ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

グラベルロードは最良のバイクパッキング自転車かも?

こんにちは、田村です。

最近ブログ更新が滞り気味ですが、
それなりに自転車には乗っております。
ワンフェスの週末を除いて、毎週末のように
バイクパッキング仕様キャンプツーリングに
出かけております。
マイブームですからね。
d0211129_1943999.jpg
長野スタートで鬼無里を経て
嶺方峠へ。
d0211129_19435895.jpg
夏だけに視界はいまいちですが、
北アルプスを拝むことができました。
この日は、お約束の(?)木崎湖キャンプ場へ。
d0211129_19451781.jpg
思いのほか売れなかった(泣)
ワンフェスを挟んで、翌週は大洗へ。
写真は涸沼川沿いの砂利道。
先の長野も今回の大洗も、
ご一緒したのは、ともにバイクパッキング道を突き進むトシさん。
装備のよしあしやキャンプのノウハウなどを、
刺激し合える頼もしいツーリストです。
d0211129_1946289.jpg
d0211129_19465288.jpg
晴れ間が広がり、暑いながらも
爽快な夏空を楽しみつつ……
d0211129_19474855.jpg
新装なった、まいわい市場。
ガルパンギャラリーも復活しており、
なんだかホッとしました。
d0211129_19484157.jpg
大洗キャンプ場。さすがに週末は
混んでますね。自立しないツェルトだと
設営に適した場所が見つけづらくなりますが、
三本の立木を利用して(うち一本をふたつのツェルトで共用)
L字型に配置することができました。
d0211129_19504660.jpg
買い出しの道すがら見かけた
「ガールズ&パンサー」……。スナック?
なんと言いましょうか……さすがに入る勇気なし。
d0211129_19514127.jpg
揚げ物に初挑戦。
固形燃料でもカラッと仕上がりました。
スーパーが近い都市型キャンプ場ならではの
メニューかもしれませんが、ひとつレパートリーが
増えました。
d0211129_1953362.jpg
新車でもあり、ここのところ
主力を務めるメルクスのストラスブール71。
グラベルロードという、やや得体の知れない車種ですが、
ツーリングにおいての万能性は期待どおり。
ダートはもちろん、舗装路でも太いタイヤのおかげで
気負わずに進んでいくことができます。
スローピングフレームと相まって、たいていのバッグが
完璧にフィットするのもうれしいところ。
バイクパッキングには最適な一台です。
夏のキャンプ道具なら、もはやサドルバッグと
トップチューブさえあれば事足りますね。
もっとも、たまには贅沢なキャンプ道具を搭載して、
走りよりキャンプ生活を重視した回が
あってもいいかなとは思いつつあります。
そうして積載量を増やしても、
グラベルロード+バイクパッキングなら
走りやすそうですし。

伝統的なスタイルや、キャリアによる汎用性の高さこそ
望むべくもないグラベルロードですが、
個人的かつ機能的には、現代版のランドナーと
言いたくなる一台でございます。
by cyclotourist | 2017-08-11 20:06 | おしらせ | Comments(0)
<< グラベルロードとワンポールテン... 【フィギュア作り】サーバルちゃん >>