ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

第二次大洗ラン

こんにちは、田村です。

二週連続の大洗もうで、行ってまいりました〜。
d0211129_21424388.jpg
またまた柏駅に集合。
この日は、大阪からK村さんが参加。
今回の大洗ランの主賓です。

あの暑かった夏、「けいおん!」や「響け! ユーフォニアム」の
舞台を訪ねた時に、ご一緒してくれたのが、
K村さんでした。
今度は逆に関東へ遠征していただくことになり、
大洗へご案内することになったのでした。
先週の第一次大洗ランは、その下見だったのです。

そして先の日曜日に、本番とも言える
第二次大洗ランを決行したのですが……
無情にも降水確率は60%以上。
いちおう晴れ男と自負できる自分ですが、
7時の集合時点で、すでに空はどんより……。

お集まりいただいたのは、
先週に引き続いてのトシさんと、
宇治訪問をご一緒したミウラSVさん、隊長さん、
そしてK村さん。
d0211129_21525133.jpg
K村さん、大洗訪問の正装といえるジャージです。
自分を加えて総勢5名で走り出します。
d0211129_21544058.jpg
前回と同じように、手賀沼の
南岸に伸びるサイクリングロードを快走。
d0211129_21551427.jpg
利根川を越えて茨城県に入り、
新利根川沿いの直線路へ。
しかし、時とともに空模様は怪しく……。
d0211129_21564667.jpg
2時間くらいで小休止。
小雨模様ですが、無風に近い好条件で、
前回より楽に速く走ることができ、
快調に行程を消化してます。
空模様は悪いですが、ペースは良好です。
d0211129_2221327.jpg
ミウラSVさんのケルビム百式号。
金色のフレームと、シルバーの
カンパの取り合せが美しいロードです。
d0211129_2232373.jpg
K村さんのロードは、
ビゴーレのアルミ+カーボンバックフレーム。
前傾姿勢の強いスパルタンな仕様です。
d0211129_2264990.jpg
ダートがあるルートですが、
ロードでも問題ないのは確認済み。
しかし、雨模様のダートは、
本来ならガード付きの自転車で走りたいですね。
というかむしろ、雨のなかを走りたい自転車というのは
存在しない気がしますが(汗)。

こんな天気だと、せっかく関西からお越しいただいた
K村さんに申し訳ない気持ちでしたが、
「おもしろい道やね〜」と、言ってくださるので
救われるような思いでした。
d0211129_22111226.jpg
しかし、天候は好転せず。
再び利根川沿いに出る頃には、
かなり本降りに……。しかも、こうした土手沿いは
雨をしのげるところもなく……。
d0211129_22123991.jpg
潮来の手前のコンビニで
やっと小休止。
前回は11時に着いたコンビニに、
今回は10時過ぎに到着。だからペースは
よいのですが、この雨……。
レインウェアを着るタイミングを逃したこともあって
(うう、自分の判断ミスですね…)
全員がシューズまで濡れてしまいました。

柏から60kmほどの地点。まだ行程の
半ばくらいでしたが、ここで
輪行にシフトすることに衆議一致。
利根川の向こうにある佐原駅を目指すことに。
ブルベならいざしらず、フツーの
サイクリングで雨を押して走り続ける必要は
ないですから。
その準備があるにしても、ね。
d0211129_22193346.jpg
1km近くもある水郷大橋を越えます。
土地勘のある隊長殿の
アドバイスで歩道を進みました。
ここから、前回と異なる未体験のはじまりです。
そう考えると、計画変更もワクワクしてきます。
d0211129_22224467.jpg
ほどなくして佐原駅に到着。
江戸時代、水運で栄えたそうで、
あの地図の神様(?)、伊能忠敬が住んでいた
街として有名のよう。街並を観光したいところですが、
それはまたいずれ…ということで、
とりあえず輪行の支度を済ませ、
列車の待ち時間を昼食に充てることに。
11時過ぎでしたので、まあちょうどいいかと。

