ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

BRM317千葉200km(館山)

こんにちは、田村です。

先の日曜日は、AJ千葉さん主催のブルベ、
「BRM317千葉200km(館山)」に参加させて
いただき、なんとか完走してきました。
d0211129_9165271.png
袖ヶ浦をスタートして、
いくつもの林道を結んで南下、
海をチラ見せさせていただきながら館山へ。
そこで一転して北上、袖ヶ浦を目指すという
凝ったコースです。
特に前半の林道群は珠玉の組み合わせで、
クルマが少なく野趣あふれるすばらしい道の連続。
天候にも恵まれ、1、2月の修行めいた寒いブルベが
うそのような楽しい一日でした。

しかし……。

反省と発見の多いブルベでございました。
20回くらいブルベに参加してきて、
「油断」という、もっとも手強い敵が
自分の中にいたのでございます……。
d0211129_9432559.jpg
Hカメラマンのクルマで袖ヶ浦へ。
川崎駅で拾ってもらったのですが、
アクアラインのおかげで鉄道より圧倒的に早い。
連日の飲み会を若干悔やみながら、
高級外車に揺られてスタート地点着。

今回の主目的は、Mさんというライターさんの
ブルベ初体験に同行することでした。
残念ながら(?)、オジさんです。
そのリポートは次号の『ランドヌール』に
ご期待いただくとして……。
d0211129_9473455.jpg
Hカメラマン、新車のヴォーグを
さっそくブルベ投入です。
浮き浮きした表情が憎い。
フォーク横のライト、トリプルボトルなど、
僕のマキノ号による経験を遺憾なく
パクっているところが、また憎いです。

さて、こっちもエッジ800Jの電源を入れ、仕事もしないで
ルートラボで作ったコースデータを読み込ませます。

……コースデータが入ってない。

前日の奥武蔵ツーリングでは、等高線が出るTOPOという
地図データを800JのSDスロットに入れていたのですが、
このブルベでは等高線は必要ないだろうということで、
標準付属の地図、シティナビゲーターに戻していたのです。

つまり、コースデータはTOPOの
SDカードに入れていたのです。
本体のメモリにコースデータを入れておけばよかったのですが、
SDカードのほうが空き容量が多かったので……。
なにも考えず、地図データのSDカードを
入れ替えてしまったわけです。

とはいえ、当然ながらキューシートはあります。
一部の林道は過去にも走ったことがあるので、
なんとなく方向感覚くらい残ってる……ことを期待して
走り出します。
ちなみに、Hカメラマンの800J(いつのまにか買ってるし)には
僕が作ったコースデータが入ってるのですが、
彼の後ろについて走るわけにはいきませんでしょ、やっぱり。
d0211129_1041497.jpg
20kmも走らないうちに、
コースは林道へ。
ちいさなアップダウンが続きますが、
クルマと右左折が少ないので気持ちよく走れます。
d0211129_1072376.jpg
「いや〜、やっぱ楽ですね」
ぐいぐい走るH氏。
GPSが二基も付いてるし。
d0211129_1075549.jpg
お知り合いのSi自転車商会さん(?)と
談笑するH氏。余裕かまし過ぎ。

H氏とつかず離れず走っていくと、
前方に自転車を押して歩く参加者が。
声をかけると、『ランドヌール』にも登場していただいた
バイクフライデー乗りの方でした。
「パンクが連続してチューブがなくなって……」
さすがに451サイズのチューブは持ってないですが、
パッチを持っていたので直して差し上げることに。
d0211129_109021.jpg
めずらしく良いこと(当たり前のことですが)をしてる僕です。
というか、前回のブルベでは
僕がひと様の工具をお借りしたんだっけ。
ブルベはノーサポートが原則ですが、
参加者同士の協力は奨励されています。
d0211129_10154238.jpg
高くはないけれど、思いのほか深い
房総の山なみ。ときおり広がる眺望に疲れが癒されます。
d0211129_10181168.jpg
ほどなくしてなんとかH氏に追いつき、
ここから天津林道で海沿いまで下っていきます。
d0211129_1019453.jpg
鴨川シーワールドを左手に見て疾走
……できるのは、追い風だから(旗を見て!)。
鴨川が舞台のちょっと残念なアニメを思い出しながら、
先をめざします。
d0211129_10215393.jpg
鴨川の街でなにか食べたり、
あの薛さんのお店に寄ろうかなと思ってましたが、
予想より時間が押してしまい、やはりコンビニ弁当。
グルメや寄り道を楽しむには、
僕にとって少々ハードなコースでした。
d0211129_10234744.jpg
束の間の平坦区間、フラワーラインを快走。
こんな道は、妙齢の女性と走りたいものですが、
仕事以外でそんな経験はなく、
不甲斐ない人生だなあと振り返ったり、この先の
展望のなさを憂いたり嘆いたり……。
平坦な道は脳内で会話が始まるのできらいです。
考えたりする余裕がない登りや下りのほうが、
無心になれるから好きなのです。

