ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

60km走りました

こんにちは、田村です。

四月も後半になると、
春というよりもう初夏ですね。

先週来、西風が強い日を
虎視眈々と狙っているのですが、
なかなか吹きませんね。

さて、昨日はひさしぶりに娘と
サイクリングをしてまいりました。
もう小学二年生になったのですが、
どういう気まぐれか、「50km走りたい!」とか
言い出したのです。
これまでの最長距離は、池袋〜スカイツリーの
40km弱くらいでしたから、次の目標が
ほしくなったんですかね。
家にいるとアニメを観てばっかりの娘ですが
(父もですが……)
陽気に誘われて自転車に乗りたくなったみたいです。
d0211129_9302471.jpg
国道17号、いわゆる中山道を北上。

50kmくらいのボリュームを走るとなると、
あるていどは走りやすい道でないと、
ストレスがたまります。そこで真っ先に思いついたのが
荒川の河川敷、通称「荒サイ」です。
クルマがいないですし、真っ平らですし。
個人的には河川敷はさほど好きではないですし、
なんども走ったことがあって飽きてるのですが、
娘の50km走破には適当ではないでしょうか。
d0211129_9344479.jpg
戸田橋の手前のコンビニで補給。
自宅からまだ6kmです(笑)。
某速い人の真似をして(?)プリンを食べております。
d0211129_93533100.jpg
戸田橋の脇から荒サイへ。
広々とした光景に驚いてました。
ここから河口までは25kmほど。
つまり、自宅から荒サイで海まで往復すれば
余裕で50kmを越えるわけです。
海を見て帰る……なかなかよいプランではないでしょうか。
自分なら日本海を見に行きたいところですが(笑)。
d0211129_938417.jpg
荒サイに入って10分で再び休憩。
どうもスピードが出ませんし、けっこう暑いです。
d0211129_9394420.jpg
岩渕水門。
d0211129_9401017.jpg
また休憩(笑)。手放し運転を怖がって、
水分補給のたびに停車です。
ボトルは、先日の「やっちゃばフェス」で
いただいた特型駆逐艦ボトルです。
弊社専用といっても過言ではないでしょう(笑)。
d0211129_9411476.jpg
海へ向かう往路は、
やはり向かい風です。
最初のうちは「風がきもちいい〜」とか
素朴な歓声をあげていた娘ですが、そのうち
「風は敵だ」「悪魔だ」とか言いはじめました。
d0211129_9432972.jpg
それでもサイクリストがたくさん。
道もだいぶ再整備されたようで、
「多摩サイ」に比べると環境は段違いによいです。
d0211129_944501.jpg
河口までの距離票が
娘のモチベーションです。
「だいぶ片付けた」とか言って進みます。
モビルスーツにでもなったつもりでしょうか。
d0211129_9462661.jpg
雲梯を見つけてひと遊び。
ストレッチの効果があるみたいです。
自分には真似ができません。
d0211129_9481747.jpg
河口が近づくと向かい風はますます強く、
非力な娘は風に押し戻されそう。
時速10km以下になることもしばしば。
自分も向かい風は苦手ですが、体重が軽い子供は
もっと苦手なのかもしれません。
途中でいったん荒サイから外れ、コンビニに寄りました。
ファミレスにでも入ろうかといったのですが、
「お昼なんかいらない。走る」と殊勝な娘。
非グルメ派なのも父ゆずりでしょうか。
d0211129_9495523.jpg
ようやく「河口から0k」に。
d0211129_9511111.jpg
海っぽい光景を目にして
まんざらでもないようす。
10時前に家を出て、河口に着いたのは14時近く。
距離は40km弱ですから、まあこんなもんでしょうか。
d0211129_9542656.jpg
もちろん、帰りは追い風です。
娘も驚くほど楽に快走できました。
風向きの大切さを身をもって知ったようです。
ケルビム&パンダーニのジャージで走る娘を、
何人かのサイクリストが「おっ」って感じで見てくれました。
d0211129_9582090.jpg
オヤジのウェアは、
マキノさんで購入したタカオ。
あんまり痛くない痛ジャージです(笑)。
今年初の夏物ジャージでの走行。やっぱり軽快ですね。
d0211129_1004020.jpg
帰路は、戸田橋のもっと手前で荒サイを出て、
王子経由で自宅へショートカット。
これで走行距離は62kmほどになりました。
d0211129_101666.jpg
干し梅を補給食にする娘。
カロリーあんまりないし、こんなんでよく走れるもんです(笑)。