立派な駅の、立派な観光案内所で
駅からいちばん近い食事処を聞きました。
「お肉があるから、お兄さんたち向きよ」と
教えてもらった店へ、なんの期待もせずに
向かったのですが……
d0211129_2229456.jpg
大当たり!
写真は「豚の蒲焼き重」(1000円)です。
5人ともコレにしたのですが、とろとろに柔らかい
豚肉が絶品。軟骨まで軽く噛み切れるほど。
僕は前歯が差し歯なので、硬そうなものは
食べないことにしてるのですが、この豚肉は
すばらしく食べやすく、美味しかったです。
「このために佐原に来てもいい!」と、
みなが納得の味わいでした。
駅からすぐのお店なので、ぜひ探してみてください。
なんだか最近、サイクリングでのグルメが
楽しくなってきました。これが不惑なんでしょうか。
d0211129_22372175.jpg
12時過ぎ。妙に満ち足りた気分で、
JR成田線の車両に乗り込みます。
雨脚は弱くなりませんが、もう輪行なので
関係ありません(笑)。
d0211129_22403666.jpg
鹿島神宮駅で、待望の(?)
鹿島鉄道大洗線に乗り換え。
残念ながらガルパン車両ではありませんでしたが、
もう舞台へ一直線です。
d0211129_22411890.jpg
平成4年に製造された車両だそうで、
それなりに古めかしいです。
d0211129_22425460.jpg
天気の悪さはいかんとも
しがたいですが、前回、
沿線沿いにサイクリングしましたので、
車窓からの光景も興味深いです。
立ち寄ったセイコーマートが垣間見えたり、
高架に乗ってからは、自転車よりも
上から目線(?)で辺りを見渡すことができ、
大洗まで飽きることはありませんでした。
d0211129_22453590.jpg
大洗駅に到着。
14時でしたので、やっぱり自転車より速い(笑)。
ガルパン車両を発見し、雨をものともせずに
撮影にはげむK村さん。
大洗訪問7回目(たぶん)の自分も
うれしいことは言うまでもなく、
ふつふつと心がたぎってきます。
d0211129_22494280.jpg
列車で大洗に入るのも
いいものです。
そう思わせてくれる、おもてなしが
駅にもあふれています。
d0211129_22504834.jpg
輪行袋を駐輪場に置いて
(自転車だから、いいっすよね?)
バスを駆使して舞台めぐりへ。
歩くには、ちょっと広い街ですから。
d0211129_22523318.jpg
バスだと、フェリーターミナルを通り、
アウトレットの海側に着くんですね。
これも新鮮。
d0211129_22531345.jpg
あとはだいたい、前回と同じ(笑)。
ガルパンギャラリーで、展示されてる
グッズやプラモデル作品(超絶見事)で目を保養し、
d0211129_225482.jpg
大洗磯前神社に参拝。
d0211129_22544895.jpg
「むせる」ソルジャーも健在。
d0211129_22553011.jpg
コンビニで買った傘を差しながら、
おもに第四話の戦跡を見て歩き。
d0211129_22561897.jpg
早くも16時には、
あんこう鍋に突入。
d0211129_2256457.jpg
今週も見事な
あんこう鍋。ここでツーリング仲間が
2名合流し、総勢7名の変則二個小隊で
大いに食べまくり……
d0211129_2258767.jpg
帰路はガルパン列車で水戸へ……。
お目当てのラッピング車両に
出会った……というのが、
写真に残されているのですが、
なぜか記憶がまるでなく……
d0211129_22595226.jpg
乗り換える水戸駅でも、
ひとしきりガルパン祭りを
楽しんだ様子がデジカメに残されているのですが、
記憶には残っておらず……。
いつの間にか、自宅で寝てました。
自宅でよかったです。

楽しい仲間と一緒に、楽しいひと時を過ごすと、
なぜか記憶を失くしてしまうという、
不思議な病が自分にはあるようです(汗)。

この大洗訪問の前日には、
K村さんとサイクルモードを見て回ったり、
翌日にはマキノサイクルファクトリーさんを
訪問したりと、前日談も後日談もあるのですが、
それはまたのブログ更新で……。