まあでも、キューシートだけでも問題なく
走れるものだなあと再確認しつつ、115km地点のPC3へ。
コンビニで一服しつつ、
後半のキューシートに入れ替えようとすると……

……二枚目がない。

使っている自作のキューシートホルダーは
A6サイズとコンパクトなので、いつも何分割化して
キューシートをプリントしているのですが、二枚目を
家か会社に忘れてしまったようです……。

コースデータもない。キューシートもない。
これでは単独走は不可能。
「うわあ、やっちまった」と慌てていると……。
d0211129_10375777.jpg
「予備がありますから、差し上げますよ」
と、ケルビムにお乗りの紳士に
キュシートを頂戴しました。
本当にありがとうございます。
この場で恐縮ですが、あらためて深くお礼申し上げます。

助けたり、助けられたり。
こんなところもブルベの魅力なんだなあと
心に染み入りつつ、自分の至らなさを
深く反省した次第。
d0211129_10421599.jpg
H氏と後になり、先になりながら進んで行くと、
Si自転車商会さんが停車中。
見ると、スポークが折れてしまったので
DNFするとのこと。
スポーク本数が少ない完組ホイールは、
一本折れると激しく振れてしまい、乗車と修復が
困難になることも多いみたいです。

そこで、持っていた輪行袋をお渡ししました。
今回のブルベでは、いろんなことが起こるなあと
思っていたら、まだ続きがありました。

最後の登りを終え、快調に下っていると、
d0211129_10495544.jpg
メインのライト(ドゥーサンA2)が沈黙。
あれ、充電が足りなかったのかな……。
サブを点灯させつつ走り、ほどなくして現れた
コンビニで停車。新しい電池を買うとともに、交換。

……点かないし。

よく見ると、電池との
接点が折れてました。下りの振動でしょうか?
なにはともあれ、200kmでも二灯装備していて
助かりました。
時々「明るいうちに帰れるさ」と思い込んで
一灯だけで走ったこともあるのですが、
いま思うと事無きを得たのは運がよかっただけですね。
d0211129_10572251.jpg
そんなこんなで、たっぷり2時間は
夜間走行をしてゴール。所要時間はなんと12時間10分。

我ながら遅いと思うけれど、これまでになく
いろんな出来事があり、よい天候と道に恵まれ、
充実したブルベでした。
AJ千葉のみなさんには、あらためてお礼申し上げます。
そして、一緒に走っていただいたみなさん、
ありがとうございました。

なにはともあれ、油断大敵です。

二晩連続の飲み会
 ↓
寝不足
 ↓
準備不足

という、振り返ってみれば明らかな
失敗の連鎖。大いに反省しております。

ブルベに参加される際は、
どうか計画と用意を周到になさってください。
「お前が言うな」と怒られそうですが……。

追伸
d0211129_1175139.jpg
サインを求められるHカメラマン。
たしかに、その急激なハマりっぷりは
すごいけれど……。
by cyclotourist | 2013-03-20 11:16 | おしらせ | Comments(12)
Commented by ニャンコ at 2013-03-20 14:30 x
200キロブルベでも油断大敵ですね。

私はBRM316那珂川300で上着ポケットに入れたコマ図を落としました。

今まで参加したBRMで一番フラットなコースでした。

マディフォックスかパグスレイで走ればよかった~
Commented by 輪太郎 at 2013-03-20 16:11 x
カメラマンさん、最高です。良いなぁ。油断、確かにあります。輪行駅で降りたら空気入れがない、走っているウチ、予備チューブもパッチも持っていない(ポンプだけは持っていた)、駅に降りたらSPDシューズの靴底がはがれた等々、華麗な過去があります。油断が慎重を生むけど、慎重すぎると楽しめなくなる。まぁ、何事も良き経験ってことで・・・。
Commented by タキグチ at 2013-03-20 18:24 x
BRM317でパンク修理して頂いたバイクフライデー乗りのタキグチです。先日は大変お世話になりました。本来であればPC1の太田商店まで10kmほど歩いてDNF・・・でしたが、その後は何事も無く、無事完走することが出来ました。本当にありがとうございました。このご恩は「シクロツーリスト」「ランドヌール」誌の布教活動でお返しできればと思いますm(_ _)m
P.S.
頂戴したイージーパッチとタイヤブートは即効購入させて頂きました!それと、予備で頂戴したイージーパッチはブルベカードケースに入れて、「お守り」にさせて頂きました。
参考になるかはわかりませんが、イージーパッチとタイヤブートで都合170kmほど走ることが出来ました。
またどこかのブルベやイベント会場でお会いできれば幸いです。
Commented by シン3 at 2013-03-20 19:32 x
AJ千葉の佐藤です。お疲れ様でした、なんかいろいろと難があったのですね(笑)

