ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

青春18きっぷ

こんにちは、田村です。

急に涼しくなりましたね。
こうなってくると、どこかへ出かけたくなるものです。

「とくに用事はないけれど、〜へ行くことにする」
とかいう書き出しで、内田百閒は
たくさんの鉄道紀行を書きました。
自分だって、とくに用はないけれど出かけたいものです。
そもそもサイクリングって、用があるから
出かけるものでもないですからね。

しかし、用がないのはいいけれど、内田百閒と違って
お金もないのが悲しいところです(笑)。
そこで、「青春18きっぷ」を買ってきました!
d0211129_17285594.jpg
ご存知、JR全線の普通列車が
乗り放題になるきっぷです。
5回分(5日分)の価格が11,850円なので、
1回あたり2,370円になりますね。
だいたい、東京から三島くらいまでの距離を乗れば
モトがとれる訳です。
実は……青春18きっぷを買うのは人生初でした。
「ご案内」という説明書が4枚も着いてくるんですね。
もちろん、おっさんだって使えます。

そんなわけで、来週あたりは旅に出ようと思ってます。
当然、輪行で自転車同伴なわけですが、
悩ましいのが、あんまり自転車に乗ってる時間が長いと
青春18きっぷのモトが取れなくなってしまうことです。

「安く遠くへ行く」ためには、鉄道に乗り続ければいいのですが、
せっかく遠くへ行ったのにサイクリングできないのでは、
自分にとっては本末転倒なので……。
だから、新幹線ばっかり使ってたのですが、
今回は乗り鉄趣味とサイクリングをうまく両立させたいものです。

そこでいろいろ考えたのですが……。

旅の初日は自転車に乗らず、とにかく遠方へ向かいます。
目的地は……浦安駅です。
お察しかと思いますが、千葉じゃないですよ。鳥取県の駅です。

この浦安駅は鳥取県の「琴浦町」にあって、
アニメ「琴浦さん」の由来らしく、駅は劇中にも出てきます。
2013年と少し前のアニメなのですが、
某サイクリング中に某先輩に「何度も見ちゃう」と告白され(?)
気になって自分も最近になって見てみたら、
けっこー面白くてハマってしまったのです。

そんなわけで、浦安駅をめざします。
池袋駅から5時半くらいに乗り始めれば、
浦安駅には……23:18に到着。終列車です(笑)。
これで871kmもあるみたいで、フツーの乗車料金は
11,840円。もう5回分のモトがとれます。

で、翌日はサイクリングに重きをおきます。
いつかは走りたいと思っていた山陰の名峠、
大山のふもとにある鍵掛峠をめざす予定です。
できれば夜明け位から走り出し、
だいたい130kmくらい走ったうえで
備中神代という伯備線の駅に出ます。
ここから青春18きっぷの2回目を使い出し、
思い切って呉までワープします。
ざっと230kmですので、これも十分にモトがとれます。
呉に転勤された自転車仲間がいるので、
夜も楽しめそうです(?)。

三日目は、いつかは訪れたいと思っていた
江田島へ渡ってみたいと考えてます。
けっこう大きな島で、100km近いルートが
簡単に組めてしまいます。市のホームページを見たら、
充実したサイクリングマップも用意されてました。
ほんとうは海軍兵学校とかも見学したいですが、
今回は時間的にサイクリングを優先します。
で、お昼までに江田島を回ったら(できるのか?)、
いったん呉にもどって、フェリーに乗船。
2時間の船旅で四国は松山へ渡ります。
なんかもう、行程の組み方がとっちらかってますが、
机上の予定ではなんとかなるはず……。
最近も、そんな予定を組んで
痛い目にあった気がしますが(汗)。

松山からは、一路、八幡浜をめざし。
この間の70kmほどはサイクリングです。
今年の2月にも走った区間ですが、
とってもよかったので何度でも走りたいエリアです。
松山を走り出すのが15時すぎになるので、
下灘の夕陽も期待したいところです。
当然、八幡浜に着くのは夜も更けた頃に
なりそうですが……

それでいいのです! 八幡浜を0時すぎに出る
フェリーに乗って、別府に移動です。
3時間だけの船旅ですが、仮眠はとれそうです。
以前、四国の先輩サイクリストさんと
利用したことがあるので、懐かしい航路です。

そんなわけで、旅の4日目は
午前3時の別府からはじまるのです。
へんな時間ですが、この時間こそ、ここまで
おかしい行程を組んだ理由でもあるのです。

9月5日に、大分空港の滑走路を
自転車で走ることができるというイベントがあるのです。
そして、イベントの集合時間は5時30分まで!
フツーに大型旅客機が発着してる空港ですから、
飛んでない時間を選ぶと、早朝になるんですね。

この場所と時間帯を知ったとき、
「いったいどうすれば、そんな早朝にいけるんだ?」と
びっくりしたのですが、ふと、八幡浜からのフェリーを思い出し、
呉から松山に渡れることも思い出し、
鍵掛峠やもろもろも連想してしまったのでした。

