおっしゃってくれました。
彼は自分以上のガンダムフリークでもあり、
最近は、ラブライブ!のキャラを
ガンプラで再現するという芸風(?)を確立している
希有なモデラーでもあります。
d0211129_16130501.jpg
土曜日の9時、西荻窪駅に集合。
自分は自宅からほど近いので自走、トシさんは輪行。
ご覧のように残雪が思いのほか多いです。
空気も肌を割くような冷たさでしたが、
全駅制覇の野望に燃える我々には
むしろ心地よく感じられました。
d0211129_16171763.jpg
スタンプ帳とスタンプ台。
各駅にキャラクターかモビルスーツが割り当てられてます。
西荻窪駅はワッケイン。「寒い時代〜」のセリフが
この季節にぴったり。
スタンプ台にはキャラの説明と、駅の意気込みなどが
書かれており、なかなか見応え・読み応えがあります。
スタンプ帳は、クリアファイルに入れてフロントバッグに
収めましたが、出し入れ・持ち歩きの便を考えると、
サコッシュのようなものに入れて身につけたほうが
よかったかもしれません。
d0211129_16203065.jpg
d0211129_16205509.jpg
荻窪がキシリア、阿佐ヶ谷がウッディ、高円寺がイセリナ。
ばんばんスタンプを押していきます。
イセリナのスタンプ台の横では、「王子でガルマが待ってる」とか、
気の利いたパネルを立てていました。
d0211129_16231706.jpg
アムロが待つ中野あたりまでは、残雪が多くて
押しを強いられる場所も。そして都心が近づくと
ほとんど雪は消えました。わずかな地域差で降雪量や気温が
異なるのか、たんに除雪の具合なのか?
d0211129_16251535.jpg
新宿駅で早くもチーム二人の本領発揮。
トシさんにスタンプ帳を預け、押してきてもらいました。
「スタンプ帳は一人一冊」がルールですが、
こういう場合は許されるのではないでしょうか。
実際のところ、ひとりで三冊も四冊も押してるような
いかがわしい輩も大勢いて、困ったものです。
d0211129_16275143.jpg
ラスボスともいえるジオングを水道橋でゲット。
まだ15駅目で先は長く思えますが、
ふだんは面白くもない都心を
飽きることなく走ることができます。
ちょっとずつスタンプ帳が埋まっていくのは快感です。

d0211129_16302243.jpg
秋葉原はスレッガーさん。となりの壁で
ミライさんが「心配だわ」とか呟いたりしてます。
こんな粋な工夫が駅ごとに見られます。
各駅のキャラ・モビルスーツは、アンケートのうえで
抽選で決めたそうですが、なかには「8位までの希望に入ってなかった」とか、
明らかに不本意なモビルスーツを当てられた愚痴を書いてる
パネルもあったりして、微笑ましいです。
ちなみに、アンケートで一番人気だったのは
シャア専用ザクだったそうです。
d0211129_16340996.jpg
ギャンが割り当てられた金町駅。
駅員さんが作ったガンプラが展示され、ノリノリの様子。
d0211129_16351100.jpg
柏あたりで日が暮れ、利根川を越えて
初日ゴールの取手に着いたのは18時半くらい。
スタンプ停車と無数の信号ストップのおかげで
思いのほか時間がかかりました。
しかし、予定どおり32のスタンプを集め、
かなりボリュームのある達成感を味わうことができました。
そして、駅ビルのサイゼリア飲みでのどを潤した後、
輪行で帰宅したのでした。