ボク自身はとりあえず2009年9月からのブルベ生活において、一番大きなトラブルは2010年5月の宇都宮400kmで起きたスポーク折れでした。
ただ、その時はゴール間近の390km地点であったことと、手組み32Hのホイールだったので、完組ほどフレが出なかったことにより、とりあえず完走しました(^^;
以降、ボクは手組みのホイール応急処置用に、スポークを2本携帯しています。ちなみに、過去5回ほどスポーク折れを経験してますが、いずれも半フリー側しか折れたことがないんですよね。
ボクもそろそろ起動ということで、4月6日富士山1周、4月13日定峰とエントリーしました。
Commented by cyclotourist at 2013-03-20 21:07
ニャンコ様
コメントありがとうございます。
フラットなコースなら、MTBでも楽しめそうですね!
…って、ニャンコさんは数々の峠を
パグスレイで越えてましたから、あまり
参考になりません(笑)。

輪太郎様
コメントありがとうございます。
たしかに、慎重すぎても楽しめないですね。
サイクリングは「遊び」ですから、
楽しむのが最大の目的ですね!

タキグチ様
コメントありがとうございます。
そして先日はお疲れさまでした!
恩なんてとんでもないです。でも、本を
広めていただけるならうれしいです(笑)。
またご一緒しましょう!

シン3様
コメントありがとうございます。
当日はさまざまアドバイスいただき、
ありがとうございました。
ホイール選びは、走行性能に直結するだけに
悩ましいですね。高価な買い物ですし。
定峰は僕もお邪魔する予定です。
よろしくお願いします!
Commented by カズ at 2013-03-20 22:04 x
タキグチさんの布教活動にハマった?カズと申します。
BRM303のPC1で写真を撮らせていただいた者です。
まさかこのBRM317のブログで知り合いが2人クローズアップされていることに驚きです(@_@;)
もちろんタキグチさんはお仲間ですが、最後のサインの彼もお仲間です・・・世間は狭いですね・・・
Commented by cyclotourist at 2013-03-21 00:41
カズ様
コメントありがとうございます。
世間が狭いというより、カズさんのご人脈が
広いのではないでしょうか。
友達の少ない僕はうらやましいです!
Commented by シノハラ at 2013-03-21 00:46 x
お二人のサインをいただいたシノハラです。
カズさんの影響を受けブルベに足を踏み込みました。

317ブルベおつかれさまでした。サインをしていただきありがとうございました(^^)
自分が携わったものが世に出るというのがうらやましいなぁと思いました。その代わり評価も厳しい世界なんだろうなと思いますが・・・

今回初めてのブルベでしたが、私は52番・139.7km地点でミスコースをして峠を往復でふたつ多く越え、40~50分くらい余計に走り体力を使いました・・・
いい経験でした。

次回は413宇都宮200(牛久)にエントリー済み、608千葉200(大子)にエントリーする予定です。
次号ランドヌール誌も楽しみにしています(^^)
将来的にブルベ用ライト(フロント・リア・ヘルメット)特集なんかしていただけるとまたいいなぁと・・・
Commented by cyclotourist at 2013-03-21 10:39
シノハラ様
コメントありがとうございます。
初ブルベで完走! おめでとうございます。
ブルベの定番ライトは『シクロツーリストVol.6』で
比較実験しました。次号の『ランドヌール』でも
触れたいと思っております。ご期待ください。
Commented by 清水 at 2013-03-21 13:25 x
輪行袋を貸して頂いた清水です。
あの時は本当にありがとうございました。
実は今年のBRM127の時も、あの場所から300mほどの所でパンク。
あそこ通るのが怖いです(笑)

Hカメラマンさんも定峰に出走という事なので、
またお二人にお会いできるのを楽しみにしております。
Commented by 永遠のシクロツーリスト at 2013-03-21 23:22 x
Garmin800jの地図データについてです。

メーカは認めていませんが、一枚のSDカードに複数のマップセットを格納しても大丈夫かと。私は、日本を初め台湾など複数のcitynavigatarを入れてつかっています。SDカードを入れ換える必要がないので、ルートデータを忘れることもないです。あくまで自己責任てす。
Commented by cyclotourist at 2013-03-22 16:29
清水様
コメントありがとうございます。
ほとんど同じ場所でトラブルとは、
世にも奇妙な出来事ですね。
ぜひまたご一緒してください。
飲み会もお誘いさせてください。

永遠のシクロツーリスト様
コメントとアドバイス、ありがとうございます。
複数地図データを一枚のSDカードに入れる方法は、
弊社刊『サイクリングのためのGPS活用ガイド』でも
紹介させていただいたのですが、DVD版の地図を買うのが
つい億劫で……。やっぱり一枚にまとめたほうが
よかったかも知れないですね……。
<< また秩父へ行ってきました 奥武蔵サイクリング >>