ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

走行会を開きます!

こんにちは、田村です。

近日発売の『シクロツーリストVol.10』峠特集号を
絶賛編集制作中でありまして、
ブログ更新が滞ってしまい恐縮です。

そんななか……

今日は、私めが主催担当させていただく
走行会をお知らせさせていただきます。
小諸200kmトライアル走行会
です。

実は私、ブルベの主催団体のひとつである
ランドヌ東京のスタッフ末席に
お邪魔させてもらってまして、
このたび、おこがましくも走行会を
開催させていただくことになりました。

これは正規のブルベではありません。
来年の本開催に向けた練習会という
位置付けの走行会です。

詳しい内容はランドヌ東京の該当ページ
記載させていただきましたが、
東京・池袋から、秩父を経て信州は小諸をめざすコースです。
開催日は8月3日(土曜日)です。

秩父と小諸……テーマはもちろん、
あの花」と「なつまち」でございます。
そして、志賀坂峠や十石峠を越える
走りごたえ十分のコースだと思います。
http://yahoo.jp/UwF8mg

一般的なブルベでは、スタートとゴールが同じです。
でも、今回の走行会は「片道」です。
すると、200kmでも東京から信州まで行けるんですね!
d0211129_22104510.png
ぜひ、その達成感と醍醐味を多くの方に
味わってほしいと思います。
d0211129_2262946.jpg
スタートは東池袋中央公園を
予定しております。
乙女ロード(腐女子ロード?)として
有名になってしまったサンシャイン下です。
名実共に、東京発の走行会なのです。
d0211129_2282086.jpg
都電とも並走できますよ。

都心発ということもあって、
序盤はサイクリング的には
ツマラナイ道が続きます。しかし……
d0211129_2285069.jpg
d0211129_2293100.jpg
次第に人気エリアに入ります。
特に秩父は見所たくさん。
設定させていただいたコース沿いからだけでも
「あの花」の舞台を思う存分に体験できます。
d0211129_2211655.jpg
こんな場所も
コースに組み込ませていただきました。

本番のブルベでは、PC間はなるべく最短距離で
結ぶ必要があるため、コース設定自体に寄り道は
禁物です。しかし、今回は「走行会」ということもあり、
装備などはBRM準拠ながらも、コース設定は
かなり柔軟に考えました。
もちろん、ACP認定はないですから、
その分も楽しめるコースにしたつもり……です。
d0211129_22134036.jpg
上信国境の志賀坂峠。
一度は越える価値ある峠です。
d0211129_22135766.jpg
そして、信州へは
十石峠を越えて向かいます。
国道は通行止めであることが多いので、
矢弓沢林道を選びました。
勾配はきついですけれでも、不思議と
癒される、い〜い峠路です。

そして小諸へ。
d0211129_22154446.jpg
写真は「なつまち」への
理解も深い観光協会さんです。

今回、小諸市観光協会さんのご協力で
ゴール受付に小諸城・大手門を提供していただきました!
文化財ですよ、まじで。

ゴール後は、希望者参加で懇親会なども開きつつ、
翌日は小諸周辺の舞台探訪ポタリングなども
企画したいなと思っております。
(もちろん、日帰りされてもOKです)

上記ランドヌ東京のホームページで、
ただいま参加者を募集中でございます。

いままで、こうしたイベントを開くことには
まるで不熱心だった僕ですが、ブルベ的な走りの
達成感と、お気に入りのコースと旅先を
多くの方と分かち合いたくて、こんな走行会を
企画させていただきました。

ご興味ある方は、ぜひご参加を検討してください。

で、ブルベといえば、ブルベカードですね。

今回は正式なブルベ(BRM)ではない走行会ですが、
それだけに、スペシャルなブルベカードを
用意しようと思っております。
d0211129_22224640.jpg
美貌のイラストレーターにして
デザイナーの、アザミユウコさんに
製作を依頼しております。
画像はまだ途中段階のものでありますが、
かなり素敵でしょ?
これをもらえるだけで、その筋の方は
喜んでいただける走行会になるのでは、と
思っております。

こうブログを書いていると、とても
オタク色が強い走行会に思われそうですが
(まったくそのとおりではあるのですが…)
コースそのものが一番の魅力として
楽しんでいただけることと思います。

