ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

第一次大洗ラン

こんにちは、田村です。

先の日曜日、ひさしぶりに
自転車で大洗へ行ってまいりました。
ぼちぼち、あんこう鍋の季節ですし、
劇場版「ガールズ&パンツァー」の公開を前に、
気合いを入れ直しておこうかと(笑)。
d0211129_11471654.jpg
池袋から160kmほどの
道のりでございます。
以前は、霞ヶ浦や茨城空港を経た
内陸部(?)にルートを取りましたが、
今回は、柏からぐんぐん東へ行って、
潮来から北上するルートを走ってみました。
d0211129_1149518.jpg
手賀沼の南岸に伸びる
サイクリングロードです。
道幅が広く、走りやすいですね。
今回のメンバーは、ツーリング仲間のトシさん、
ブルベ仲間のばっきーさん、
そして……
d0211129_11501777.jpg
東叡社の新人さん、
森くんもお誘いしました!
今年の6月にご入社。そのために
故郷の富山県から上京してきたという、
将来有望な青年です。なんと21歳!
自分の半分ですよ〜。
そんな若者ながら、森くんは実に趣味が渋く、
この日はBSのツーリング車、ユーラシアで登場。
端正なフロントバッグは、なんとご自身が
業務用ミシンを駆使して作ったものだそう。
すごい、有望すぎる……。
d0211129_11562185.jpg
手賀沼を過ぎて利根川を越えて
茨城県に入ってからは、
新利根川に沿った細道を進んでみました。
平地なのはもちろん、直線的な道筋が
20km近くも続くという、ここ関東平野か
北海道でしか味わえないような道でした。
d0211129_1251080.jpg
ところどころ砂利道も。
ロードでも問題ない路面でしたが、
やはり太めのタイヤをはいたツーリング車が
生き生きしますね。
d0211129_1275477.jpg
潮来が近づくと、
大小の河川をいくつもまたぎます。
平地ばかりのルートは変化に乏しいだろうなと
思ってましたが、河川が峠みたいに
地域の区切りになってるみたいで、
橋を越えるたびに新しい街に
入っていきますので、意外と飽きません。
d0211129_12111735.jpg
鹿島を過ぎて、ちょうどお昼頃に
セイコーマートで休憩。
北海道でシェアNo.1のコンビニですが、
茨城県にも多いんですよね。
d0211129_12121064.jpg
ホットシェフの豚丼をいただきます。
もうこれだけで気分は北海道。
トシさんとばっきーさん、そして自分の三人は
大喜び。サイクリストの喜びなんて安いもんです(笑)。

ふと、森くんを見ると、ご自身で作った
おにぎりを食べていました。
あらかじめ食事を用意している……えらい。
なんとも正統的なツーリストです。
コンビニに頼り切ってる自分としては
頭が下がる思いでした。
森くんは、コンビニが少ない山間部で
足と心を磨いてきたのです。
d0211129_1218588.jpg
鹿島以北は、鹿島鉄道大洗線に
沿ったルートを開拓。
まったく走ったことがないエリアですが、
鉄道が近くにあると安心です。
仮にGPSがなくても迷いにくいですし、
いざとなれば輪行もできますしね。

しかし、鹿島〜大洗の運行本数はかなり少ないようで、
30kmくらい、沿線を走ったのですが、
列車を見たのは一度きりでした。

このあたり、鹿島灘に面した地域は、
北風が強いというイメージがあります。
大洗をめざすと、当然ながら向かい風です。
幸い、この日は全行程にわたって風が穏やかで、
向かい風に悩まされることはありませんでした。

朝5時に自宅を出て、5時半に王子で森くんと集合。
その後、7時半に柏でトシさんとばっきーさんと合流し、
大洗に着いたのは15時でした。
d0211129_1231310.jpg
大洗では、ガールズ&パンツァーの舞台を
軽くひとめぐり。
d0211129_12321114.jpg
d0211129_12322683.jpg
アウトレット内のガルパンギャラリー。
売店では新アイテムも登場しており、
娘へのお土産と言ういいわけで
アンツィオ高校のポーチを買ったり……。
d0211129_12341923.jpg
ここを戦車が……とか、
うかれて話すオヤジ三人を
ぽかーんと見つめている森くんが
印象的でした(笑)。
d0211129_1236986.jpg
大洗磯前神社で、
旅の無事を感謝します。
ここの見所と言えば……
d0211129_12365614.jpg
奉納された「痛絵馬」でしょう。
d0211129_12372714.jpg
大作多し。
質量ともに、神田明神に勝るとも劣りません。
d0211129_12382321.jpg
「リボンの武者」も!
d0211129_12384389.jpg
小林源文先生みずから!
d0211129_12392954.jpg
なぜかキリコ……。
トシさんが、「むせる……」と絶妙のコメント。
四十歳代のオヤジトリオにはツボでしたが、
森くんが置いてけぼりなのは言うまでもなく(汗)。
d0211129_1243285.jpg
商店街を通り抜けて、駅前へ。
こちらの食事処で本日の最終目的である
あんこう鍋をいただくことに……の前に、
自転車を輪行袋に入れちゃいます。
d0211129_12452426.jpg
古式ゆかしい
フォーク抜き輪行を披露する森くん。
お見事でした。
d0211129_12463329.jpg
お待ちかねの、あんこう鍋。
四人前となると、さすがに迫力があります。
グロいと言えばグロいあんこうですが、
その独特の味覚と食感が
自分は大好きです。
d0211129_12501366.jpg
ばっきーさんと一緒だと
どんな鍋も、ちゃんこ鍋に見えてしまう(笑)。
こんなに大盛りの鍋も、
お腹を空かした4名のサイクリストの前では
敵ではなく、1時間もかからずシメの雑炊まで
平らげたのでした。

