ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

トレッキングシューズ

こんにちは、田村です。

山に入るサイクリング、通称「山サイ」では、
靴が重要らしいです。

SPDシューズで行っちゃう方もいるようですが、
山道を歩くことを重視した靴が大切だと……。
ダウンヒルとかガイドツアーとか、
MTBでもいろんな楽しみ方があると思いますが、
山サイに大切なのは登山のノウハウ……らしいです。

思い起こせば二十年前(またか)、
当時くらいまでは登山にハマっていた親父に連れられ
なんどか登山したこともありました。
一度だけ、冬の八ヶ岳へ登り、
山小屋に泊まったことも。

あとは、ツーリングで訪れた先で
「自転車を置いて」、時々は登山というか
ハイキング? トレッキング?をしたこともありました。

その程度の経験なので、そちら系の
靴選びはよくわかりません。

まあ、ハイカットがいいかなあと思いつつ、
職場近くの登山用品店へ。

いちおう、好きな靴のブランドはあって、
「スカルパ」を20年も愛用してます。もちろん、
何足も買い替えてますが、
アプローチシューズとよばれる、ほとんど
スニーカーレベルのものしか
買ったことはありません。

で、ぱっと見でスカルパのシューズが気になり、
店員さんにサイズを出してもらったのですが……。

やはり、専門店での対面販売は
価値あるものでした。

見た目だけで僕が選んだのは、
岩場へのアプローチシューズとのことで、
爪先が細めで固く、独特な用途だったそうです。
幅が狭いので、足の前後方法のサイズは
合っても、甲が窮屈だし。

そうしたことを教えてくれ、店員さんは
用途をあらためて聞いてくれました。

「えと、そんな高い山にはいかないのですが……ハイキング?」
「山小屋ですか? 荷物はどのていど?」
「えと、山小屋に泊まることもあるかも知れませんが……」

ちょっと言い出しづらかったのですが、
「自転車をこいで、担いで…」
と、伝えました。

すると、
「自転車のことはわかりませんが……」
「遊びですから好きなモノを選ぶのもいいですが……」と
はっきり前置きされた上で
あるていど荷物があるならソールが固いほうがいいと
教えてくれました。
でも、テント持参縦走系の本格的な
登山靴がいるようでもなさそう。

あと、フィッティングもしてくれました。
「靴下はどうされます?」
「えと……今はいてるのでいいかと?」
「蒸れると皮膚がふくれますので、中厚手の靴下で汗を吸わせて…」
「なるほど」
暖かい季節だから、薄い靴下で
いいってもんじゃないらしいです。

スケールで計って、靴下をお借りしてはき、
適切なサイズを選んでいただきました。
で、はいたら足を爪先に寄せたり、
かかとに寄せたり……。

用途に応じた装備とサイズ選び、
まるで自転車のようですね!
やはり、専門家の存在が大切です。
聞くのは恥ずかしいというか、照れもありますが、
本当にいろいろ教えていただきました。

で、買ったのがコレです。
d0211129_21591746.jpg
キネシスMF GTXという
「ライトトレッキングブーツ」です。
シロート目には、とてもライトに見えませんが、
もっとゴッツい靴もたくさんありました。

お値段は23,625円でした。

う、カーボンハンドルが買える……とか
自転車的には思ってしまいましたが、
山に入るなら、MTBと同じかそれ以上に、
靴は大事でしょうから、
思い切って買いました。
この靴がバッチリなのかどうか、
それは実際に山サイしてみるまでわかりませんね。

給料日前なので、お支払いは無論カード。
諸事情あって、貯金しないといけないのに……。
d0211129_2253722.jpg
靴下もおすすめを購入。
ストレッチ部分があって、
靴のなかでずれにくいらしいです。

新しいコトをしようと思うと、
いろんな発見があって新鮮です。
by cyclotourist | 2013-04-18 22:17 | おしらせ | Comments(6)
Commented by 441M at 2013-04-19 00:02 x
あぁ~私より1万円も高いシューズを買われましたね。
でもレースのフックもしっかりしていそうなのでOKですね。
「山屋」さんが良くやっていますが、アプローチ時は上から三つのフックを使わず、余ったレースを足首にぐるっと一巻してから結ぶと足首が自由になります。本格的に歩く際はフックを全部使って足首を保護する訳ですね。あと秋口に向けて「軽アイゼン」と「スパッツ」も用意しましょうね。
Commented by hiro at 2013-04-19 00:09 x
足元もバッチリですね、言う事なしです。
北山にお越しの時は「ポイズンリムーバー」や
「ヤマビルファイター」もお忘れなく。
Commented by 輪太郎 at 2013-04-19 09:25 x
ゴアテックスブーティですか。良いですね。やっぱり専門家のアドバイスはポイントを押さえているのでしょうね。でも、やっぱり高いと感じます。編集長の給料って、かなりのものなのかな。オイラは20年以上、同じ靴使用。ま、年に2~3回しか履かない。ゼロの年もあるから保つのでしょうね。
Commented by cyclotourist at 2013-04-19 11:30
441M様
アイゼン……まじでいるんですか?
実家に帰って探してきます……。

hiro様
そ、そんなモノまで……。
シティボーイには衝撃です(汗)。

輪太郎様
コメントありがとうございます。
僕の給料は、40代の平均より低いですよ(泣)。
平均と比べても意味ないですが、
独身並みに可処分所得は高いかもしれません……。
この手の化繊を使ってるシューズは、
保って5年だと、お店の方にも言われました。
Commented by ながはま at 2013-04-20 23:11 x
そうそう、私も山用にトレッキングシューズが欲しいと思ってたんですよ。
で、いつ「山サイ」本の「トレッキングシューズ」特集号が出るんですか?
Commented by cyclotourist at 2013-04-23 22:40
ながはま様
コメントありがとうございます。
せめて、『シクロツーリスト』の『山サイ』特集号から
始めさせてください(笑)。もっとも、
そうした方面の企画はなかなかにハードルが
高いと思われるので、いつになることやら…。
<< MK01試乗です! MTBできました! >>