ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

東京〜大阪ラン 序

こんにちは、田村です。

アニメ「蒼き鋼のアルペジオ」が面白いですね。
さきほど第六話を見てホロリとしちゃいました。

さて、前回のブログで告知した
東京〜大阪ランですが、一応無事に完走しました。
アニメ見てるくらいですから(笑)。

大阪スタートは、20日の12時でした。
d0211129_14254520.jpg
梅田新道の道路元標です。
円錐のおもりを模したモニュメントがすてき。
曇り空を見上げると、雲が東へ流れていきます。
狙いどおりの西風に期待が高まります。
もちろん自転車はマキノ号。ホイールはGOKISOです。
装備はブルベに準じたものですが、
雨天走行を考慮せず、輪行袋も省いたため、
サドルバッグとツールボトル二本に
収まりました。見たところ、フツーのサイクリングです。
d0211129_14303539.jpg
なんと、お見送りに
来ていただいた方が!
お気持ちがうれしいかぎりです。
それでは、東京へ向かって出発!
d0211129_14385713.jpg
走り出して5kmほどで
国道1号にお別れし、163号を東へ進みます。
市街地を抜けるとすぐに清滝峠。
これはトンネルで抜けるのですが、
自転車は歩道へ。しかし、その入り口が
工事中でよくわからず、いきなり迷いました(汗)。
d0211129_1445062.jpg
トンネルを抜け、
ダンプが多めの道を下っていくと
奈良県です。リニアが通るんですね。
d0211129_14465744.jpg
木津川沿いの道を
東へ東へと進んでいきます。
ほどよい追い風を背に受けているので、
多少のアップダウンもさほど気にならず、
するすると距離が伸びていきます。
d0211129_14493342.jpg
伊賀上野城の天守閣が見えてきました。
ここまでの距離は67km。15時着を予定していましたが、
ジャスト15時に到着。
3時間で走ったので、平均時速は22kmを超えてます。
ホッとして街外れのコンビニで
最初の休憩をとりました。

大阪〜東京を走るからには目指したいのが、
「キャノンボール」の達成、すなわち
24時間以内の完走です。
もちろん、秘かに(?)狙っておりました。

伊賀越えルートでの大阪〜東京の距離はおよそ520km。
すると、平均時速21.7kmの発揮が求められるわけです。

比較的アップダウンが多い序盤で
平均時速が22kmに達したので、
「これはいけるんじゃないか!?」と
思いました。希望的観測と慢心は紙一重です……。
d0211129_1521953.jpg
道なりに進んで行くと、
道路表記は国道25号となります。
宿場町情緒が感じられる街道です。
d0211129_1562237.jpg
柘植を抜け、
三重県に入る頃から採石場などが多くなり、
ごく一部は砂利敷です。
(ほんのちょっと。200mほど)
二桁国道なのに「酷道」といわれる道ですが、
紅葉とあいまって雰囲気は上々でした。
もっとも、初見で夜は走りたくないですね(汗)。
d0211129_1584011.jpg
関町で国道一号に合流。
16時20分で、距離95km地点です。
平均時速22kmを維持してます。
この先は延々と平坦路です。
終盤に箱根越えが待つものの、
「24時間、いける、いける!」と
意を強くしたのも無理ないですね……。
d0211129_15154994.jpg
d0211129_151743100.jpg
関、亀山、鈴鹿と下り基調でどんどん北上し、
四日市あたりでとっぷり日が暮れました。
平均時速は22.5kmほど。余裕アリと判断し、
コンビニで悠々とカップヌードルを食し、
ヘルメットにライトを装着。

再び走り出すと、
ちょうど帰宅時間と重なったからか、
四日市あたりから連続する市街地は
クルマが渋滞気味。
そして、頼みの綱の追い風が、徐々に弱くなってきました……。
d0211129_152019.jpg
木曽川を渡ると愛知県です。
ほどなくして蟹江という街を通るのですが、
ふと、左を見ると近藤機械製作所の工場が。
我がGOKISOハブの生まれ故郷です。
国道1号沿いだったんですね。取材で訪れた際は
電車で行ったので気づきませんでした。
あれ、見覚えある方がいるなあ……。
d0211129_15315458.jpg
なんと、近藤社長でした!
ちょうど帰宅されるところのようで、
まったく偶然の邂逅です。
僕も驚きましたが、近藤社長もはじめは
ぽかんとしてました。
「なにをしてるんですか?」
「いえ、あの、大阪から走ってて……」
「ええ!? どこまで行くんですか?」
「東京まで」
「ええ!? それブルベなの?」
「いえ、あの、こ〜ゆ〜遊びがあるんです」
「ちょっと、寄ってって寄ってって」
d0211129_15335741.jpg
みなさんと記念撮影(笑)。
GOKISOハブ、奇跡の里帰りです。
「ご飯でも一緒に……」
「いえ、あのすいません。明日の昼までに東京へ着きたいんで」
「ええ!?」
みなさまに見送られ、再スタート。
予期せぬ出来事に心躍りつつ
国道1号を走っていると、安城のあたりで
「田村さん! 田村さん!」と声が。
d0211129_15402322.jpg
三河のkokoさんです。
「マスプロ車オーナーズミーティング」の主催者で、
日頃からお世話になっている先輩サイクリストです。
寒い中、僕の到来を待っていただき、
「いや〜、会えてよかったわ〜。がんばってね」
と、激励してくれました。
うれしい限りです。

