ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

【フィギュア作り】衣笠さん進捗その2

こんにちは、田村です。

すっかり自分の中で定着した
フィギュア作り。秋の夜長にせっせと
進めております。
もっか建造中の「衣笠」は……
d0211129_14191035.png
「艦隊コレクション〜艦これ〜」が誇る
激マブ艦娘です。
重巡洋艦ですが、利根型や高雄型に比べると、
史実でもゲームでも地味な感じは否めないものの、
個人的にはイチ押しです。
模型的には、フィギュア的な要素とメカ物要素の
渾然一体感が魅力でしょうか。
d0211129_14265333.jpg
基本形状が同じ砲塔を
両手と左足に計3つ装備してますので、
いっこ作ったものを複製しました。
しかし、こうした矩形の部品は、
複製するとけっこう歪みが目立ちます。
型の作り方がへたくそなんでしょうね(泣)。
d0211129_14275795.jpg
左手の砲架。
いちおう、着脱できます。
(そうでないと、後で複製できませんので)
d0211129_14284336.jpg
二番砲塔だけ、
増加装甲と測距儀があるようなので、
プラ材で再現。
実艦とはだいぶ形状が違うみたいですが、
イラストのイメージに近づけたつもり。
d0211129_143076.jpg
カタパルト。
プラ棒でちまちま作りました。
時間が解決する単純工作ですが、
果たして複製できるのかが不安です(汗)。
d0211129_14311617.jpg
適当に作った艦橋は、
腰のベルトに付けるようにしました。
こうした背面は、イラストでよくわかりませんので、
適当です。継ぎ手構造で可動にすることで、
本体から逃げれるようにごまかします。
d0211129_14334229.jpg
腰あたりから伸びてる、謎のリボン(?)。
とりあえず、プラバンで再現。
湯に浸け、望みのカーブに変形させました。
d0211129_14343769.jpg
そんなわけで、いまココ、です。
ほぼ構成部品が揃った……つもりでしたが、
頭の小さなリボンを忘れてました(汗)。
あと、足裏に合わせて台座を作らないと、
イラストの角度が保持できませんね……。
d0211129_14352040.jpg
背部のクレーンは、本来は
もちろんトラス構造なのですが、
自分の技量と根気では作れそうもないので、
ハコでお茶を濁します。
d0211129_14355469.jpg
かなり密度が高くなってきました。
飛行甲板や弓も悪くないですが、
やっぱり主砲があると強そうですね!
d0211129_1438597.jpg
部品点数は40を超えました。
表面や細部の仕上げは、まだ半ばです……。
ワンフェスの本申請しめきりまで、あと十日ほど。
人知れず、がんばりたいと思います!
by cyclotourist | 2014-10-03 14:44 | ひまつぶし | Comments(4)
Commented by ミウラSV at 2014-10-04 10:46 x
衣笠ちゃんは、マジでかわいいですね。
砲塔のラインとか砲身基部のカバーなどリアリティを感じます。
やはり大砲があるのは良いですね。
Commented by 竜胆急行 at 2014-10-06 10:42 x
大鑑巨砲主義は一次大戦までの装備で、二次大戦時点では既にオワコンだった って史実はあっても、やっぱり大砲は漢のロマン(?)ですね
にしても、この分野が最近では某公共放送でも取り上げられるようになってるあたり、時代の流れを感じます(笑
Commented by 風磨堂 at 2014-10-07 21:36 x
こんばんは!
衣笠ねぇさんはいいっ!
エロ全開の紐パン+セーラー服は昭和です^^;
失礼しました~♪
Commented by cyclotourist at 2014-10-14 22:26
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
艦船模型には独特の魅力がありますよね〜。

竜胆急行様
コメントありがとうございます。
求められる機能は時代によって変わっても、
機能美は時代ごとに魅力を感じますね。

風磨堂様
素直なコメントありがとうございます(笑)。
ひもパンは再現すべきなんですかね(汗)。
<< 【フィギュア作り】「ヤマノスス... 大弛峠&三国峠へ行ってきました! >>