ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

南房総ラン

こんにちは、田村です。
冬らしいスカッとした好天が続きますね。
先の日曜日は、ここ3、4年の恒例となった
走り納めランとして、南房総へ行ってまいりました。
T地さん主催による、FCYCLEのイベントです。
d0211129_9304468.png
今年の予定ルート。
安房鴨川まで輪行し、海沿いを千倉まで走り、
千倉から丘陵の林道に入り、
再び海沿いに出たら道の駅で海の幸をいただく……
という癒し系のサイクリングです。

走行距離も短いですし、グルメという
文字通りのエサがありますので、娘を誘ったところ、
珍しく「行く!」とのこと。
最近、映画を観るにもプラモを買いに行くにも、
常に娘を誘っていて、妻には
「そんなに娘に依存してどうすんの」と
叱られております(汗)。

さて、当日は新宿駅7時18分発の房総特急に乗って、
安房鴨川へ一直線の予定です。

6時半前に家を出て、
池袋駅で自分と娘の自転車を9分で輪行袋にしまい、
意気揚々と山手線に乗り込みました。
d0211129_9425375.jpg
「ラブライブ!だ〜」と、
うかれながら山手線に乗り込むものの……
新宿駅ふたつ手前の高田馬場で運行停止。
なんでも、線路に人が入ったとか。

まれですが珍しくもない出来事なので、
すぐに復旧するだろうと思っていましたが、
実に40分も停車!
線路に入った人物が行方不明になったとかで
安全確認に時間がかかったそうです。
これだけ山手線が止まるのは珍しいですね。

ちょうど目の前に、外国人さんのカップルが乗っていて、
日本語がよく分からないらしく、
車内のアナウンスの意味を教えてくれ、と
自分に問いかけてきました。
片言の英語で、線路に人が入って止まったこと、
復旧時間は分からないこと、西武線で新宿には
行けるけど、JRの駅とは離れてること……などを伝えました。
本当に片言しか英語を話せない自分ですが、
いざとなればナントカなるものです。
そんな自分を見て、娘は
「とーちゃん、英語話せるんだ」と感心しきり。
少々鼻が高くもなりましたが、
「私はぜったい外人サンの前には座らない」とも
誓ってました(汗)。

さて、目当ての特急には乗車できなくなりました。
そこで、千倉駅を目的地に変えて検索すると、
新宿発の別の特急が館山まで行くことがわかりました。
これを利用して千倉駅の先の和田浦まで輪行し、
鴨川から走ってくるであろう仲間と
合流することにしました。
けっこう遠い南房総ですが、特急が
複数走っているので助かります。
d0211129_9525672.jpg
内房線に入ると、量産型ながら
渋い駅舎が現れて和みます。
d0211129_954795.jpg
館山で特急を降りて、
普通列車に乗り換えます。この乗り換えや
改札を通る時は、娘に輪行袋を持ってもらいます。
たいていは自分が両肩に輪行袋を下げるのですが、
狭いところは通れないものですから。
しかし、9歳とはいえ小柄な娘に輪行袋を背負わせると
ちょっと虐待っぽい光景です(汗)。
d0211129_9555933.jpg
普通列車のホームに出ると、
抜けるような青空が広がっていました。
行程の破綻で気がめいってましたが、
こんな清々しい天候に恵まれると、
やっぱり来てよかったなと思います。
d0211129_9571688.jpg
もう11時近くになってしまいましたが、
なんとか和田浦駅に到着。観光案内所のような
スペースが併設された立派な駅舎です。
この日も自分の自転車はルック。選んだのは、
軽いので輪行が楽だから、です。
レーシングバイクは最良の輪行車です(汗)。
d0211129_10139.jpg
ほどなくして、仲間がやってきました。
T地さん筆頭に総勢8人となり、
千倉を目指して走り出します。
d0211129_1015268.jpg
漁港を眺めながら
のんびり進んで行きます。
南房総とはいえ、天候次第では
かなり寒くなるだろうと思い、娘には
キッズ用のジオラインを着せましたが、
幸い、気温も10℃くらいまで上がり、
風も穏やかです。
d0211129_1042487.jpg
プラウダ戦を思い起こさせる
ローズマリー公園でひと休み。
鬼のT地氏には珍しく(?)、今回のルートは
平坦中心で休憩も多く、娘にも楽しめる設定でした。
d0211129_1053460.jpg
くじらコロッケなるものを
いただきました。
ビーフコロッケよりは淡白な味わいでしょうかね。
d0211129_1063367.jpg
海沿いを離れて、だんだんと
細道に入っていきます。
どうしても娘が遅いので足をひっぱるのですが、
ペースを合わせてくれるみなさんに感謝です。
こう見ると、先頭で集団をコントロールしているように
見えなくもない(笑)。
d0211129_1010650.jpg
いよいよ林道に入ります。
その荒れ具合と素堀のトンネルが有名な
畑林道です。
d0211129_1011421.jpg
わずかな標高差ですが登りもあり、
娘の息が上がります。汗をかくと冷えるので、
上着を脱がせたりして、ゆるゆると進みます。
d0211129_10124933.jpg
竹林で休憩。
みなさんをお待たせしつつ、
人見知りで無愛想な娘にハラハラします。
d0211129_10342835.jpg
舗装されてはいますが、
枯れ枝や小石がゴロゴロしています。
ひっ、とか、うっ、とか小さな悲鳴を上げつつ、
それなりに楽しそうに走る娘。
d0211129_1036977.jpg
畑林道名物のトンネル。
怖いような迫力があります。
d0211129_10371323.jpg
トンネルを抜けても、
両側から伸びる木々のために
トンネルが続いているような印象。
まったく交通量がない林道ですが、
埋もれずに開通しているということは
たまにメンテナンスもしてるのでしょうか。
南房総というと海のイメージが強いですが、
ちょっと内陸に入ると、ずいぶん印象が違う
風景を楽しませてくれます。
d0211129_10394650.jpg
「手が痛い、手が痛い」と
叫びながら激坂を下る娘。
STIレバーがまだ大きすぎるので、
荒れた路面はフラットハンドルのほうが
ふさわしかったですね。しかし、娘にまで
用途ごとの自転車を揃えるほど
親バカじゃありません(汗)。
d0211129_10414077.jpg
林道を抜け出ると、すぐにシーサイド。
時刻はまだ14時でしたが、少しでも
日が陰ると寒く感じられます。
d0211129_10424424.jpg
千倉の道の駅に到着。
d0211129_10431712.jpg
「はな房」さんで豪勢なランチに突入。
d0211129_10434960.jpg
刺身を平らげ……
d0211129_10441116.jpg
タレが染みこんだアラ煮をつつき……
d0211129_10444081.jpg
金目の煮付けをいただきます。
毎度のことながら、味もボリュームも
大満足のメニューです。特にボリュームは盛大で、
何人かは持参したタッパーで、アラ煮や釜飯を
持ち帰るほどです。
d0211129_10461991.jpg
この道の駅には、漁船を模した遊具(?)があり、
娘のリクエストではじめて登ったところ、
なかなかの見晴らしでした。
d0211129_10473438.jpg
パンパンのお腹を抱えて、
千倉駅まで20分ほど走り、
本日のランは終了。途中で合流したこともあり、
走行距離はたった30kmほどでしたが、
チビ連れでグルメ重視のサイクリングは
このくらいがちょうどいいのかもしれません。

