ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

北山へ行ってきました

こんにちは、田村です。

ゴールデンウイーク、なんですね。
あんまり関係ない生活を送ってきたのですが、
今日はhiro様にご案内いただき、
京都の北山へ行ってまいりました。

北山は峠の宝庫です。京都の北の山です。
なんたって、世界遺産だらけの京都市街から
10kmも走れば右も左も峠があるのです。
うらやましいですね。

東京にも奥秩父や奥多摩といった峠の巣がありますが、
アクセスのよさは北山に及ばないです…と
遅まきながら悟った一日でした。

hiroさんと市営地下鉄の北山駅まで輪行。
とりあえず、コンビニで補給食を……
d0211129_23473847.jpg
コンビニがアニメイト状態!
けいおん!」グッズが盛りだくさん。
このあたりは、同アニメの舞台だそうです。

だそう? すいません、「けいおん!」は2話くらいしか
見てなくて(汗)。
hiroさんはツーリング車もMTBもどんとこいな
ベテランサイクリストにして、アニメに関しても
僕の師匠となりつつあります。
d0211129_23515630.jpg
「はあ、はあ、この坂も、けいおん!の舞台で、はあはあ」
25%です……写真を撮るのを口実に
脚を着いたら、ちょうど玄関に出ていた
ご夫人に「あらカッコいい自転車やねえ」
とか言われて、うれしかったり恥ずかしかったり。
d0211129_23531056.jpg
写真の鞍馬駅や貴船口など、
峠へのアプローチには、いい雰囲気の駅が。
このあたり、何度か訪れたこともあるのですが、
地元の方に案内していただくと、
教えていただけることが多くて新鮮です。
d0211129_23572730.jpg
で、一登目は花背峠。
なかなか登りゴタエと情緒のある
峠でございました。
hiroさんの愛車はアルプス・エクセルクライマー、
僕はケルビム・ランブラーを登板させました。
これにはリア28Tを付けているので助かりました(照)。
d0211129_001725.jpg
作業道で旧花背峠も
訪れました。峠には趣きある社が建ち、
歴史を感じさせる道でした……その様子は
来るべき『シクロツーリストVol.10』で、
ということでご勘弁ください(汗)。
d0211129_031725.jpg
峠越えのあとは、
しゃれおつな古民家のお蕎麦屋さんでしっぽり。
でも、この二人は「ニャル子さんいいよね!」(←アニメです)
とか、そんな感じ。
d0211129_042914.jpg
京都市街へ左回りに戻る道には
芹生峠が待ってます。おだやかな勾配のなかに
びっくりするほど見事な民家があらわれる
とても感じの良い峠越えでした。
d0211129_07956.jpg
峠を下ってくだって、
京都のサイクリスト御用達のショップ
ビゴーレ」さんに
案内してもらいました。
老舗のハンドメイド工房にして、今は
こんなスタイリッシュなショップを構えてらっしゃいます。
代表の片岡さんと親しくお話しさせていただき……。
d0211129_092852.jpg
さすがビルダーさん、
僕のランブラー号を要チェック。
汚れてたのでちょっと恥ずかしかったですが、
自転車をとおしてお話しできるというのは
サイクリスト冥利に尽きるというものでしょうか。

とっても楽しかった京都・北山サイクリング。
あまりに楽しかったし、hiroさんに
「明日もつきあうよ」と言っていただいたので、
よし、突発的に一泊して、明日は「ちはやふる」の
舞台を訪ねようよ〜! と盛り上がったのですが……

さすがゴールデンウイーク、八方手を尽くしても
宿が取れず。いそいそと、新幹線で帰ってきた次第。
うわ、もったいない。
近江神宮とか、アイズバイシクルさんにも
寄りたかったのに〜〜〜!!!!

で、今回、いちばんツラかったのは、実は往路。
朝の新幹線自由席(指定取れず…)が
東京→京都の立ちっぱなし。
輪行袋があってなんか恐縮でしたし……。

慣れてないゴールデンウイークの状況を
甘く見ていたのが、今回、最大の反省でした。

でも楽しかったです、北山。
by cyclotourist | 2013-05-04 00:22 | おしらせ | Comments(6)
Commented by ミウラSV at 2013-05-04 06:06 x
北山、楽しまれましたね。
信州に次いで行き会い所です。やはり地元の方が一緒だと、その土地の奥深くまで御案内いただけるので、一味違うものになりますね。
それにしても山が近いのって、いいですね~。
Commented by 危篤男子 at 2013-05-04 09:51 x
GWの京都、いいですね!信州も東北も走れば楽しい季節ですよね。風邪で家にカンヅメですが(涙)
そういえばアルプスで思い出しました!
ソニー生命のテレビCMにアルプスのランドナーが映っていますよ!意図的な感じで、アルプスのロゴがハッキリ読み取れます!
Commented by cyclotourist at 2013-05-04 12:53
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
いつか3人で走りたいですね。

危篤男子様
ついに危篤ですか(笑)。
ご愁傷様です。
Commented by 441M at 2013-05-04 20:23 x
京都、北山良いですねぇ。
ちゃんとした(?)レポート期待しています(笑)
Commented by hiro at 2013-05-04 21:54 x
朝早くからおいで頂き、ありがとうございました。
京都を代表する峠、如何でしたか。
また京都・北山においで下さい。
ランドナーでもMTBでもお好みのスタイルで行きましょう。
Commented by cyclotourist at 2013-05-05 00:28
441M様
コメントありがとうございます。
貴兄との鉄オタサイクリングも
実現させたいですね〜。

hiro様
完璧なアテンド、本当にありがとうございました。
また近いうちにご一緒させてください。
東京にいらっしゃることがあれば、
秋葉原でも中野でも池袋でも
ご案内させていただきます。
峠もないことはないですが……。
<< SR600の準備 ツイッターはじめました >>