ほとんど妄想の旅ですが、青春18きっぷの
コストパフォーマンスと自転車の機動力、そして
自分のヒマさをもってすれば、
きっと実現できる……はずです、たぶん(汗)。

大分空港を満喫したら、国東半島を越えて
宇佐あたりに出て、ふたたび列車の人に。
おそらくお昼前後の列車に乗り始めると思うので、
普通列車でたどりつけるのは、姫路のあたりまで。
ムーンライト系の快速夜行列車があれば
言うことないのですが、ないものは仕方ありません。
そこで、この日はどこかで適当に夜を過ごし
(それをどうするかが課題でもあるのですが)
翌日は明け方の竹田城を見たいなと。
雲海に浮かぶように見える(ことがある)
山城ですね。まだ一度も訪れたことがないので、
こちらも楽しみです。
で、竹田をお昼くらいまでに出発して普通列車に乗り続ければ、
ちょうど日付が変わるくらいに、
東京まで帰って来れる……はず。
これで計5日間の行程です。

我ながら現実感に乏しい計画なのですが、
とりあえず出かける気は満々でございます。
自転車は、たぶんルックにします。
無数に乗り換えがありますから、
少しでも輪行を楽にしたいものです(汗)。
by cyclotourist | 2015-08-27 18:27 | おしらせ | Comments(8)
Commented by ミウラSV at 2015-08-27 22:12 x
嬉しそうに妄想・・・いや、構想している姿が浮かびます。(笑
だいぶ涼しくなったので、距離も田村さんなら問題ないのではないでしょうか。
あとはお天気ですね~。
気を付けて行ってらっしゃいませ!!
Commented by 北山 at 2015-08-28 00:57 x
今度は18キッパーですか。
乗り鉄とサイクリング、親和性が良いですものね。
しかし「琴浦さん」聖地めぐりとは(笑)。
私も昨年の作品で「グラスリップ」という作品が好きでした。
福井県の越前海岸や三国港あたりが舞台なのですが、
主人公達の描写がとっても良かったです。
作品的にはパッとしませんでしたが、
また訪れてみたいです。
Commented by 奇特男子 at 2015-08-28 04:37 x
青春18きっぷ、初めてなんですか!?僕のこと先輩って呼んでもいいんですよ!
旅、楽しみです~♪
Commented by まりきち at 2015-08-28 14:53 x
18きっぷ……
ぼくは列車旅も好きなのですが、昔、大垣行きの夜行普通列車に乗った時はさすがに疲れ果てイヤになりました。
その後ムーンライトで特急用車輌が充当されてからはいくぶん楽にはなりましたが、シートはともかく照明が減光されないっていうのが疲労するんですよ。

大分空港自転車イベントはホント羨ましいです。
滑走路ではロケーション的に最高速にチャレンジ!なんてこともやってみたくもありますが、水捌けとグリップ増加の為に細かい溝が無数に掘られているので重くスピードもあまり乗らないかもしれませんがイベント趣旨からしてのんびり走るのが合っているのかもしれませんね。
あと、海沿いの空港なので風か……(ニヤニヤ)
Commented by 441M at 2015-08-28 14:55 x
先週我が長男も青春18で山陽から山陰を廻ってきました。
旅は男子を磨きます。
気を付けて行ってらっしゃ〜い(笑)
Commented by 高地 大輔 at 2015-08-28 21:10 x
 備中神代!渋いですねー、高校3年の夏、思い出の駅です。何があったかはナイショ♡
Commented by トシ at 2015-08-29 22:30 x
この夏は青春18きっぷで二回信州日帰りして来ました!
Commented by cyclotourist at 2015-08-29 22:49
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
天気はいまいちみたいですが、
半分は列車のなかなので、
気楽に楽しんできます〜。

北山様
コメントありがとうございます。
ちょっとソロで部活動してきます(笑)。
お話と土地、双方の魅力を備えた
アニメがいいですよね。
「琴浦さん」は、舞台的には微妙ですね(笑)。
やっぱり「響け!〜」はすごいです。

奇特男子せんぱい
呼んでみました(笑)。

まりきち様
コメントありがとうございます。
まりきちさんのブログで
大分空港のイベントを知ることができました。
感謝です! 滑走路の舗装状況も
たしかめてきます!

441M様
コメントありがとうございます。
ご長男、よい趣味ですね〜。
特に若いうちは磨きがいがありそう。
僕らおっさんは……(汗)。

高地様
コメントありがとうございます。
高校生でご経験済みとは、
おませですね(笑)。

トシ様
コメントありがとうございます。
やっぱりみなさん活用してるんですね。
こんどいろいろ教えてください。
<< 【フィギュア作り】アイズたん作... 特別な宇治へ その4 >>