企画していただいたT地さんはじめ、
ご一緒していただいたみなさまに
あらためてお礼申し上げます。

東京までの列車の旅がまた長いのですが、
今日は(今日も?)アニメ好きの仲間に囲まれて
話が弾みます。
「どんなアニメが好きなの?」と、娘にも
話を振っていただきつつ、無愛想な娘は
「……」って感じ(汗)。
「“おそ松さん”が好きなんだろ」と突っ込むと
「言うな〜」と親父を叩く始末。

ところが、オジさんたちの会話はちゃんと聞いてたらしく、
最終兵器彼女の一話がどうのとか、
愛里寿の色紙が……とか、
しっかり覚えていたのには驚きました。

さて、今日はもう大晦日です。
みなさんにとって、どんな一年でしたでしょうか。
自分としましては、サイクリングとフィギュア作り(汗)の双方で
さまざまなことを学ぶことができた一年でした。

今年一年、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
by cyclotourist | 2015-12-31 11:06 | おしらせ | Comments(7)
Commented by 北山 at 2015-12-31 13:32 x
今年もいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
また来年も峠に聖地にと、ご一緒させて頂ければと思います。
どうぞ良い年をお迎え下さい。
Commented by ミウラSV at 2015-12-31 13:49 x
今年も色々とお誘いいただいたり、お付き合いいただいたり、大変お世話になりました。
南房総に行けなかったのは残念ですが、グルメメニューを見て、来年は行かねばと思いました。
また、来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
Commented by james_y1964 at 2015-12-31 15:28
本年は例年にも増してお世話になりっぱなしでした。来年は少しでもお返し出来れば、と張り切っております。
それでは良いお年を~!
(それにしても営業部長のご成長には目を見張るものが!)
Commented by あるび at 2016-01-01 00:35 x
お疲れさまでしたー。
お嬢さんが畑林道などの登りでも付いてくるのに感心しました。えらいえらい。
数ヶ月分のお魚を一気に食べた感じですね。美味しかったー。
またツーリング再開しましょう。
今年もよろしくお願いします。
Commented by T地 大輔 at 2016-01-01 07:06 x
 あけましておめでとうございます。
 穏やかな天気に恵まれ、穏当な行程で余裕たっぷり、道中には大物から小ネタまでグルメ一杯のサイクリングでした。

 営業部長、よく頑張りましたね。坂だけじゃなく、枯葉や泥の荒れ道やくねくね細道の数々、おつきあいどうもありがとうございました。前半部分の海岸通りもなかなかでしたよ。次回はぜひお見せしたいと思います。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by cyclotourist at 2016-01-01 21:11
北山様
コメントありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。
自転車もアニメも仕事も、
ますます充実した一年にしたいですね!

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
冬はグルメがサイクリングの楽しみですね。
またご一緒できる日を
楽しみにしております。

james_y1964様
コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
お世話なんてとんでもなく、
今年もご一緒できる日を
楽しみにしております!

あるび様
コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
無愛想な娘で失礼しちゃいましたが、
ご一緒していただき、感謝です。
お魚、おいしかったですね。
またよろしくお願いします。

T地様
コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
今回も素敵なサイクリングを
主催していただき、ありがとうございました。
親子ともども失礼なヤツですが(汗)、
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by トシ at 2016-01-02 11:01 x
あけましておめでとうございます。
走り納め楽しかったですね~
大人に混ざって荒れた林道を完走したお嬢さんの
才能と無限の可能性に嫉妬すら覚えます。
うかうかしていると僕じゃ追いつけなくなりそうですね(汗
それでは今年もよろしくお願い致します。
<< 大洗初日の出ラン 【フィギュア系】ホビーラウンド終了 >>