ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

Hカメラマン伝説2

こんにちは、田村です。

林道特集の『シクロツーリストVol.4』が
絶賛発売中の今日この頃ですが、
(お願いだから買ってください)
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

という僕は、「街道」特集の次号(12月上旬発売)に向けて
絶賛取材中です。

そんな中、またまたHカメラマンが奮闘してくれました!

自転車ロケ二回目にして、なんと
箱根の旧東海道に挑戦です!
d0211129_22292345.jpg
「女転がしの坂」を登る、
オタク編集者Yと、それを撮影するH氏。
d0211129_2230239.jpg
もちろん、みんなガチで自転車。
同行した僕は、今回は道案内だけなので、
H氏に「(レンズが入ってる)リュック背負いましょうか?」と、
女性にしか言わないような優しさを言葉にしたところ…

「そんなにヤワじゃないすよ」
H氏、一蹴。
d0211129_22322372.jpg
d0211129_22331523.jpg
箱根路最大の難所、「七曲がり」を走るH氏。
さすがにやや苦しそうですが、撮影のため以外には、
自転車を降りたり、押すことはなし……。

箱根湯本の駅から芦ノ湖まで、だいたい10km。
おおむね10%の勾配が続くこの旧東海道は、
首都圏近郊ではもっとも辛い峠越えのひとつだと思います。

今度こそ、H氏も弱音のひとつくらい吐くだろうと
思っていたのですが……。
おそるべし50歳代フリーカメラマン、何事もなかったかのように、
芦ノ湖まで走り切ってしまいました。
d0211129_22395261.jpg
ピークちょい手前の甘酒茶屋で、いそべ焼きに癒される二人。
押しまくりのY氏(写真右)をどんだけ待ったことか……。

このロケは、硬派な(?)『シクロツーリスト』には珍しく
オタクのY氏が某大人気アニメの舞台を街道に
訪ねるという企画。
d0211129_22432198.jpg
勢い余って、大湧谷まで上昇。
けっこう辛かったなあ……。

秋葉街道、鯖街道、東海道、十石街道など、
正統派な街道に加え、こんなヘンテコな街道旅も
収録した『シクロツーリストVol.5』は、12月上旬発売予定です。

しかし、サイクルモード出展もあり、かなり危うい
進行状況です。予定どおり本が出るか、出ないか、
我ながら分りません〜!!


と、言いながら、昨日は飲んでしまいました(笑)。
d0211129_22494487.jpg
林道特集で活躍してくれたみなさんと。

この写真を見るまで、飲んだことすら記憶が
覚束ないほど酔っぱらってしまいました……。
それにしても、美人エディター田中さん(写真左端)は
本当に美人だなあ……。
次号では木曽路をリポートしてくれますよ。
お楽しみに!
by cyclotourist | 2011-10-28 22:57 | 製作中 | Comments(1)
Commented by 輪太郎 at 2011-10-29 21:44 x
羨ましすぎるシーンが繰り広げられていますね。今日は仕事、明日(日曜)も仕事、月曜は家で仕事…。オイラの趣味は何なのか? という状態です。サイクリング、この秋は出来るかと思ったけど、11月戦線も絶望のようです。何とか、ポタリングなら、1~2回可能かも…。本と当ブログで、憂さを晴らします。嫉妬の輪太郎です。それにしてもカメラマンさん、凄すぎます。いつかは行きたい箱根です。
<< 雨上がり Hカメラマン伝説 >>