なんにしても、一緒に遊んでくれた
仲間たちに感謝感謝でございます。
本当にありがとうございました。

失礼な振る舞いが多々あったかと思いますが、
それはナゾの病のせいで……すいません(汗)。

秩父が叫んでるし、宇治も続きますし、
西宮の喫茶店は健在で
勇者はうどんを食べてますから、
こんなサイクリングが当分続きそうです〜。

え、仕事ですか? はい、がんばります。
本当です。
by cyclotourist | 2015-11-11 23:19 | おしらせ | Comments(7)
Commented by ミウラSV at 2015-11-11 23:58 x
先日はお疲れ様でした!
また、大変お世話になり、ありがとうございました!!
悪天候で輪行に切り替えたのはやむを得ないですよね。今度は全行程をきっちり走って行きたいです。
また同好の士(自転車&アニメ共に)に巡り合えたこともとてもうれしく思っています。
>なぜか記憶がまるでなく……
すでにお店を出る頃には?はっはっはっ、ビール飲みましたもんね、自分でも何本飲んだのかよくわからないのです。(汗
それでも無事に社会復帰してます。(ホントか?
Commented by 北山 at 2015-11-12 00:18 x
大洗ガルパンツアーお疲れ様でした。
私は今回は参加できず残念でしたが、
参加された皆様は存分に楽しまれた様でなによりです。
お天気の方がちょっと悪かったみたいですが、
そんな時でしか楽しめない事もありますし、
結果オーライって感じでしょうか。
また峠に聖地にとご一緒できればと思います。
Commented by トシ at 2015-11-12 00:47 x
お疲れ様でした。楽しい一日でしたね~。
雨で途中までしか走れなかったけれど、
その分レアな体験をたくさん出来てヨカッタです。
それも皆、西住ちゃんばりの臨機応変な田村隊長の作戦と、ご一緒した皆さんのおかげだと思います。
次の舞台サイクリングもぜひご一緒させてください。
Commented by K村 at 2015-11-12 01:45 x
この度は皆様お疲れ様でした。
いつも走る関西とは全く違う景色の中のサイクリングは、見るもの全てが珍しく面白く飽きることがありませんでした。
特にあのダートを挟んだ水辺の旧道の趣は、日本の原風景を見ているようで大変印象に残っております。あぁ、黒豚の蒲焼も旨かったなぁ。
また、初めて訪問する大洗の街はとても雰囲気良く心地よく、そして町中が戦車道への愛!で溢れているのに驚きました。再訪必須。
あんこう鍋最高!ビールに日本酒最高!!そこで繰り広げられるマシンガントークも最高!!!
そんな至高の舞台サイクリングへの御誘い、誠にありがとうございました。
ぜひ次回のサイクリングにもお声掛けくださいませ。
Commented by HF at 2015-11-12 12:32 x
はじめましてです。
大洗の街は、素敵な所ですね。激しく訪れてみたくなりました。
それにしてもガルパン列車の給油口は、とんでもないトコロに付いているんですねw  
Commented by ZENON at 2015-11-12 22:52 x
その日は、自分が目覚めた時には既に雨模様でしたので、東京よりは茨城は雨が降るまでに多少のタイムラグが有ったようですが、折角の行程が雨で残念でしたね。
>大洗・・・
自分が以前走った時は、こちらのブログを参考に霞ヶ浦経由でしたが、今回の記事を見る限り、潮来方面を経由した方が、周りの景色には風情がありそうなので、機会があれば、こちらのルートも試してみたいです。
Commented by cyclotourist at 2015-11-13 13:30
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
ご同行に感謝です。
ほんと、共通の趣味で集まると
楽しいですね。そして……
いつも酔っぱらってしまい、すいません〜。

北山様
コメントありがとうございます。
今回は部長の貴兄とご一緒できなかったのが
心残りでしたが、関西支部長(?)の
K村さんと楽しい時間を
過ごさせていただきました。
今度はこちらが関西に遠征させて
いただく番かも? またよろしくお願いします。

トシ様
コメントありがとうございます。
雨でもなんでも、心配の必要がない
ソルジャーばかりで安心でした(笑)。
自分は隊長にはほどとおい新兵ですが、
これからも遊んでやってください。

K村様
コメントありがとうございます。
今回は関東に遠征していただき、
おかげで楽しい時間を
過ごさせていただきました。感謝です。
足掛け三日、濃かったですね(笑)。
こちらこそ、またよろしくお願いします!

HF様
コメントありがとうございます。
きゅ、給油口!? そこまでは
関心が及びませんでした(汗)。
お詳しいですね。ぜひ、実見されてください。

ZENON様
コメントありがとうございます。
サイクリング的には、潮来方面へ
向かったほうが、清々しい光景が
広がると思いました。
一方で、霞ヶ浦や土浦経由だと、
駐屯地で戦車を見るとか、
空港・基地で飛行機を見る
楽しみを盛り込めるので、
悩ましいところですね。
<< 【フィギュア作り】防衛少女 その2 第一次大洗ラン >>