翌日も9時集合。
赤羽をスタートして、せっせとスタンプを集めます。
d0211129_16385610.jpg
十条駅のセイラさん。このセリフ、いまでは
セクハラかつパワハラと呼ばれるかもしれませんな。
d0211129_16405633.jpg
車両基地で知られる尾久駅はボール。
トシさん的に妙にツボだったらしく、
ボールの旧キットが欲しいとつぶやいてました。
d0211129_16421659.jpg
一番人気のシャアザクを射止めたのは巣鴨駅。
どの駅も普段は利用しないので新鮮。
昔の記憶とまるで違うリニューアル駅も多く、
年をとるわけだぜと痛感することも。
スタンプを押していく人は、自分たちのように
不惑過ぎと見受けられるオッサンが多かったですが、
お子さん連れの女性や若いカップルもちらほら。
ガンダムは世代を超えた文化です。
d0211129_16455701.jpg
池袋にある旧知のプラモ屋さんに立ち寄り、
トシさんご所望の旧キットボールを購入。
「旧キットのボール、珍しいんですよ」と
妙に胸熱なトシさん。つられて自分も買いました。
最近、一部で旧キットが人気なのです。
d0211129_16475817.jpg
渋谷駅がこんなことになるとは……。
ガンダム屈指の雑魚メカがザクレロです。
メジャーな駅では割とメジャーなキャラかモビルスーツが見受けられ、
本当に抽選で決まったのか? と疑問も湧いてましたが、
渋谷がザクレロ、という事実を見たら、
ガチで抽選したんだなと実感しました。
それとも、渋谷駅にザクレロ好きがいて希望したんでしょうかね。
d0211129_16510949.jpg
五反田でカツを入れる総帥。
これから羽田方面に向かう我らへの激励と感じました。
d0211129_16521623.jpg
苦手な環八で羽田エリアへ。
コンコルドを模した橋の飾りが素敵。
これを作った時は、未来の空港には超音速旅客機が
あふれていると思ったんでしょうね。
d0211129_16541401.jpg
トンネルを歩道でくぐります。
ここから新整備場を経てターミナルまで、
ほとんど歩道を行くことになるので、走りづらいのです。
慣れないと迷いやすいですし、まったく自転車向きじゃないのが
羽田空港の残念なところです。
d0211129_16560452.jpg
羽田空港で折り返し、大森、大井町、大崎を経由して品川へ。
品川がシャアって、なんか似合ってる?
スタンプ押印も長蛇の列。たまたまかも知れませんが、
女性の多さも印象的。さすが。
d0211129_16591637.jpg
東京駅はタムラ料理長。
海軍でいうところの烹炊員ですな。
下の名前もないモブ寸前キャラですが、覚えてますか?
個人的にはうれしいスタンプでした。
その一方、ハモンさんが選に漏れているのが
謎であり、残念なところでもあります。
d0211129_17031311.jpg
神田駅のコイツで65駅制覇。
「アムロを殴ったことのない父」と紹介されてて
微笑ましい。もう19時を回りましたが、
これで終わりじゃありません。

d0211129_17045991.jpg
秋葉原に設けられたゴールセンターへ。
ここで全駅押印したスタンプ帳を見せると、
その証明であるホワイトベースのスタンプと、
JR仕様の特製ガンプラがいただけるのです。
ジワジワ達成感が湧いてきて、
なかなかよい気持ちに浸ることができました。

そして驚いたことに、妻子が思いのほか
「すごいね」と感心してくれました。
何キロのブルベを走ろうが、日本縦断しようが
「ふ〜ん、だから?」くらいの薄い反応だったのに……。
やはりガンダムは偉大、なのかもしれません。

このスタンプラリー、2月27日までやってます。
ガンダム好きのサイクリストには
手放しでお勧めです。
ちなみに、毎日1000人くらいが全駅制覇を遂げて
ガンプラをもらいにきてるらしいです。
数に限りがあるので、欲しい方は早めに実行したほうが
よさそうです。

必ずしも自転車で回る必要はないですが(当たり前)、
東京というつかみ所のない巨大都市が、
たくさんの駅とその賑わいで成り立っていることを
肌で実感できました。
疲れが翌日にき〜っちり残るほど、
走りごたえもありましたよ。



by cyclotourist | 2018-01-29 17:26 | おしらせ | Comments(6)
Commented by こじま at 2018-01-29 19:24 x
首都圏ならではのイベントですね。その数の駅をJR東海でやったら・・・二日では終わりません。達成者も1日1000人なってあり得ませんね。せいぜい100人。同好の仲間が身近にいるって良い事ですね。
Commented by ミウラSV at 2018-01-29 22:34 x
楽しく拝見させていただきました。
自転車で回るというところがいかにもって感じでした。それにしても2日間で回るとはすごいですね。
Commented by cyclotourist at 2018-01-30 10:46
こじま様
コメントありがとうございます。
東海道線で65駅だと、静岡から名古屋近くまで
走ることになりそうですね(笑)。
それはそれで面白そうです。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
キャンプの予定だったのですが、急遽
ラリーに変更となりました。
2日間だと、終盤は日が暮れちゃったので、
3日か4日くらいかけてジックリ回るのも
よいかもしれません。
Commented by トシ at 2018-01-30 13:09 x
お疲れ様でした。予想以上に厳しい戦いでしたが、達成感がありましたね。
スタンプラリーは終戦となりましたが、本当の戦い(今回手に入れたプラモ作り)はこれからです。
どんな風に作ろうか、楽しみはまだ続きますね。
Commented by yoon at 2018-01-30 13:58 x
お疲れさまでした。決められたコンビニでレシートもらうのと…似てる?笑
Commented by cyclotourist at 2018-01-30 15:20
トシ様
コメントありがとうございました。
共に生き抜くことができて
こんなにうれしいことはありません(笑)。
山手線ガンダムは、成型色どおり
地がシルバー指定なので、ちょっと
難しいなあと思ってます。

yoon様
コメントありがとうございます。
本当にブルベに似てると思いました。
PCがやたら多いので、平均時速は
10kmも出ませんでしたが(笑)。
<< 四国ゆゆゆツアー 走り初め >>