ぱんぱんのお腹を抱えて、大洗駅から乗車。
20分ほどで水戸に着いたら、
常磐線の特急に乗り換えます。上野まではわずか70分。
最近は常磐線の特急が品川まで直通するので、
東京の南のほうに住んでいる方にも
便利になりましたね。

森くんとは上野駅でお別れ。
「楽しかったです。また誘ってください」と、
最後まで礼儀正しい好青年でした。

次は秩父にでも誘おうかな〜……またアニメの舞台だ(笑)。
by cyclotourist | 2015-11-04 13:08 | おしらせ | Comments(8)
Commented by ミウラSV at 2015-11-04 20:55 x
先遣隊?お疲れ様でございます。
手賀沼から千葉県内の道は経験してますが、そこから先は初めてなので楽しみです。趣のある道ですね。
それにしてもどこの神社でも痛絵馬の絵がすごく上手ですね~。
ガルパンの復習、レギュラーシリーズは見終えました。お姉ちゃんとの決戦は見ごたえあました!(笑
Commented by 腹ペコ山男 at 2015-11-04 22:32 x
「むせる」はイイですね。たしかにオッサン世代しかもうわからないかも~。
Commented by はじ~ at 2015-11-04 22:55 x
5・7月に大洗へ行きましたが、至るところガルパンでしたね。
今の季節、アンコウ鍋おいしそうです。
第一次ってことは近々続編も( ̄▽ ̄)
秩父も良いですね。
森さんを洗脳してください(^O^)/
Commented by トシ at 2015-11-05 00:53 x
お疲れ様でした。
わりと人見知りなので最初はちょっとドキドキでしたが、お二人共楽しい方たちで、良い一日でした。
来週も楽しみですね。
一つ失敗なのは磯前神社で来週のお天気をお願いしなかったことです(汗
Commented by ばっきー at 2015-11-05 09:52 x
どうもお疲れ様でした。

天気も良くて気持ちのよいサイクリングでしたね。キリコの絵馬は個人的にもツボでした。ひたちだと水戸を出ると次が上野っていうのもビックリしました。

ご一緒した皆様も面白い人ばかりでしたし、森くんは確かに将来が楽しみですね。

帰宅してガルパン見直して復習しておきましたw
Commented by cyclotourist at 2015-11-05 20:15
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
復習(予習?)、おつかれさまでした(笑)。
サシの勝負に応じたお姉ちゃん(まほ隊長)が
偉いなあと思いました。

腹ペコ山男様
コメントありがとうございます。
あの時代、毎年新しいロボアニメがあって、
今もファンがいるほど良作ぞろい
なのがすごいなあと思います。

はじ~様
コメントありがとうございます。
実は今週末にも行ってきます(笑)。
いつかご一緒したいですね。

トシ様
コメントありがとうございます。そして、
予行演習(?)にお付き合いいただき
感謝です。お天気は……きっと大丈夫!

ばっきー様
コメントありがとうございます。
ひさびさに一緒に走りましたね。
貴兄の後ろを走ると本当に楽で
助かります(汗)。
今週末もありますんで、よろしく!
Commented by まりきち at 2015-11-05 21:24 x
世代的にぼくも”むせる”

交差点の大鳥居から大洗磯前神社に入っていくあの上り坂は、ぼくが自転車で経験した(現地までは車載ですが)一番の急坂なのですがやっぱりバリバリサイクリストのみなさんにとっては別に大したことはない坂なのでしょうか?
Commented by cyclotourist at 2015-11-06 17:26
まりきち様
コメントありがとうございます。
ボトムズの人気は根強いですね〜。
神社の坂は、僕らにとっても
十分に急坂ですよ。寒くなる前に、
まりきちさんとの輪行サイクリングも
実現させたいですね〜。
<< 第二次大洗ラン 【フィギュア作り】防衛少女 >>