ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

【フィギュア関係】「艦これ」WF当日版権いただきました!

こんにちは、田村です。

本日、ワンダーフェスティバルにおける
当日版権本申請の結果をいただきました。
激しくどきどきしつつ、ディーラーページに
アクセスして結果を確認すると……
d0211129_1825140.jpg
「許諾」になりました!
よかったです。
これでようやく、空母機動艦隊の量産に
入ることができます。

ガレージキットの祭典、ワンダーフェスティバルの魅力が、
「当日版権システム」だと思います。これによって、アニメなど
版権があるキャラクターの模型を、
いちモデラーが展示販売することができるのです。
もちろん、版権元の判断によって
不許可になることも多いらしく、
もしかして自分が作ったフィギュアはダメなのか……と
なかば諦観していたのですが、
許諾されて本当によかったです。
もっとも、許諾をいただいたからといって、
自分が作ったショボいフィギュアに
眼を留めていただけるかどうかは別問題ですが(汗)。
さすがに許諾をいただく前に
複製する勇気はありませんでしたので、
これから着手します。開催当日(7/29 at 幕張)までは
けっこう忙しくなりそうです。
d0211129_18102688.jpg
当工廠の一番艦、空母「大鳳」です。
いったん塗装までしたものを、
改装したのは以前のブログでお伝えしたとおり。
自分なりに複製を考慮して分割・整形した結果、
部品点数は44に……。
本当に複製できるのか!?
d0211129_18131469.jpg
二、三番艦である翔鶴級の共通バーツ。
足回りと飛行甲板、矢筒などで
部品点数は16。
d0211129_18134186.jpg
空母「瑞鶴」です。
部品点数は28。
ツインテールが部品数を押し上げてますね……。
d0211129_18153397.jpg
姉の空母「翔鶴」です。
部品点数はやや少なく16です。
d0211129_18161756.jpg
商船改造空母「飛鷹」です。
大きな部品が多いですね。
髪とか本当に複製できるのか……。
総部品点数は29。
なお、いずれの空母も艤装の一部は
プラモデルから流用していただく仕様です。

それぞれ原型としては完成させたつもりですが、
複製品を組み立てるのは、かなり
手間がかかりそうなレベルです(汗)。
というか、この四隻を複製するには、
いったいどれだけのシリコンゴム(けっこう高価)が
必要なのでしょう?
そして開催日までに、予定個数(各20)を
複製できるのでしょうか?
いかんせん初めての経験なので、
不安だらけです……。
この歳になって「初体験」できることがあるだけ、
面白いといえば面白いですけれど(汗)。

と、量産の不安におびえつつ、
明日は降水確率が低そうなので、
ルックで走りにいこうかなと思っております(笑)。
d0211129_182130100.jpg
ソロのサイクリングですが、
いちおうブルベに準じた装備を
整えました。
輪行袋と雨具一式を携行するため、
オルトリーブのLサイズサドルバッグを装着しました。
この自転車らしく、もっと身軽に走りたいものですが、
全自走ではコースも日程も選択肢が減りますし、
この時期は、やはり雨具を持ちたいですし……。
d0211129_18234534.jpg
GPS、ライト、ベルを装着。
レースマシンらしい精悍さが
あっという間に失われていきます(笑)。
プラのベルトやストラップで各装備を
後付けすることに後ろめたさ(?)を覚えますが、
サイクリングには必要ですので、
致し方ありません。
d0211129_18263325.jpg
工具やチューブなども含めた
全備重量は9.4kg弱になりました。
素の重量は7kgでしたが、なんだかんだいって
重くなってしまうものですね。

ちなみに、愛用している
ロードのマキノ号は、素が8.6kg、
スポルティーフのトーエイは同じく9.6kgです。
重くなったルックと同程度、なわけですね。

レースで使われないルックは
なんだか不遇な気もしますが、
非力な自分に新たな可能性を与えてくれるかどうか、
200kmくらい走って感触をつかみたいと思っております。
by cyclotourist | 2014-07-05 19:02 | ひまつぶし | Comments(4)
Commented by 輪太郎 at 2014-07-06 19:13 x
自転車のウェートって、すぐオーバーしますよね。オイラのチタンマシンも、サドルバッグだの、予備チューブだの、空気入れだの、ライトだので、結局、持ったら、けっこう重い。仕方ないですね。あきらめています。実用品ですからね、結局。
Commented by ミウラSV at 2014-07-06 21:50 x
ワンフェスの準備も着々と進んでいますね。しかし、各20個のパーツを作るのは大変ですね。
是非とも完売を願ってます。
今回は信州行きなのでワンフェスにはいけませんが、機会があれば!
自転車の重量も最終的には装備重量+自分の体重。効果的なのは自分の体重ですが、これが一番手ごわかったり。
Commented by まりきち at 2014-07-07 12:56 x
ワンフェス出展おめでとうございます。
幕張の民としてはぜひお邪魔させていただかねば!!
……と思ったのに仕事の日でした。
ぐぬぬ……
せっかく久々に行く目的ができたというのになぁ……
(前回行ったのは何年前かも定かで無くビッグサイト以前の晴海ですよ)
Commented by cyclotourist at 2014-07-07 13:23
輪太郎様
コメントありがとうございます。
荷物の軽量化も課題であり、楽しみでも
ありますね。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
自分の体重……それを減らせれば
理想的なんですけどね(笑)。

まりきち様
コメントありがとうございます。
休日出勤、おつかれさまです。
初のワンフェス出展、不安で一杯ですが、
楽しみたいなと思ってます。
<< 軽さの意味は? 【フィギュア作り】丹生谷さん進捗 >>