ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

BD-1を買いました

こんにちは、田村です。

今日、およそ10日ぶりに出社しました。
幸か不幸か、まだ僕の机はありましたよ。

さて、突然ですが昨日からBD-1ユーザーです!
d0211129_1722121.jpg
今年モデルのBD-1スタンダードです。

思い起こせばもう10年以上前、
ストレートフレームのBD-1
(正確にはパシフィック・プジョー)を
持っていた時代もあったのですが、
お金に困った時に当時の同僚に譲ってしまいました。

あれから幾星霜。

雑誌のインプレや撮影のために乗ることはあっても、
自分のモノとしてBD-1に乗る機会はなく、
ここ3、4年はツーリング車に夢中なこともあり、
ミニベロ全般と少々疎遠になってました。

しかし、街を走るBD-1を見かけたり、
輪行+ポタリング的な時間を過ごす時は
「やっぱりBD-1ほしいなあ……」と、
おぼろげに思っていたのです。
また、昨年はブルベに目覚めた年でしたが、
ある600kmブルベでBD-1の参加者をお見かけし、
すげえなあと驚いたこともありました。

ブロンプトンを持ってはいるのですが、
その優雅な乗車ポジションと重量ゆえに
平地の街乗り以外はけっこうシンドイものがあり
(僕のは3速)
さいきんはあんまり乗らなくなっちゃいました。
しかも、ツマが通勤で使ったりしてるので、
僕が乗りたい時になかったりするのです。
まあ、ブロンプトンの購入代金を出したのは
ツマなので当然といえば当然ですが(汗)。

10年前は、スポーツ走行ができる
折りたたみ自転車と言えば
BD-1が最強の存在だったと思います。

でも、近年はタイレルをはじめとして
各社の折りたたみミニベロの発展が目覚ましく、
相対的にBD-1の存在価値は大きく沈下してると思います。
ストレートフレームからモノコックに
変わってからも、もう6年くらい経ってますし、
毎年新モデルが出るものの、目新しさは
かぎりなくゼロに近いと思います。

しかも、昨今はBD-1のようにガジェット的なミニベロよりも、
ブルーノとかシンプルなミニベロが
普及してますよね。安いし。

以前、大ブームになったBD-1。
それだけに、物心ついたサイクリストには
飽きられている側面もあるのかもしれません。

そんな秋風ただようBD-1を
あえて買う。これが男気というものでしょう。

感覚としては、久しぶりにRCカーが欲しくなるとか、
ファーストガンダムを観たくなるのと同じ?

決して、退院後のリハビリ用に
突発的に衝動買いしたわけではありません(笑)。
実は入院の直前に購入を決めていて、
横浜の人気ショップで納車整備待ちだったのです。
d0211129_17332729.jpg
昨日、ひさしぶりに訪れた
グリーンサイクルステーションさんです。
オリジナルのレザーアイテムがぐっと増えていて、
いっそうお洒落な品揃えになってました。
実にていねいな納車説明をしていただき、
忘れかけていた折りたたみ手順を教えていただいた後、
意気揚々と店を後にしたのでした。
d0211129_17375847.jpg
追い風に乗って自宅へ。
サドルバッグは、ロード用に買ったものの
出番がなかった(ピラーの出が足りなくて……)
レザインの大型(?)サドルバッグ。
ミニベロにばっちり合います。

サドルは愛用のSLRを持ち込み、
替えてもらってから走りました。

しかし、明らかに体力が落ちてますね(泣)。
一週間のほぼ寝たきり生活の影響は大です。
自宅まで45kmが長い長い……。
お店を12時半くらいに出て、休み休み走りながら
池袋に着いたのは実に17時すぎ。

でも、楽しいサイクリングでした。
やっぱりBD-1は乗って楽しい自転車ですね。

明らかに700Cの自転車より転がりは悪いので
高速巡航は疲れますし(自分が衰えてるし)、
サスが昔のモデルより硬いようで
乗り心地は思ったより硬質ですが、
漕ぎ出しが軽いので信号ストップが
さほど苦になりませんし、ハンドリングも
落ち着いてます。

