ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

『ランドヌールVol.3』完成しました

こんにちは、田村です。

さきほどオヤジ(実父。定年済み)が
病室に現れ、お願いしていたブツを届けてくれました。
d0211129_1545159.jpg
本日、会社に見本誌が届いたばかりの
『ランドヌールVol.3』です。

校了さえしてしまえば、
編集者が入院しようと旅に出ようと、
印刷・製本は印刷会社が滞りなく進めてくれます。
すばらしい分業システムです。

ページをめくると、
まだインキの香りがします。
今回もみなさんのおかげで、
形にすることができました。
あらためてお礼申し上げます。

それでは、『ランドヌールVol.3』の
コンテンツを一部紹介させていただきます。
これが本ブログの目的ですし(照)。

特集は……
ブルベ装備大全です。
d0211129_1672410.jpg
d0211129_168549.jpg
自転車に付ける装備、
持っていく装備、身に付ける装備などなど、
およそブルベに必要と思われる
60ものアイテムを、微に入り細に入り
紹介、解説しております。

万全の体勢でブルベに出走するために
必ず役立つ特集だと自負しております!
ランドヌールひとりひとりが
ベストな装備を取捨選択するための
ベンチマークとして、末永く活用いただけると
思います。また、一般的なツーリングや
ロングライドにも応用できるノウハウ満載ですので、
全サイクリストに役立つ特集です!
(と、大きく出てみました)
d0211129_16131768.jpg
今号も実走リポートたくさんです!
「フレッシュ」や「SR600」といった
特別なブルベに加え、200 & 300kmの
体験リポートもがっつり掲載しております。

しかも、今回、異様にDNF率が高い内容です(汗)。
多くの読者の方から、
「完走よりDNFの記事のほうが役立つ」
との声をいただいておりましたので、
必ずやご期待に添えるリポート群です。
(DNFを狙ったわけでもないのですが…)
d0211129_161539100.jpg
おなじみマキノサイクルファクトリー
坂西氏にも寄稿していただきました。
今回は「カーボンフレーム」について、
ビルダー・設計者の立場ならではの
考察をしていただきました。フレーム素材を語る上で
必読の内容かと思います。
d0211129_16183060.jpg
好評企画「ランドヌール・スナップ」です。
今回も41名もの参加者にご協力いただき、
まさにブルベ真っ最中のスタイルを
克明に紹介させていただいております。
ブルベは現場がお手本ですね。
d0211129_16204249.jpg
疲労回復に役立つストレッチ術も。
どんな高性能な自転車やアイテムよりも
完走に役立つノウハウです。

三船さんの「ブルベ道」や
欧州のブルベ事情、ヤンさんの本場仕込みブルベ理論など
連載陣もますます元気です。
また、ベロクラフト大槻店長による
ハブダイナモ論やフレーム作り記事もあり、
こちらも眼からウロコの内容です。
期待のGPS新モデル、エッジ810Jの
情報もいち早く掲載しております。

そして個人的なイチ押しページがこちら!
d0211129_16225022.jpg
ついに『ランドヌール』にも
かわいいイラストページが登場です。
イラストレーターはアザミユウコさん!

いろんなイラストやデザイン作品で知られる方ですが、
サイクリストには人気同人誌『ロングライダース』の
カットやジャージデザインが人気ですね。

僕が『ロングライダース』に私淑しているというのも
イラストをお願いした理由なのですが、
実は、一部で大人気のライター・田中真理さんと
アザミさんがお知り合いだったんですね。
その縁で今回のページが形になりました。
人のつながりって素敵です。
d0211129_16293799.jpg
表紙はこちら!
MOCO(笹本智子)さんです。
キュートなルックスに加え、
初体験の300kmブルベで僕をちぎりまくった
健脚のお持ち主でらっしゃいます。
彼女ご自身の執筆によるリポートも
掲載しております。

書店様でお見かけの際は、
ぜひお手に取ってみてください。
6月上旬発売予定です。

『ランドヌールVol.3』
本体価格1,800円+税

どうぞよろしくお願いいたします!


さあ、次は『シクロツーリスト』の季節です。
特集は満を持して「峠」を予定しております。

刊行時期やもろもろの重大情報は
近未来的に本ブログでお知らせできると思います。

引き続き、よろしくお願いいたします。
by cyclotourist | 2013-05-27 16:45 | おしらせ | Comments(11)
Commented by LEMOND at 2013-05-27 17:00 x
また内容盛りだくさんで楽しみです。
一度経験するとまた内容に共感できてVol1から読み返してます。
これだけ中味の濃い本は滅多にないので、キッチリこれからも買わせていただきますね。
いつかスナップに載る事をブルべの裏テーマにしてます。
Commented by 輪太郎 at 2013-05-27 18:22 x
素晴らしい本がまたまた出来ました。療養にも良いですね。オイラもまたまた絶対買います。
Commented by 須藤 at 2013-05-27 19:18 x
おお、表紙はお姫様ですね、サイン貰っとけばよかったなあ。
Commented by cyclotourist at 2013-05-27 19:53
LEMOND様
コメントありがとうございます。
スナップ、ぜひよろしくお願いします。
僕や取材スタッフらしき者を見かけましたら、
お気軽に声をかけてください!

輪太郎様
ぜひ、よろしくお願いします。
普通のサイクリングにも役立つ情報が
たくさんあると思います。

須藤様
今度、飲み会でも設定しましょう(笑)。
広島、楽しんできてくださいね〜。
Commented by NOM at 2013-05-27 21:48 x
いいですねぇ~発売が楽しみです。
Commented by シノハラ at 2013-05-28 01:21 x
発売が楽しみです(^^)
特にカーボンフレームのメリット・デメリットが気になります。
同じブルベを走る機会があったらまたサインをください!
(Hカメラマンさんもよろしくおねがいします)
Commented by ナイナイチー at 2013-05-28 10:51 x
まさに渾身の一冊!楽しみにしてます。
Commented by cyclotourist at 2013-05-28 15:52
NOM様
ぜひ、楽しみになさってください!
今度、ひさしぶりに
トッチーさんに会いたいですね。

シノハラ様
コメントありがとうございます。
僕やH氏はど〜でもよいと思いますので、
ぜひMOCOさんにもらってください!

ナイナイチー様
コメントありがとうございます。
まさに身を削りながら作った一冊です(汗)。
Commented by 竜胆急行 at 2013-05-28 21:35 x
今回も様々な困難を乗り越えての発行おめでとうございます!
(なんて言える立場じゃないんですが… 校正対応できなくてスミマセン)
今回も楽しみにしてます!

今回も走行レポートをお出しできなかったのが心残りですが、
それは次号までにSR600を完走してレポートを書く! という
新たな目標を設定することにします

というわけで、早速今週末にでも書店を覗いてみます♪

最近、宇都宮の書店でも、扱う店が増えてきたようでうれしいです♪
Commented by cyclotourist at 2013-05-29 09:44
竜胆急行様
コメントありがとうございます。
SR600リポート宣言! 期待しておりますよ〜。
Commented by スピードの素 at 2013-06-05 19:30 x
毎号発売が楽しみでしたが、
今回初ブルベでSNAPデビューしてしまいました。
ブログのサンプルページの765レーシングジャージ(千早仕様)を着ているのが
自分だったりします;;;
これから少しずつ走って行きたいと思います^^
<< 退院しました 入院六日目です >>