今回の道中、ツイッターやミクシィでも、
たくさんの方から励ましのお言葉を
いただきました。
あらためてお礼申し上げます。

要はただ遊んでるに過ぎない僕に対して、
サイクリストのみなさんは本当にやさしいです。

ひとりだけど、ひとりじゃない気持ち。
単独行の寂しさをまるで感じることなく、
ペダルを回すことができました。

次回予告
心は温か。しかし、気温は下がり続け、
追い風は止み、徐々に田村から
体力と気力が消えていく。
そして箱根が待ち受ける……。

お楽しみに!?
by cyclotourist | 2013-11-22 15:57 | おしらせ | Comments(10)
Commented by 輪太郎 at 2013-11-22 22:01 x
すごい。完走されたんですね。私からすれば、編集長は今中大介さんより憧れの人です。彼とは話したことがあるので、編集長がよりランクが上になります(?)。
Commented by 北山 広 at 2013-11-22 22:06 x
なんだかんだ言いながらも、完走しちゃうところが凄いです。
出発の日の12時にお見送り行こうと思ってたのですが、
案の定トラブルに巻き込まれて外出できませんでした(泣)
今度は私が明日の始発で信州に向けて出発です。
メンバーにはよろしく伝えておきますね。
Commented by ミウラSV at 2013-11-22 23:47 x
完走お疲れ様でした。
日本橋は会社からすぐ近くなので、ゴールを見計らって行きたかったのですが、来客のためかないませんでした。
それにしてもやはり凄いことですね。
Commented by やっぱりSW at 2013-11-23 00:21 x
そろそろ逝っちゃいますか
満を持して パリブレストパリ
ギネス申請準備して、史上最速編集長!!
Commented by 竜胆急行 at 2013-11-23 08:46 x
完走おめでとうございます!
ロングライダースへの挑戦も成功! ですね
また次のチャレンジにも期待です^^*
Commented by ボードマン at 2013-11-23 11:16 x
いやいや、遊びではないでしょ〜
レポの為に実走してるんですから。
本当、すごいなぁ〜尊敬致します。
Commented by babe5015 at 2013-11-23 17:01 x
GOKISOの社長さんと、偶然? いや~出来過ぎですね。
それにしても、520㎞を24時間で・・・。すごっ。
まぁ、600kmとか走り慣れてる方にとっては・・・。(@_@)
Commented by GAMI at 2013-11-23 19:52 x
完走おめでとうございます。
しかしすごいなあ。
もう一緒には走れませんね、ご迷惑掛けてしまいます(汗)
Commented by シン3 at 2013-11-25 13:36 x
これだけ呼び止められると、24Hは厳しいんじゃ?(笑)  結果をボクは知らないんで乞うご期待??
Commented by cyclotourist at 2013-11-25 14:42
輪太郎様
コメントありがとうございます。
完走はしたものの……。今中さんは
雲の上のお方です。僕なんかと比べないでください。

北山 広様
コメントありがとうございます。
信州はいかがでしたでしょうか。
次回、上阪の暁には、串カツなど
ご一緒してやってください。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
日本橋にお務めとは、畏れ入りました。
明け方ごろはメンタルモデルが見えそうになりましたが、
なんとかたどりつきました。

やっぱりSW様
う〜む、僕より速い編集者なんて
いくらでもいますよ。

竜胆急行様
コメントありがとうございます。
次があるのがサイクリングのいいところですね。
人生と違って(笑)。

ボードマン様
コメントありがとうございます。
本当に遊びなんです。
まったく尊敬には値しません。

babe5015様
コメントありがとうございます。
いえ、24時間では走れませんでしたから……。

GAMI様
コメントありがとうございます。
一緒に走れないなんて言わないでください。
寂しくて泣いてしまいそうです。

シン3様
中盤以降のダメっぷりを、
これから書こうと思います(笑)。
<< 大阪〜東京ラン 破 ひさしぶりの大阪 >>