ほどほどの前傾姿勢なので
お腹に傷がある者にはやさしいです。
そして、乗る時にフレームをまたげるので、
足を大きく上げないで済むのはありがたいです。
リハビリ用に買ったわけではありませんが、
結果としてリハビリにもいいですね。

そんなわけで、僕のサイクリングの選択肢に
加わったBD-1です。

スタンダードということもあり、
付いてるパーツはぶっちゃけショボイですが、
ほどよく付き合っていける
相棒になりそうです。
d0211129_19595257.jpg
うっかり買ってしまった
BD-1用の細くて軽いタイヤ……。

タイヤは替えたいですよね、やっぱり。
走りも重量も軽くなりますし。

でも、間違っても、カスタム沼にはまらないよう
気をつけたいと思います
ほんとはコンポをXTにしたり、ピラーを
軽くしたりしたいけれど……。

オーダー車って、最初からベストを尽くしますから
(予算的に可能な範囲で)
カスタムの楽しみはゼロに近いと思います。

それに比べると、完成車、特にミニベロは
カスタムの余地が多いですね……
だめだめ、と自分に言い聞かせる
社会復帰一日目でした!
by cyclotourist | 2013-05-31 20:04 | おしらせ | Comments(16)
Commented by 輪太郎 at 2013-05-31 20:40 x
良いですね。しかし、道楽と言うのか、趣味と実益と言うのか、仕事熱心というのかわかりませんが、編集長の投資は凄いですね。うらやましい限り。でもミニベロにはミニベロの良さあり。登坂も強いし。オイラはヒルクライムレースに20インチで出ました。フルオーダーのミニベロも持ってますよ。
Commented by 危篤男子 at 2013-05-31 21:26 x
本当にリハビリ用なのかと驚きました…BDー1の人気は「相対的に下がったように見える」だけですよ!!「Over Drive」の巻末で紹介されていて、今も変わらず憧れています!
Commented by hiro at 2013-05-31 21:39 x
社会復帰第一日目、お疲れ様でした。
本当にリハビリにミニベロを買われたのですね、びっくりです。
こちらの方のビョーキは治りそうにありませんね(笑)
Commented by 須藤 at 2013-05-31 22:19 x
私もプジョーパシフィック乗ってました。急げないけれど、峠越えもできるし、使える折り畳み自転車でした。友人に売却したけど、また欲しいなぁ。
Commented by ミウラSV at 2013-05-31 22:39 x
復帰お疲れ様です。
で、いきなり自転車購入とは、皆さん仰るとおりこれは不治の病ですね。(笑
>オーダー車って、最初からベストを尽くしますから
>(予算的に可能な範囲で)
>カスタムの楽しみはゼロに近いと思います。
でも色を変えたり、やっぱりパーツを変えたりと、最初は可能な範囲であっても、いずれはこれだよねぇ~って感じで楽しんでおります。
Commented by TABOO at 2013-05-31 22:52 x
私も赤のプジョーパシフィック18をドロップハンドルにして乗っています。ミニベロもないと欲しくなりますね。
Commented by 河田 at 2013-06-01 09:05 x
こんにちは、入院大変でしたね。
私もミニベロオーナーです。
ミニベロ特集の雑誌が多く出ているのでなににするか迷いますよね。
私のミニベロは10年位前に買ったジャイアントのMR-4です。
あのシルクの荒井師がジャイアントの要職におられたときに中心となって開発され、前輪を外して後輪をフォークの間に入れるという機構は現在のシルク車にも使われています。
タイヤが24インチと他のミニベロに比べ大きい為、どうしても折りたたんでの若干大きめになりますが、走行性能は24インチで細いタイヤの為ロード並みの走行性能を発揮します。
カスタムしまくりで、ホイール、ヘッドパーツ以外は全て交換(所有する現行ロードのパーツのグレードアップしたもののおさがりを使うことがおおかったですが)しました。
でも最近は輪行する遠出をすることが少なくなり、また普段はリア5段のオールード自転車になることが多くなっていますので出番が減ってきています。
かわいそうだから今度乗ってあげようかと。
Commented by ナイナイチー at 2013-06-01 09:20 x
これリハビリおわって元気になったら体力測定を名目にコンポ載せ換えてドロップ化したらブルベいけますねえ・・・。
Commented by cyclotourist at 2013-06-01 09:24
輪太郎様
コメントありがとうございます。
みなさんミニベロもお好きのようですね!
オーダーのミニベロとはすごいです。

