ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

フレッシュ2013[後編]

こんにちは、田村です。

前回の投稿に引き続き、フレッシュ2013の続きです。

単刀直入に申し上げますと
DNF(リタイア)
でございました!

自分で言うのもナンですが、
このブログで報告してるブルベとかツーリングは、
なんだかんだ言って走りきってることが
ほとんどだった思います。

今回は
DNF
です。

はっきり言って、成功よりも挫折のほうが
得るものがデカいなあと、あらためて
気づかされたフレッシュ2013でした。
d0211129_18515648.jpg
掛川駅前にメンバー全員集合!
リーダーは、K女史です。
今回のフレッシュに参加したチームの中で、
女性がリーダーだったのは
我らが「お城めぐり隊」だけ。
時代を先取りしたフェミニンなチームと
言えましょう。もっとも、他の4名は
むくつけき四十代オヤジ揃いですが(笑)。
d0211129_18533685.jpg
コースのテーマは「お城めぐり」です。

東海道を西進し、名古屋から北上し、
関ヶ原を抜けて米原から南下するというコースは、
名城街道ともいえます。
そして、ただ西に向かうだけでなく、
いったん北上してから南下して上洛するのは
織田信長をはじめ多くの戦国武将がとおった
歴史的なコースであります。

今回、そういったコースを提案したのは
他ならぬ僕でした。
ブルベのコース作りを、いちどは
やってみたかったのです。

で、結果として、それが
DNF
の最大の原因となりました(泣)。
d0211129_18573534.jpg
奥浜名湖沿いに西進する
メンバーたち。
ダンディなIさん、朗らかなK女史、
オタクなのか好青年(に見えるけど僕より歳上)なのか
よくわからないHさん、
そして超パワフルなアスリート、Wさんです。
d0211129_18585188.jpg
Wさんの肩越しに
はためく鯉のぼり……。

強い強い向かい風が、
名古屋を過ぎるまで延々と吹きまくったのです。

たいていのブルベでは、先へ進むほど
制限時間に対する貯金ができるものですが、
今回は進めば進むほど、想定時間よりも
遅れが増していくという展開に。
d0211129_191798.jpg
なるべく幹線道を避け、
旧東海道を選んだコース設定。
情緒はあり、クルマも少ないのですが、
とうぜん右左折が多く、道も細いために
時間を費やす原因にもなりました(泣)。
d0211129_1924888.jpg
ライトアップされた名古屋城と対面。
予定では、明るい時間に到着したはずなのに……。

予定より2時間以上も遅れ、
PCに設定しておいた岐阜城下のコンビニに着くと、
d0211129_1932255.jpg

一宮在住の大先輩サイクリスト、こじまさんが
出迎えてくれました。
「予定よりどえりゃあ遅いもんで待った待った」
……本当にすいません。
でも、うれしかったです。

こうして旅先で旧知の方に会えると
足の疲れも眠気も吹っ飛びました。
d0211129_1964678.jpg
しかし、徐々に睡魔がメンバーを
襲ってきます。
僕ももちろん眠く、ペースが
上がるはずもありません。
d0211129_19111736.jpg
睡魔と戦いながらも、
なんとか滋賀県に入り、南下開始。
ようやく風も収まり、明け方までに
だいぶ時間を取り戻すものの……。
d0211129_19122288.jpg
尋常な手段では
制限時間をクリアできないことが
明確となり、
DNF
を決意。瀬田駅から輪行です。
W氏のみ、認定とは関係なく、
京都まで自走で移動。敬服すべきガッツですが、
見習えるほどの気力は僕にはありませんでした。

正直にもうしまして、輪行できて
悔しさとか感じる前に、心底ホッとしました。

あらゆる手段を駆使して完走する!

そうした不屈の精神や体力が僕にはないことが
確認できました。それはそれでいいんじゃないかと
思ったりする自分がいました。

なにはともあれ、コース設定の拙さや時間管理が
課題となりました。
そう、来年もフレッシュはあるのですから!
この歳でリベンジできるというのも、
趣味のサイクリングだからこその
醍醐味ではないでしょうか。

輪行+観光サイクリングで
ゴール受付の花園会館到着後、まず向かったのは……
d0211129_1920883.jpg
全国均一の味が待ってる吉野家です(照)。
300km走ったあとの牛丼は
それはそれは美味しかったです。
d0211129_19221418.jpg
オダックス近畿さんからの
プレゼント。参加者ひとりひとりの名前が
彫られたアクセサリー。大事にします。

去年、参加させていただいたフレッシュの
リーダーにして、『ランドヌール』にも寄稿いただいてる
Sさんとも花園会館で再会。今回は別々のチームで走ったのですが、
Sさんは信州スタートで見事完走。さすがです。
d0211129_19231262.jpg
「田村サンにおみやげ」と、
諏訪姫のフィギュア(スク水)をいただきました(汗)。

