ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

【フィギュア作り】終末のイゼッタ その6

こんにちは、田村です。

冷えると足が痛む今日この頃です。
都心でも初雪がありましたね。
そんな日に限って外出の用があって、
杖をつきつき歩くと、足が痛んで痛んで……(泣)。
もう気分はすっかりおじいちゃんです。
こたつに入って足を温めると、
すぐに痛みは消えるのですが、こまったものです。

さて、こんな状態なのでイゼッタの製作も
スローダウンしてましたが、ようやく完成しましたよ。
d0211129_2381493.jpg
「姫さま〜♡」
しばらく前に原型はできあがったのですが、
やはり複製に手間がかかり、工程的に
モチベーションも高まらないので
完成まで思いのほか時間がかかってしまいました。
それでも、アニメ3話を見て製作を決意し、
8話を見終わった頃に完成しましたので、
上出来かもしれませんね。
d0211129_23122100.jpg
原型の見納め。
このサフ吹きのほうが
塗装したよりイケてるように思えるのです……。
d0211129_23184742.jpg
面倒な粘土埋め。
d0211129_23192642.jpg
せっせとシリコンゴム型を作ります。
d0211129_23201286.jpg
できた型をセットして……
d0211129_23204141.jpg
レジンを流して、
最初のひとつが複製できた時は
さすがにうれしいです。
d0211129_23213360.jpg
複製した部品を
せっせと整形して、組み立ててみます。
自分比ではきれいに複製できましたが、
原型でさんざん表面処理してきたイゼッタちゃんを
再び整形するというのは、なんだか無限ループに
入ってるようで意気が上がりません。
d0211129_23243718.jpg
気分転換に
新規にフィギュア作りをスタート(汗)。
しかしまあほどほどにして、イゼッタを仕上げます。
d0211129_23253434.jpg
肌色部分と髪は
いわゆるサフレス塗装にするべく
透明のサフを吹いて(サフレスじゃない。汗)、
それ以外はグレーのサフを吹いて表面をチェック。
粗も目立ちますが、ようやく塗装に入ります。
d0211129_23272193.jpg
と、思ってエアブラシを使いはじめたら、
前回の汚れが固着していたのか
まったく塗料が吹けず(汗)。ジップロックに入れた
薄め液に漬けて大掃除。
なにかよい掃除方法ってあるんですかね……。
d0211129_23302299.jpg
いったん吹き出せば、
マスキング箇所が少ないので
あっという間に塗装は進みます。
ほとんど一日で済みます。
d0211129_23313022.jpg
顔です。今回、諸先輩の
事例とアドバイスを参考にさせていただき、
光沢クリアを吹いてから、エナメルで
瞳まわりを描いていくことにしました。
d0211129_23324995.jpg
さすがにクリアの効果は絶大で、
肌にはみ出した墨のエナメルはきれいに
拭き取ることができます(地がラッカー系なので)。
しかし、同じエナメルで塗った白地にはみ出すと、
拭き取れませんし、エナメルで白を上塗りしても
色が透けてリカバリーできません。
一色ごとにクリアを塗ればいいのでしょうか?
d0211129_23365598.jpg
結局、途中から
アクリル絵の具に戻ってしまいました。
アクリル絵の具だと、墨の上に白を塗っても
ほとんど一発で色が出ます。
ただ、筆の運びはエナメルのほうが
断然きれいにできますね。
結局、瞳の塗りが苦手、という意識は
克服できませんでしたが、ここまでくると
早く完成させたい気持ちが抑えられないので、
そこそこでヨシとしちゃいます。
d0211129_23412970.jpg
タミヤのウェザリングマスターで
前髪やアゴの下、ほほ周りに
陰影を追加します。エアブラシでも
明暗を多少はつけていたのですが、
このパステル状の絵具は本当に便利です。
d0211129_23433217.jpg
塗装した各部を
接着していきます。
これまでの手間がなんだろうと不思議に思えるくらい、
サクサク進みます。
光沢の有無を気にせず混色して塗装してるので、
へんなツヤが出ちゃって粗がいっそう目立ちますが、
最終的にフラットクリアを吹くので、
ほっとするほどフツーに見えてくれます。
d0211129_2346337.jpg
こうして、3話仕様の
イゼッタ様が完成しました!
ほぼほぼイメージどおりに仕上がって
個人的には満足できました。
しかし、ライフルにまたがるというポーズは
意外と地味ですね(汗)。
「白い魔女」の衣装なら、そのドレープなどでハッタリが
効きそうですが、この借り物軍服だと微妙だったかも……。
でも、3話のイゼッタ大活躍シーンに
惚れ込んで作りはじめたので、とりあえず悔いなし。
動きが命のアニメと、静止像であるフィギュアの
違いを実感したというか? やっぱり、いわゆる版権イラストなど、
「止め」で素敵なシーンを再現するのが
フィギュアには向いてるのかな〜とは思いました。

いちおう、このイゼッタ様は、12/18に開催される
トレジャーフェスタというイベントで
頒布したいなあと思っております。
いまだに版権許可の知らせがないのがアレですが、
娘以外にも自分の作ったフィギュアを
見てもらいたいなあと(汗)。

イゼッタ様に割り込まれて放置状態の(汗)、
1/35聖グロ三人娘も
近日中に完成させたいと思います!

