ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

【フィギュア作り】カッコよく決めたいよね?

こんにちは、田村です。

サイクリスト的にはうっとうしい梅雨ですが、
涼しい日が多いので嫌いではありません。
根がオタクの引きこもりですからね〜。
d0211129_14291310.jpg
しかし、走る時は
やっぱり晴れてほしいものです。
写真は先の土曜日に訪れた十石峠。
毎年恒例の(?)小諸ブルベの試走をしてきたのですが、
ちょうど十石峠の前後で雷雨に見舞われるという
ありがたくない目にあいました。
本番当日は、晴れるといいですね。

さて、SDA王滝から戻ってボンヤリしてると、
またフィギュアが作りたくなりました。
前回、妻子がハマってる「刀剣乱舞」の
男子キャラを作ったのですが、
それが思いのほか早くできたので、
妻に「もういっこ作ろうか」と、うっかり言ってしまったのが
運の尽き……。
d0211129_14325156.png
リクエストはこれ。
燭台切光忠です。
伊達政宗がもってた刀らしいですね。
「光忠」だから、ファンには「ピカチュー」とか
呼ばれてるという(笑)。
伊達政宗をモチーフにしてるようで、
絵に描いたような(絵か)イケメンです。
d0211129_1434595.jpg
どんなキャラでも同じだろ、と
軽く考えつつ、いつものように
エポキシパテで素体っぽいのを作ります。
艤装というか武装が少々面倒そうですが、
まあ10日もあれば出来るだろうと考えてました。
しかし現実は甘くなく……。
この日にもどって、自分を叩きたい。
d0211129_14364486.jpg
各部はアルミの針金でつないでるので、
簡単かつ自由にポーズが取れます。
しかし、この時は、光忠さまのポーズや体格を
まるで理解してなかったのです。
この日にもどって、自分に馬鹿野郎と言ってやりたい。
d0211129_14423819.jpg
作業しても作業しても、
まったく似てきません。
すると、作っていても面白くないので、
少しいじっては他のことをしたりして、
なんだか堂々巡りになって無駄に
パテを盛ったり削ったりしている日々が続きました。
d0211129_14455259.jpg
結局、各部を切り刻んで
ほとんどイチから体格を見直すことに。
当初、ただ立ってるだけのイラストに見えたのですが、
そんなことはなく、軽くS字立ちになってるんですね、たぶん。
そして、肩まわりの肉のつきかたが、
女子キャラとはまったく違うことに
遅まきながら気づきました。いかに今まで、
男キャラを見てなかったかを痛感。
だから、どこが悪いのかまったく分からなかったのです。
もちろん、自分の貧弱な体躯が
参考になるはずもなく(汗)。
d0211129_14481023.jpg
腕を切り落とした胴体を
横から見たところです。
いくつも空いてる穴は、
腕の取り付け位置の変更によって
空いた穴です。いったい何度、試行錯誤を
してるんだという……(泣)。
肩や首まわりのボリュームアップにしたがって、
腕の位置を上にずらしてるんですが、
すると胴が長くなるので、今度は胴を切るとか
腕の長さを調節するとか、
もうかなりの泥仕合を体験しました。
妻にも「なにコレ」とか、「ぜんぜん違う」とか
言われ続け、もう放り出したくなりましたが、
そうしたらもう二度とフィギュアを作らない気も
したので、なんとか修正を続けます。
d0211129_14575492.jpg
胸の防具にある
エンボス状の彫り込みは、
掘って作るのは難しいので、
逆にプラ版を張り足して再現。
こういったチマチマした作業は楽しいのですが、
うかつにやると、後の修正で無駄になったりして
泣きたくなります。
そんなこんなで悪戦苦闘すること実に20日間!
いい加減、大淀さんやマキちゃんの複製を
始めないとヤバいので、
なんとか光忠さまを完成、したことにします。
d0211129_1504780.jpg
「カッコよく決めたいよね」
という光忠さまのセリフで
心が痛む仕上がりですが、どうなんでしょう?
前髪もバランスを取るのが難しかったですね。
ま、ようは自分がヘタで見る目がないのです(悲)。
d0211129_1522969.jpg
刀とか防具とか付けると、
それっぽくなった……と思い込みます。
基本、礼服っぽいスーツ姿なのですが、
スーツをほとんど着ない自分は
構造とかがわかってないので、
けっこう作りづらかったです。
d0211129_154241.jpg
燕尾の内側には模様があるようですが、
そんなの作れないので、完成見本では
シールをでっちあげて誤摩化そうとおもいます(汗)。
d0211129_1545254.jpg
d0211129_1563298.jpg
薬研くんと比較。
同じスケールで作ったつもりですが、
光忠さまはどんどん巨大化しました。
顔は、薬研くんより小さいくらいなのですが。

そんなこんなで、女の子以上に、男を見る目が
ないことを痛感した、辛いフィギュア作りでした。
by cyclotourist | 2015-06-23 15:14 | ひまつぶし | Comments(3)
Commented by ミウラSV at 2015-06-23 20:12 x
アウトドア、インドアともにお疲れ様です。
光忠様も十分にかっこいいではないですか! 娘がキャッキャッして大変です。(笑
Commented by まりきち at 2015-06-26 06:47 x
こんにちは。
まずは贈り物ありがとうございました。
ぼくの凛ちゃんラーメン生活も13個目を消費しましたが未だにシールはゼロです。
運がえらく悪いんですかね?
いただいた3枚はいくつを食べて出たものなのでしょうか。
……っていうかこんないもいただいてしまってよかったのでしょうか。

コラボデザインクリアファイルは見ているだけでニヤニヤできてしまうのでこちらも嬉しいです。
あんな紙っペラ1枚を送ってこんなたくさんいただけるなんてまるでわらしべ長者のよう。
今後もおつきあいよろしくお願いいたします。

自転車ツーリングは、ホントお願いしたいのですがなにせぼくの最大の弱点である夏がやってきてしまったので9月以降にでも……と思っているところです。
(あいかわらずのヘタレですみません)

話は変わり、とうらぶフィギュアはさすが艦これで磨いた技なのか装具やベルトなどのエッジが効いていてなかなか清潔感のある作りで素敵ですよ。
ポーズで悩むときは「コントラポスト」(で検索するといくらでも出てきます)です。
立つ時にこのくらい片足に体重をかけると膝や腰がこう傾き、それに反して肩はこうなるといった体幹バランスの法則です。
これを参考にすれば自然なポージングが……もちろんぼくもイラストを描くときに意識をしてはいるのですがそんなに簡単に上手くなれれば苦労しないですよね、お互い……(苦笑)
Commented by cyclotourist at 2015-06-26 17:53
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
お嬢様によろこんでいただけたなら、
それだけで満足です(笑)。

まりきち様
コメントありがとうございます。
凛ちゃんラーメン、家族総出で
20個くらい食べましたね(笑)。
「コントラポスト」って、技法書とかで
耳にしたことがあります。
ミニチュアの石膏像でも買って眺めてれば、
会得できますかね……。
サイクリングのほうはいつでもどうぞ。
<< 妄想ツーリング ドローン!? >>