こうして僕のフレッシュは終わりました。

主催されたオダックス近畿のみなさまには
あらためてお礼申し上げます。
これまでのブルベで、もっとも
心に残る時間になりました。

年に一回開催されるフレッシュ。
来年も日本のどこかで開催されるはずです。

次に走るのはあなたです!
僕らの
DNF
が糧になるよう、
6月発売の『ランドヌールVol.3』では
赤裸々なフレッシュリポートを掲載予定です。

ご期待ください!
by cyclotourist | 2013-04-30 19:32 | おしらせ | Comments(15)
Commented by NOM at 2013-04-30 21:36 x
田村さんへ
お疲れ様でした。DNF残念でしたね。(雑誌的には良いネタになったけど)でもこんなことの方が後々仲間と楽しい思い出話になるのでしょうね。私は周りにブルベ走る人がいないのでうらやましいです。
Commented by 須藤 at 2013-04-30 21:40 x
DNF、残念でしたね。
転んでも、ただで起きないところが田村さんの強みですね。
Commented by トトロ(@tri1021) at 2013-04-30 22:24 x
お疲れ様でした。
なんちゃってアスリートのWです(笑)
わたしにとって人生初FlecheがDNFという結果に終わってしまったのは残念ではありますが、田村さんのおっしゃる通り挫折したからこその得るものが大きかった二日間だったと思います。
メカトラブル以外でのDNFというのは初めての経験ですが、意外なほど悔しくないのは過程が充分楽しかったからだと思います。
唯一惜しむらくはDNFを決めてから先、なぜショートカットコースを走ってしまったのだろうかと。
正規コースをきっちり走れば良かったなあ、と今更ながら思っていたり。
来年、リトライする機会に恵まれたら是非ともきっちり時間内完走を果たしたいものです。
Commented by 腹ポ at 2013-04-30 23:02 x
え!?DNFだったんですか!
てっきり完走されたものと・・・
ルート設定、やはり難しいですね。

うちも最後の尼崎信号地獄でそれまでの貯金が・・・
予定していた22時間チェックポイントまで数百メーターのところで22時間経過。
証拠の写真撮影でなんとかクリアしました。

懇親会でご挨拶できて良かったですm(_ _)m
Commented by cyclotourist at 2013-04-30 23:37
NOM様
コメントありがとうございます。
やっぱり完走したかったですが、チームとしての
一体感はDNFでかえって高まった気もします。
NOMの周りでブルベを走る人……ぜひ
僕をその仲間として認定してください(照)。

須藤様
はい、残念でした。居酒屋で話聞いて下さい〜。

トトロ様
フレッシュご一緒させていただき、
ありがとうございました。きっと僕らは
完走以上に大きな収穫があったはず…ですよね!?
いただいたコメントを拝読すると、
輪行でウキウキしちゃった僕の心の
弱さをあらためて痛感しております(汗)。

腹ポ様
コメントありがとうございます。
懇親会ではお会いできてうれしかったです。
今度、ぜひ模型を見せてください。
22時間チェックは、意外と縛りになりますね…。
Commented by さとう◎ at 2013-05-01 00:15 x
諏訪姫、着物バージョン(ちなみに4種類くらいありました)も用意しておいたので、ご家族の目のある田村さんなら当然そちらを選ぶものと思っていたら、寸毫の迷いなくスク水を選ぶという・・・なんという侠気。
Commented by yzfken1 at 2013-05-01 01:32 x
フレッシュお疲れさまでした!自分も同日、名古屋400で琵琶湖近辺を走っていたので、ひょっとしたらすれ違っていたかもしれないですね(笑)
Commented by cyclotourist at 2013-05-01 10:55
さとう◎様
ナイスプレイスでのナイスなプレゼント、
ありがとうございました。家族は僕のことを
変態オタクだと認識済みなので、なにがあっても
なにも言いません(汗)。

yzfken1様
コメントありがとうございます。
琵琶湖東岸はいろんな道があって
何度でも走りたくなりますね。フレッシュや400kmは
徹夜になるからシンドイですよね〜。
Commented by kizen777 at 2013-05-01 13:06 x
ランドヌールVol.3での赤裸々なフレッシュリポートを期待しています!!!
Commented by シン3 at 2013-05-01 13:31 x
残念でした。いい布陣だと思ったんですけどねぇ。。
今年はなんにもしなかったFlecheですが、来年は完走できるコースを作るなりして、参加できるよう検討してみます。
Commented by 441M at 2013-05-01 15:53 x
DNFでしたかぁ~残念でした。また今度がんばって下さいませ。
憧れの某T女史様に私のHNと本名がばれてしまいましたので、変な発言は極力控えさせて頂きますが、正直「スク水」に反応致しました(笑)
Commented by babe5015 at 2013-05-01 18:32 x
確か先回のフレッシュは大雪に見舞われたものの完走されたんですよね。いやー、経験値が上がってても難しいのですね。SNSのある方もフレッシュに出られて無事完走されたようです。
田村さんの記事などで十分に走った気になっちゃいますが、短い文の中ではきっと表現できないたくさんの出来事があるのでしょうね。うーんしかし、やはり眠らないで走るのは自分はダメだなぁ、とつくづく思います。
Commented by cyclotourist at 2013-05-02 20:24
kizen777様
どうぞご期待ください!

シン3様
来年のナイスプレイス(どこ?)で
お会いできることを楽しみにしております!

441M様
スク水がお好きなんですね。
T女子に伝えておきます……うそですよ。
僕がセクハラで訴えられそうなので。

babe5015様
コメントありがとうございます。
眠いのはキツいですよね。ナイトラン、最初のうちは
けっこう楽しいのですが。
Commented by けーこ at 2013-05-03 17:59 x
たいへんお世話になりました。
コース設定は素敵だったんですが(ホントですよぉぉ)、風に負けた私が足を引っ張ってしまいました。ごめんなさい。
風にも坂にも負けない足づくりに励まなくては。。
Commented by cyclotourist at 2013-05-03 23:13
けーこ様
コメントありがとうございます。
風、しつこかったですね〜。
けーこさんは十分お強いので、
決してこれ以上励まないでください!
<< ツイッターはじめました フレッシュ2013[前編] >>