12月10日追記
イゼッタのフィギュアですが、トレジャーフェスタでの
当日版権本申請結果が「×」でした。
よって、展示販売できません……。
新作アニメを題材にすると、当日版権可否が
分からないのが悩ましいところですね〜。
しかし、イベント開催一週間前に告知されるというのも
なかなか悲しいことではあります。
(もう複製しちゃってたし)
by cyclotourist | 2016-11-27 00:03 | 模型作り | Comments(10)
Commented by 狐屋 at 2016-11-27 02:34 x
完成したんですねお疲れ様です
なかなか魅力的なイゼッタちゃんができあがりましたんね

寒い時に足が痛む時は貼るカイロがお勧め
腰痛もちの私もお世話になってます (笑)
Commented by ミウラSV at 2016-11-27 07:28 x
イゼッタちゃん、完成おめでとうございます!
目の感じがイイですね!!イベントの成功願っております!!
これからは寒さも増しますので、脚の方も養生してください。まだ無理は禁物ですね。暖かくなるころには復活でしょうか。
Commented by ZENON at 2016-11-27 11:41 x
ついに完成ですね。
ちなみに、この記事がキッカケで同アニメを見るようになりましたが、どうしてこの手のアニメや漫画系って、旧ドイツ軍をモチーフにした側が悪役(敵役)なんですかね~?(笑)

まあ「ドイツの科学は世界一~!!」の側が主人公だと、性能等で劣る主人公側が、友情と努力で勝利を勝ち取るという王道が、成り立たなくなるのが大きいんでしょうけど!?
Commented by cyclotourist at 2016-11-27 12:58
狐屋様
コメントありがとうございます。
貼るカイロ、たしかに良さそうですね。
さっそく試してみます。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
年末くらいには自転車に乗れるかも……と
期待しているのですが、寒いと痛むのは
想定外でした。沖縄でも行って
思う存分に走りたいです。

ZENON様
コメントありがとうございます。
アニメの展開が深刻さを増していて
不安でしょうがありません……。
ドイツ軍は悪者イメージから
逃れられませんね。仕方ないのでしょうけど。
Commented by はじ~ at 2016-11-27 21:54 x
完成おめでとうございます!
ブログでの拝見のみですが、艦娘の時と比べて、かなり上達しているのでは、と感じてます。
アニメの方は後半に向けハラハラしそうな展開になりそうですね。
さて、エアブラシって使ったことないですが、細いノズルから塗料が噴射される、と想像するとバイクの燃料を噴射させるキャブレターが近いのかと思います。キャブレターも使っていないと燃料が詰まるので、キャブ(レター)クリーナーという溶剤を使って詰まりを取り除くので、エアブラシもキャブクリーナーに漬けると詰まりがすぐ取り除けるのでは、と思いました。
Commented by トシ at 2016-11-28 00:09 x
完成おめでとうございます。さすがのクオリティーですね。
やはり三話の衝撃が印象に残っているのでしょうから(ガルパン4話に並ぶアニメ史に残る神回だと思います)トレジャーフェスタでも完売間違いなしですよ!
お話の方も予想外の展開が続いて目が離せませんね。

怪我の方はいかがでしょうか?
早く快復されて一緒に走れるのを楽しみにしていますが、くれぐれも無理はなさらないでくださいね。

新フィギュアも気になります。銃を構えているように見えますね。という事は…イゼッタのキャラだと一番死んじゃうんじゃないかと心配なあのキャラかな~?
Commented by まりきち at 2016-11-29 15:45 x
完成おめでとうございます。
スマホから見る記事一覧もずっとグレーだったところにやっと色も付き華やかになりましたね。
表情も魅力的だし胸が……胸の大…………

ところで質問なのですが1/48の兵隊さんフィギュアを芯にして盛ったり削ったりしてだぼっとした軍服コートっぽい格好の女の子フィギュアを作ろうとしているのですが、盛りをするパテ等は何がいい感じですか?
Commented by cyclotourist at 2016-11-29 17:14
はじ~様
コメントありがとうございます。
キャブクリーナーというのがあるんですね。
なんだかものすごく汚れが落ちそうです。
機会あれば試してみます。

トシ様
コメントありがとうございます。
3話はスカッとしましたね。
物語はなんかちょっとヤバいことになってますが、
事態が好転することを祈ってます。
作りかけのフィギュアは、初心に戻って(?)
ガルパンなのですが、製作はスローペース……。
足のほうは、寒くなってから不調です(泣)。

まりきち様
コメントありがとうございます。
イゼッタ様のむ、胸が……自重。
パテですが、盛りで形をだすなら、
やはりエポキシパテですよね。
ウェーブの軽量エポパテが定番かと思います。
削りメインならポリパテ。
最近の自分はポリパテがメイン素材になりました。
(盛り一発で形が出せないので)
造形村のポリパテを使ってます。
固まるとかなり硬くなりますが、
そのぶん、作業中に壊れにくいようで
気に入ってます。
1/48でナニを作られるのか、楽しみです!
Commented by 腹ペコ山男 at 2016-12-05 08:42 x
こんにちは。完成おめでとうございます。眼の塗装ですが、顔の肌色基本色に加え、目の白も私はラッカーで塗り、その後にオーバーコートしています。(前回説明不足でした)これで白目部分にはみ出ても拭き取れます。その後、アイライン、目の輪郭等工程ごとにコートして進めてます。このイゼッタちゃん、カワイイと思いますw
Commented by cyclotourist at 2016-12-05 15:23
腹ペコ山男様
コメントありがとうございます。
工程ごとにクリアコートですか〜。
たしかに、そうすれば確実に
ミスを減らすことができそうですね。
また試してみます。
イゼッタは、なんだか胸が詰まるような展開で
3話の頃の明るい未来が予想しづらくなってますが、
ハッピーエンドを祈って止みません。
<< 【プラモ作り】聖グロリアーナ ... 【フィギュア作り】終末のイゼッ... >>