盛夏の開催であり、いくつもの峠を
含むコースですので、いわゆるロングライド初心者の
方には気軽におすすめできないコースではありますが、
この夏の思い出作りにいかがでしょうか?
by cyclotourist | 2013-07-17 22:37 | おしらせ | Comments(15)
Commented by NOM at 2013-07-18 00:12 x
いいなぁー・・・田村企画だし・・・行きたいなー・・・お仕事が・・・残念です・・・
Commented by sima at 2013-07-18 01:07 x
いーきーたーいーーーーなーーー・・・・仕事っす('A`)
Commented by 須藤 at 2013-07-18 02:50 x
その日は、地元手賀沼の花火大会見物の予定です。残念です。
ところで、カメラマンさん、茂木クラシック完走おめでとうございます。ランドヌール次号、楽しみにしております!
Commented by ボードマン at 2013-07-18 10:27 x
西日本でも企画お願いします。。。
Commented by 吉良 at 2013-07-18 12:15 x
もし近所在住で、休みなら、間違いなく参加したいところです。


前向きに、どんどん走行会やって頂くの大賛成です。


楽しんで下さいね~!
Commented by lemon do at 2013-07-19 00:02 x
okが出て申し込みました!^o^
ついでに家族は東京で遊びたいとのことで........高くついちゃいそうです。
まあ、仕方ないですね^o^
楽しみにしてます。
Commented by シン3 at 2013-07-19 17:02 x
参加です。極力しんがり務めます。
懇親会は参加しますが、翌日は朝から自走で帰路に就きます。いつもどおり輪行袋持たない方針なので(^^;)
Commented by ランドナーONE at 2013-07-19 19:56 x
参加資格になぜ、「アニメ「なつまち」および「あの花」をご覧になったことがある方、もしくは興味がある方。」といった制限があるのでしょうか?
今回の走行会は「BRM規則に準ずる。」とありますが、BRM/AJ規定の第2条「ブルベは、保険に契約しているいかなるアマチュアサイクリストに対しても開かれており、」に反しているのではないでしょうか。
Commented by lemond at 2013-07-19 20:45 x
アニメは全く興味ありませんが、走りたいので申し込んじゃいました!
田村さん、いいですよね?
Commented by みっちー at 2013-07-20 17:39 x
残念ながら、仕事が・・・。
またの機会を楽しみにしております。
Commented by 華奢~ん at 2013-07-21 13:31 x
気軽に「ブルべ」を楽しめる、素晴らしい企画ですね。ブルべの企画・運営が垣間見れる記事を楽しみにしています。

Commented by kuraji at 2013-07-21 14:01 x
今まで見たブルベカードの中で一番かっこいい!カードほしいけど残念ながら参加できません。矢弓沢林道雰囲気良いですけど激坂峠です!!
Commented by Jay at 2013-07-21 16:28 x
ランドナーONEのご指摘ですが、これは認定ブルべでは無く個性的な走行会としてのユーモアを理解して頂きたいと思います。ですから全くレギュレーションには反しておりません。
Commented by cyclotourist at 2013-07-21 19:20
NOM様
コメントありがとうございます。
お仕事は休むためにあるんですよ、なんちゃって。

須藤様
コメントありがとうございます。
Hカメラマン、やりますね。
もう手が届かない人になっちゃいました!?

ボードマン様
コメントありがとうございます。
西日本は、西日本の方が開催すべきです!
その暁にはお呼びください。

吉良様
コメントありがとうございます。
距離とお仕事、むずかしい問題ですね。
ぜひいずれはご参加を〜!

lemon do様
ご参加ありがとうございます!
とっても素敵な峠が待ってますので、
一緒に遊びましょう。

シン3様
シン3さんは速いからな〜。
東京への帰路は碓氷峠? 入山峠も
おすすめですよ〜。

ランドナーONE様
ご不審を招いてしまい恐縮です。
規則には不要な表現なのは確かですので、
削除する方向で検討させていただきます。

lemond様
もちろん大歓迎です。
ご理解ありがとうございます。

Commented by cyclotourist at 2013-07-21 19:20
みっちー様
仕事は休むために……。
ぜひ、ご都合つく時はご参加ください。

華奢~ん様
コメントありがとうございます。
未熟者ですが、がんばります。

kuraji 様
コメントありがとうございます。
ブルベカード、素敵ですよね。
機会あればぜひ。

Jay様
ご理解ありがとうございます。
<< BRM720宇都宮600km 渋峠へ行ってきました >>