ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

山サイ装備

こんにちは、田村です。

今日もまた警察に呼ばれたり、
取材の打診を断ったり……。
盗難事件は早く解決してほしいです。

さて、そんな中、峠特集の
デザイナーへの入稿を着々と(遅々として…)進めつつ、
明日・明後日に控える
「山サイ」の準備も進めました。
d0211129_2215839.jpg
こんなんでいいのかな〜?
黒いものが多くてよく分らない写真ですが、
基本はいつものツーリングやブルベと同じです。

最大の違いは、すべてをリュック(バックパック)に
収めることでしょうか。
自転車からは、ボトルケージもすべて
取っ払いました。ポンプもリュック内です。

あとは、低地でこの季節なら不要な
長袖ジャケットや、携帯用水筒プラティパス、
ヘッドランプ、地形図などを用意しました。
ロキソニンテープや胸部固定帯なども……(汗)。

もちろん、レインウェアも上下揃えたのですが……
d0211129_22192825.jpg
ついに買ってしまった
モンベルのGORE-TEXサイクルレインジャケット。
先日の落車で、買ったばかりのソフトシェルな
レインジャケットを破ってしまったので(泣)、
この際だからと清水の舞台から
飛び降りる決意でモンベルのを購入。
同じのを買い直すのもシャクだし……。

これ、ブルベ系で愛用者が多い大定番ですが、
腰が抜けるほど価格が高い……。
なんと28,800円です!
一度は自分のものとして試したかったので
決死の覚悟で買いました。
しかし、スーツを除けば、僕が持ってる服で
いちばん高価だなあ……。
d0211129_22301167.jpg
14リットルの小型リュックですが、
サドルバッグなどに比べると
収納力は絶大です。
舗装路のツーリングでは、なるべく
自転車側に荷物を載せるのがセオリーですが、
山サイでは違う……らしいです。

知っている人は知っているので
当たり前のことだと思いますが、それを
新たに体験できることは、
ある意味でとても楽しいことだと思います。

痛い目を見ないように、
安全第一で行ってきま〜す。
by cyclotourist | 2013-07-05 22:38 | おしらせ | Comments(8)
Commented by hiro at 2013-07-05 23:13 x
行かれる峠はやっぱり、あの峠みたいですね。
峠の小屋で一泊って感じでしょうか。
自然に包まれた、露天風呂で癒されて来て下さい。
成功を祈っております。
Commented by 須藤 at 2013-07-06 06:45 x
山小屋で飲むスーパードライ、美味しいでしょうね!
初めての山サイ、楽しんできて下さい!
最新号の表紙も、今回の山サイになるのでしょうかね。
Commented by 輪太郎 at 2013-07-06 12:39 x
やっぱりバッグはドイターですね。オイラは20リットルのクロスバイクってのを愛用しています。600g台と軽量なのが魅力です。落車したときのプロテクターにもなるから背負うのは正解と思います。ワンデイなら背負っても全く問題はないと思います。
Commented by 吉良 at 2013-07-06 18:33 x
いろんな意味で、お疲れ様です。


モンベルの雨具、僕も買いました。


上が安物、下が高価なゴアテックス製です。


今だ使う機会がなく、一度も使ってませんので、個人的にインプレッション楽しみにしてますね~
Commented by H.Kuma at 2013-07-07 16:25 x
なんと!パスハン一発目にしていきなりあの峠とは!!
田村さん、やっぱりスーパーマンだな。
私が行った時はあいにくの雨降りで、峠からの視界はゼロでした。
9月というのに寒い峠、小屋の主人に招き入れられ、熱いお茶をご馳走になりました。
Commented by Tada at 2013-07-08 12:54 x
ウェアは落車しなければ消耗もほとんどないですし、雨対策としては良いものは良い!って感じですね。
冬用には5年ぐらい前に買った定価6万越えのアウター(のセール品)を使ってますが、冬の街乗りから雪山まで万能に行ってしまってます。

やはり身に着けるものは一度上を使ってしまうと…(誘惑)。
Commented by cyclotourist at 2013-07-08 19:51
hiro様
コメントありがとうございます。
おかげさまで、hiroさんもおすすめの
あの峠を堪能してまいりました。
次はMTBで越えたいですね〜(笑)。

須藤様
コメントありがとうございます。
ぬるいビールでしたが、最高においしかったです〜!

輪太郎様
コメントありがとうございます。
今回はリュックで大正解、というよりも
リュックじゃないとダメな感じでした。
しかし、僕のリュックは小さすぎて
キツキツでした(汗)。

吉良様
コメントありがとうございます。
一時的に小雨や濃い霧に覆われたので
着用しましたが、なかなかよいフィット感でした。
耐水性などはまだ分りませんが、
頼もしいレインウェアだと思います。

H.Kuma様
コメントありがとうございます。
やっぱり朝はけっこう寒かったです。
下界は猛暑だったのに、峠は
10℃くらいでした。

Tada様
コメントありがとうございます。
ウェアは消耗しない……僕もそう思ってたのですが、
ブルベを始めたら、どんどんボロくなります(泣)。
安いのを使い捨てる人が多いのも納得ですが、
僕はTadaさんと同じく「良いものは良い」派です。
しかし、財政は破綻寸前です(汗)。
Commented by 竜胆急行 at 2013-07-09 00:15 x
あー、私の知らない世界ですねw というわけで、レポート楽しみにしてます!
といっていいかどうか… 新たな沼の出現かも(汗
<< 山サイ初体験です 発進! 仮設パスハンター >>