ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

【模型作り】タンケッテ最強! CV33その3

こんにちは、田村です。

先日、サイクリング仲間のご自宅にお邪魔し、
55インチのテレビと超絶スピーカーで
ガルパン劇場版BDを鑑賞するという
機会に恵まれました。
拙宅のテレビはいまだにブラウン管なのですが(汗)、
それとはあまりに違う美しく詳細な映像と
迫力ある音声に驚きました。
次に小金が入ったら、ホイールを買うか
北海道へ遊びに行こうかと思ってましたが、
急にテレビがほしくなってしまいました(笑)。

さて、乗りと勢いを補充したので、
我が1/8スケールCV33の製作を進めます。
d0211129_1165780.jpg
後回しにしていた、
起動輪と誘導輪をでっちあげます。
コンパスカッター使いすぎて、
人差し指にタコができました。
ペンダコだって作ったことないのに(汗)。
d0211129_1234589.jpg
切り抜いたプラ版の残滓。
無駄な労力の証です。
ただのゴミなのですが、なんだか愛着がわいて
捨てられません(笑)。
d0211129_1253089.jpg
意外と面倒な
カタチをしている誘導輪。
自分の技術と工具では一発で切り抜けませんので、
円、スポーク(?)、中心部などをわけて切り出し、
接着して再現することに。
そもそも、正確なカタチや構造がよくわかりませんが、
ペーパークラフトと例の本を見て、
分かる範囲でそれらしく……。
d0211129_1272357.jpg
かなり不揃いになってしまいましたが、
車体に付ければ、左右同時に
目に入ることはないでしょうから、ヨシとします。
d0211129_1573710.jpg
車体との接続部の構造が
よくわからないので、
適当です。スケールモデルは、実物との
考証がキモだと思うのですが、逆に
そこを諦めてしまえば(汗)、意外と
サクサク作業は進みますね。
d0211129_132382.jpg
リム&スポーク的な誘導輪とは一変して、
起動輪は一枚板で助かります。
ボルトがいっぱい付くのですが、
手元に適当な流用部品がないので後回し。
車体と合わせると、無数のボルトやナットが
必要になります。1/8スケールなので、
本物のボルトやナットが使えそうな気もします。
d0211129_1361188.jpg
いよいよ履帯に取りかかります。
結局、うまい工作方法が思いつかず、
適当にカタチを簡略にしつつ、
プラ棒とプラパイプ、真鍮線で地道に作ることにします。
複製するほど作り込んでないですし、複製も相当に面倒だし、
複製してもピンの穴あけなど
後加工が必要になるので、
もう諦めてチマチマ作っていきます。
d0211129_139938.jpg
ピンが通る穴は、
左右一対の軸を合わせて
文字通り現物合わせで作っていきます。
工作精度がないに等しいので、
寸法どおりに穴を開けるとか、
切断なら切断、穴開けなら穴開け、といったように
同じ作業をまとめることができないので、
著しく効率を下げますね。
d0211129_1434537.jpg
1時間ほど手を動かすと、
5cmだけ履帯ができました。
かなりザツで、どうせ黒く塗るから……と、
言い訳を必死に探すしかないシロモノです(泣)。
いかに、プラモデルが優れているか実感します。

1時間で5cm……
おそらく160cm分くらい必要なので、
不眠不休で作業すれば32時間で
作りきれるはず……。
d0211129_1591490.jpg
とりあえず、もう寝ます(汗)。
by cyclotourist | 2016-06-14 01:54 | おしらせ | Comments(3)
Commented by ばっきー at 2016-06-14 19:30 x
CV33のフルスクラッチ、履帯はどうするのかな?と思っていたのですが、まさかコマを一個一個スクラッチして作るという方法を採用するとは思いもよりませんでした!

CSフジで「プラモ作ろう」という大変面白い番組を番組を昔やってまして、プロのモデラーのスクラッチ技術が凄い根気のいる作業ばかりで見て驚愕していたのですが、それにも勝るとも劣らない加工だと思います。

劇場版と改めて見比べてみると、転輪のスクラッチも本当に良く出来ていて、本当に凄い加工技術のオンパレードだと思います。完成、楽しみにしております。
Commented by gomtvasi at 2016-06-15 07:45
20個くらい作ってから「複製すればよかった・・・このままでいいのか・・・ダメなのか・・・いやいい!」ってなるパターンですね。

仮眠こみで40時間・・・
Commented by cyclotourist at 2016-06-16 02:04
ばっきー様
コメントありがとうございます。
自分の場合、技術も工具も乏しいので
労力で補ってる状況です(汗)。
それにしても、ばっきー亭の
AV環境のすばらしさには感動しました。
またぜひお邪魔させてくださいませ。

gomtvasi様
コメントありがとうございます。
とりあえず突撃ということで、
三分の一くらいは作りました。
後には引けない戦いです!
<< 【模型作り】タンケッテ最強! ... 【模型作り】タンケッテ最強! ... >>