危篤男子様
また危篤になっちゃいましたね。
BD-1の人気は下がってると思います。
だからいいんですよ。

hiro様
コメントありがとうございます。
我ながら重症だと思いますが、直す気はありません(笑)。

須藤様
おお、須藤さんもお持ちでしたか。
そういえば須藤さんはブルベもミニベロだったん
ですよね。さすがです。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
センスがないのでカラーカスタムは控えるつもりですが、
フレームが青いので、愛人がいてうらやましい
おじさんをイメージしちゃいますね。

TABOO様
コメントありがとうございます。
ドロップ化とは本気度高いですね。そんな
奥深さがミニベロの魅力ですね。

河田様
コメントありがとうございます。ご無沙汰してます。
MR-4は名車ですよね。ぜひまた出番を
作って上げてください。
Commented by cyclotourist at 2013-06-01 09:25
ナイナイチー様
コメントありがとうございます。
BD-1でブルベ……それが究極の夢かも
しれないですね。
Commented by ZENON at 2013-06-01 15:13 x
自分も先月に、小径車を買ってしまいました・・・(笑)
BSのCITTAと言う、限定のはずが未だに捌ききれずに在庫が有る(笑)という車種で、小径と言っても24インチですが、やはり50km程度走った時の疲労度は、700C車より上ですね。
まあ、小径車独特の佇まいは気に入っていますが、すでにステム、サドルにシートポストは、純正から変わっています。
Commented by cyclotourist at 2013-06-01 17:15
ZENON様
コメントありがとうございます。
ZENONさんも買っちゃいましたか。BSの
新シリーズとはおしゃれですね。
一緒におしゃれサイクリストをめざしましょう(笑)。
Commented by 竜胆急行 at 2013-06-05 20:31 x
ついにBD-1にも手を出しましたか!!^^*
ココだけの話、実は私もBD-1を狙ってますw
手に入れたら、一緒に輪行サイクリングでもやりますか♪
(実はツーリングコースもいくつか考えてたりします)

また後日、そんな話もしましょう♪
Commented by ぽんちー at 2014-09-10 23:26 x
あっしも乗ってます(正確にはB社のフレッタなのですが)
前後しぶやのチェレステばねとサンマルコのチェレサドルに
シュワルベのコジャック付けて走ってます。
ミニッツライトの方が軽快な漕ぎ味でしたが、パンク多かったし、
減りも相当早かったです。
ロードも持ってるんであんまり尖った仕様にしてもしょうがないんで
とりあえずこんな感じです。
あと、よく雑誌のインプレで言われるロード迫る走行性能などと
提灯されますが、実際はクロスバイクと良い勝負ってトコですね。
(それも8割くらいの本気度のクロスに対し)
Commented by cyclotourist at 2014-09-11 15:52
ぽんちー様
コメントありがとうございます。
BD-1は、小径車のなかではよく走ると思いますが、
ロードと比較するのは難しいですね、たしかに。
Commented by cyarin at 2016-08-21 09:00 x
こんにちわ bd1 相棒4年です 可愛い奴です 
<< トークイベントです! 退院しました >>