帰宅したのは16時半くらい。
平均時速10kmに満たないペースでしたが、
一日で60kmも走れるようになれば、
だいぶ「サイクリング」っぽくなりますね。
娘は「次は100kmだ」とか意気揚々。
自分が置いていかれる日も近そうです(汗)。
by cyclotourist | 2014-04-28 10:08 | おしらせ | Comments(13)
Commented by こじま at 2014-04-28 15:54 x
次回100キロを目指して、フレームサイズをアップした販売部長さんのレーサーを経費で製作しなくてはいけなくなりましたね。
平坦な道60キロとはいえ小2の女の子には冒険だったと思います。

お父さんは、ハンディとしてキャンピングで走られるのが良かったのでは?
Commented by すどう at 2014-04-28 16:39 x
パンダーニ姿のお嬢さん、可愛らしいですね。
でも、痛ジャージのとっつぁんは、どうでもいいですね。
あっ、失礼なこと言ってすみますぇん。
Commented by 441M at 2014-04-28 19:14 x
もうすっかりランブラーが身体になじむまでに成長されたんですねぇ(笑)
早くランブラーでランデブー出来る日が来ると良いですね。
Commented by 北山広 at 2014-04-28 21:23 x
小学校2年生で60キロとは大したものですね。
ランブラーも小さくなったみたいだし、
そろそろ次の自転車も。お父さんは大変ですね(笑)
それから、あまり痛くない痛ジャージ。
カッコいいです、私も欲しいです。
Commented by やっぱりSW at 2014-04-28 21:34 x
いずれはリリーを超えるのかもね~!
Commented by ミウラSV at 2014-04-28 23:37 x
お嬢さん小学2年で60kmは立派過ぎます。
雲梯までしちゃうし。向かい風にもめげないし、強いですね。
>タカオジャージ
迷ったんですけど、買えなかった・・・
Commented by ZENON at 2014-04-29 09:32 x
>「風は敵だ」「悪魔だ」・・・
小学生の女の子のセリフとはとても・・・。
良くも悪くも父親の教育の成果が出てますね~(笑)
非グルメ派なのは、果たして良いのか悪いのか・・・?
Commented by cyclotourist at 2014-04-29 09:49
こじま様
経費で娘の自転車を作れるほど、
当社に余裕はありません(泣)。でも、
来年あたりには新車が必要ですね。

すどう様
コメントありがとうございます。
痛ジャージ、恐縮です。

441M様
でっかいほうのランブラーは、
いまだ係争中でして……どうなることやら。

北山広様
コメントありがとうございます。
最近はキャラクタージャージの新作が
多くて目移りしますね。「のうりん」も
あるようですよ。

やっぱりSW様
コメントありがとうございます。
こちらは親父が親父ですから、
かの女史に比べられるような
サイクリストになるとは思えません(汗)。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
アルペジオのジャージは、ガルパン並に
人気だったらしいですよ。新作も出るそうです。

ZENON様
コメントありがとうございます。
今時の小学二年生は、女の子でも
かなり口が悪いです。うちのなんて
マシなほうですよ。
Commented by けーこ at 2014-04-30 09:58 x
パンダーニのウェアを着こなすお嬢ちゃまかわいいです~。
お子様サイズもあるんですね。
小さい頃から英才教育を施しておけば、いずれはランドヌールの表紙を飾るランドヌーズに成長間違いなしですね。
あ、でも、道端で寝る とかは教えないで下さいね(笑)
Commented by cyclotourist at 2014-04-30 16:33
けーこ様
コメントありがとうございます。
距離にこだわりがあるみたいなので、
ブルベ向きかもしれませんね。
ちゃんと宿で寝るように指導しときます(笑)。
Commented by 竜胆急行 at 2014-04-30 17:31 x
パンダーニジャージの小学生とは、なかなかリッチな衣装です
その上特注のランブラーとはw

いやいや、それよりも、平坦ルートとはいえ60km走破は立派!
既にBRMの1区間はこなせる力がついてますね
Commented by きゅあ at 2014-04-30 21:45 x
今まで読むだけでしたが、痛ジャージの話題があったので初めて書き込ませて頂きます。
好きなキャラクターのジャージ着ると、妙にテンションが上がりますよね~。
着てる本人からは絵柄(特に背中)は見えないので、
何とも言えない部分もありますが…

自転車オーダーだけでなく、オリジナルジャージのオーダーも楽しいですよ。
私は2年で5種もオーダーしてしまいました。すべて痛ジャージですw
Commented by cyclotourist at 2014-05-01 10:19
竜胆急行様
コメントありがとうございます。
たまたま子供サイズがあったんですよね。
でも、BRMに必要な平均速度には
とても及びません(汗)。

きゅあ様
コメントありがとうございます。
キャラクタージャージ、気分を盛り上げる
効果はありますよね。
この娘を背負ってみっともない走りはできない、
とか(笑)。
<< 【フィギュア作り】飛鷹の次は…… 関東一周600km >>