ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

【フィギュア作り】島田愛里寿 その5

こんにちは、田村です。

東京も桜が満開になりました。
昨日は娘と六義園へお散歩。
見事なしだれ桜を観賞しました。

と、時には立派なお父さんのフリをしたり、
ある時は編集者だったり、ある時はバイクパッカーで、
またある時はフィギュアモデラーです。
近年は後者の割合が多くなってるのは
否めませんが、おかげさまで次回のワンフェスに当選しました。
一年ぶりの出展なので楽しみです。
開催は7月24日ですが、当日版権の本申請という手続きの
締め切りが5月上旬にあるため、それまでに
原型を完成させる必要があります。

今回は、クラーラ、島田愛里寿、そしてナゾのもう一人を
出展する予定です。幸いまだ一ヶ月以上あるので、
仕事の合間にせっせと仕上げていきたいと思います。
本当に合間ですから(汗)。
d0211129_18302688.jpg
さて、先月でいちおう
完成したことしたっぽい島田愛里寿ですが、
やはり頭身の高さが気になります。
手足や腰をつめるべきかどうか……。
しかし、それなりに完成したものを
切り刻むのは勇気がいるものです。
そこで閃きました。
d0211129_18325082.png
撮影画像を画像ソフトで
切り貼りし、手足と腰を詰めた状態を
シミュレーションするのです。
閃いた、というほどのことはありませんが(汗)、
真ん中の画像が、大腿部と下肢、腰の合計で
1cmくらい詰めた状態です。
バランスを取るため、手も短くしてます。
すると、単純にそれらを詰めただけでも
イメージがイラストに近づくことがわかりました。
むろん、そっくりには仕上がりませんが(泣)。
とにかく、方向性が分かったら手を動かすだけです。
d0211129_18362444.jpg
各部を切断し、あらためて
段差や隙間をパテで埋めます。
ボコのフィッティングも修正します。
ジャケットのポケットなどが作り直しになったのは
致し方ありません。
d0211129_18371389.jpg
結果として、脚のラインなども
見直すことになり、もう少しマトモになった気が。
d0211129_18375777.jpg
修正完了。
もっと詰めたほうがよかったかも知れませんが、
ビビって控えめになったようです。
d0211129_18401439.jpg
娘には「鼻が高すぎる」とか
言われるのですが、どうなんでしょうね……。
ひさびさに劇場版を見に行って
イメージを確認することにしましょう(笑)。
d0211129_18483255.jpg
さて、新造している
第三のガルパンフィギュアは、
作業効率を上げるために分割しだしました。
背中からえぐるように、です。
分からないなりに考えての分割ラインですが、
なぜこの必要性があるかは、分かる人は
すぐに分かるんでしょうね。衣装がワンピースの○○だと
たぶんこうするんだと思います。
○○がちょっと恥ずかしいので、当面伏せておきましょう(汗)。
d0211129_18521765.jpg
おぼろげにキャラクターの
イメージが出てきた……かも?
「戦車道のよこみち」という書籍に載ってた
イラストの再現に努めております。
○○で胸がおっきいとか、いろいろ未体験の
キャラクターです。
当模型事業部の責任者である娘の許可は取っており、
「うわ、○○作んの、父ちゃん変態〜。でも、たぶんワンフェスで売れるね」と、
ゲスいコメントをいただきました(笑)。

それはそうと……
d0211129_18593742.jpg
先月から週一回、
模型塾」というモノに通っております。
いったいお前はどこへ向かうんだと我ながら大汗ですが、
愛読しまくった「フィギュアの教科書」の著者さんが
開いているハウツー講座でありまして、
「フィギュア原型入門・美少女編」に参加しております。
扱う素材はポリパテです。自分はポリパテでフィギュアを
作ったことがないので、その方法を体験したいのが
参加している理由です。
実演はもちろん、板書がとても充実していて、
とても分かりやすいです。僕が実践できるかは不明ですが(笑)。

美少女がテーマなのに、12人の参加者中、
8人が女性というのは驚きました。フィギュア作りって、
どちらかといえば男子趣味だと思っていましたが、
どうやら違うようですね。
全16回で、先日は4回目(一回はさぼっちゃった)。
なにができてきたかというと……
d0211129_1954126.jpg
スライムです(笑)。
これでポリパテの基本的な扱い方、加工手順を
マスターするという段階です。

フィギュア作りに到達できるのか
我ながら不安は否めませんが(笑)、
楽しんで通っていきたいと思っております。

ちなみに、参加者の男性のひとりが自転車好きのようで、
自分が乗ってきたCAAD12 DISCを見て、
いろいろ話しかけてくれました。
「どこまで走ったりするんですか? いちばん走った距離は?」と
さまざま聞かれたので、
ええとまあ、大阪から走ってきたり、とか話したら、
その男性はもちろん、周りの女性にも
ドン引きされました(汗)。
by cyclotourist | 2016-04-03 19:15 | ひまつぶし | Comments(4)
Commented by ミウラSV at 2016-04-03 21:00 x
ワンフェス当選おめでとうございます。あっちのキャンプと重ならなければお邪魔したいところです。
新作はお姉ちゃんのような気もしますが、それは楽しみにしておきます。
愛里寿ちゃんはふと思ったのですが、顔が小さ目になっているような気もします。(毎度のことで申し訳ございません。)
それにしても色々な講座があるのですね~。自分だとしょっちゅう管理職だとか、新人教育だとか、マイナンバーだとか・・・。(汗
ますますフィギュア創りに磨きがかかりますね!
これからも楽しみにしています。
Commented by cyclotourist at 2016-04-04 13:03
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
>顔が小さ目になっている
た、たしかに……。
顔の大きさはクラーラと揃えているのですが、
たぶん、髪や手足のボリュームに
負けてるんでしょうね。
どうしたものやら……。
なにはともあれ、遊びの習い事は
楽しいものですね!
Commented by トシ at 2016-04-04 22:59 x
戦車道のよこみちあたりかなーと思って確認したんですが、前回の写真だと紙面と角度が違っていたので気付きませんでした。
○○だとやっぱり売上が変わるんでしょうか?(笑
前回のお話の続きになりますが、元々キャラダイスの大きいサドルバックをツーリング車で使用していたのですが、ロードに付けようと思ったらシートポストが固着して抜けなくて、付けられませんでした(泣
かわりにちょっと変わったのを注文したので届いたらレポートいたします。
しばらくフィギュアが忙しそうですが、落ち着いたらキャンプやりましょう!
Commented by cyclotourist at 2016-04-04 23:10
トシ様
コメントありがとうございます。
○○が作りたかったわけではないのですが(汗)、
タンクジャケットとか定番ウエアの
フィギュアはたくさんあるみたいなので、
ちょっと変わったところで、という選択です。
売れるかどうかはわかりませんが、
娘がそう思ったのは事実です(笑)。
キャラダイスは自分も愛用してました。
雰囲気がいいですよね。
トシさんの新バッグのレポート楽しみです。
キャンプもぜひ。釣りしたり、
筋トレしたり、コンビニに行きましょう!
自分が前回利用したキャンプ場は、
かばさんチームが野営してた情景に
似てますが、次回は神社裏の
キャンプ場を利用したいですね。
<< ツェルト買いました バイクパッカー実践 >>