ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

なぞ

こんにちは、田村です。

新刊の『シクロツーリストVol.9』と
『サイクリングのためのGPS活用ブック』が
ぼちぼち書店様に並びはじめております。
どうぞ、店頭でお手に取ってくださいませ。

さて、MTBはおおむね下記の仕様で注文いたしました。

・フレーム:アンカー XNC7(ネオコット)
・フォーク:リジッド カーボンフォーク
・コンポーネント:おもにXT
・ブレーキ:Vブレーキ デオーレ
・ホイール:マヴィック クロスライトUB
・タイヤ:ケンダ KLIMAX LITE

などでございます。
カタログ重量で計算した限り、8kg台にも
滑り込めそうな感じです!
各パーツは「山サイ」を経験していく中で
変わっていくことが予想されますが、
出来上がりが本当に楽しみです。

いつもお世話になっている、あの名店にお願いしたのですが、
フレーム在庫がメーカーにないため、
完成は一ヶ月後の予定とのこと。
春だから、ハルカちゃんとか名付けようかな(笑)。
楽しみだなあ!

さて、話はトーエイスポルティーフに変わります。
d0211129_16342475.jpg
ライトをシュミットに換装してもらいました。
ツーリング車に似合うデザインだと思います。

先のブログでは、配光などの好みで
シュミットに換装したと書きました。それも本当なのですが、
もうひとつ、解決したい現象があったのです。

d0211129_16373122.jpg

もともと「峠を走る軽量車」としてオーダーした
スポルティーフでしたが、夜間を含む長距離ツーリングに
対応させるため、昨年暮れに電装関係を一新、
ハブダイナモ化と再塗装してもらいました。

しかし、ライトをオンにして時速30km以上になると、
微妙な振動が手に伝わるようになったのです。
あくまで軽く手の平に伝わるだけで、
まあ、キャンピングのシミー(共振)現象のように
危険を感じるような振動ではありませんが、
気になるのは確かです。
こんな振動を体験した方っています?

ライトをオンにしなければ問題ないので、
あきらかに改装に伴う仕様変更が原因だと思われました。
生みの親である玄三さんと共に解決策を探ったのですが……。

・ハブダイナモ:beam ウルトラスモールダイナモハブPV-8
・ライト:スーパーノヴァ E3トリプルライト

当然、このどちらかが振動の原因だと思いました。
ちなみに、スーパノヴァでもハブダイナモを出してますが、
おそらくbeamと同等の製品と思われます。
いずれにしろ、どちらもそんなにメジャーな製品ではないので、
もしかしたら……と疑いの目を向けたわけです。

で、まずはハブダイナモです。
幸い、同じ700Cのケルビム号にはシマノのハブダイナモを
付けてましたので、ホイールごと一時的に交換してみました。

しかし、同じように振動が感じられました。

となると、ライトかと思うのが人の情。
E3トリプルライトは非常に明るいので、ハブダイナモに
強い負荷を与え、常ならざる振動が起きているのでは
ないかと。

ということでライトをシュミットに交換し、
走ってみたのですが……やはり振動があります。

そこで、配線方法を変えてみることに。
d0211129_1753223.jpg
「たぶん違うと思うけどなあ」
と言いつつ、玄三さんが配線をいじってくれます。
二本ともフォーク内に内蔵していたワイヤーですが、
片方を一時的にフォークにアースさせ、
一本だけのワイヤーに通電するように変えてもらいます。

これで解決! だったらよかったのですが、
実際は変わらずに振動が生じます。

となると、もはや僕には理由が見当もつかないのですが、
玄三さんの見立てでは、
ハブとフォークが共振してるのでは?
とのことでした。

たしかに、このトーエイ・スポルティーフのフォークは
径23とかなり細く、厚くもありません。
そのため、ハブダイナモの振動と共振しているのでは……
とのこと。たしかに、あり得る原因です。

ケルビム号は太いストレートフォークですので、
ハブダイナモの振動を押さえ込めてる、のかも知れません。

フォークが細くて先溜め曲がりのトーエイ・スポルティーフは
しなやかで優しい乗り味を楽しませてくれます。

しかし剛性は低めなので、下りなどでは心細いなあと
思ったこともありますし、そうした特性が
ハブダイナモによって顕在化した……のかも知れません。
スリムで繊細なミドリちゃんには、
ハブダイナモは荷が重かったのかなあ……。
d0211129_17153698.jpg
う〜む、今月末の300kmブルベは
これで走る気満々だったのですが。
ま、多少振動しようと、たいした問題ではない気もするので
走ってみようとは思います。

まだある解決策としては、
ハブダイナモをシュミットに変えるとかも考えられますが、
シマノでも振動したのだから、可能性は低そう。

もうひとつの現実的な解決策は……
フォークの新造でしょうか。
ロード用の径が太いパイプを使うとか?

これは玄三さんとも検討し、東叡社に依頼することに
なりそうなのですが、採寸のために今のフォークやキャリアを
預かられてしまうと、走ることができなくなってしまいます。

う〜ん、悩ましい。でも密かに楽しい?
d0211129_1721213.jpg
店頭で密談(?)する
玄三さんとT川さん。
d0211129_17221154.jpg
エルスのデモンタでした。
エルスが考案した最初のデモンタは、
こうしたポーターだったそうです。
d0211129_17231130.jpg
Sさんのクラブモデル。
端正ですてきです。
トーエイ写真集にも掲載させていただいた一台です。
d0211129_17235087.jpg
走り慣れた白山通り。
いつの間にか自転車レーンが書いてありました。
ちょっと目立ち過ぎ?
でも、道路の左端を開けないクルマも
多いですからね、いまだに。
by cyclotourist | 2013-03-08 17:39 | おしらせ | Comments(23)
Commented by Huret2100 at 2013-03-08 20:21 x
こんにちは。振動が気になるとのことでしたが、初号機のシュミットつきではそれほど感じませんでした。違いはライトの取り付け位置(斜めのステーの途中)くらいでしょうか。M6でがっちりと取り付けてもらいました。もしかするとそれかも?? ケーブルの取り回しもちがうですかね。
Commented by Lemond at 2013-03-08 22:07 x
いつも楽しく見させていただいてます。
実体験に基づいた記事を飽きることなくながめ、”疑似体験”を楽しんでます。
5月にブルベデビューを計画中です。
今どき商売っ気のない貴重な本作り、ご苦労も多いと思いますがこだわりの”偏”集・・・ではなくて編集をよろしくお願いします。
Commented by ながはま at 2013-03-08 23:22 x
どこかでー、MTBの価格は公表されるんでしょうか?
いくらで8kg台が作れるのか、非常に気になります。
Commented by TABOO at 2013-03-09 00:02 x
田村編集長様
8kg台のMTB魅力的ですね。私も軽い山サイ用が欲しくなってきます。辛抱辛抱・・シクロツーリスト最新号やっと今夜届きました。これから開封です。GPS号は明日到着予定です。楽しみです。やっと春らしい気温になってきました。
Commented by hiro at 2013-03-09 02:07 x
こんばんわ。
軽量化MTB計画、ちゃくちゃく進行中ですね。
山でカーボンフォークは止めた方が良いですよ、危ないです。
タイヤも200gぐらい重くて良いから、コンパウンドが柔らかくて
ブロックパターンの方が扱い易いですし、リスクも減ります。
あと強いて言うなら、完組より手組ですかね。
MAVICのXC717にXTハブ、案外軽く丈夫なホイールになるはずです。
Commented by cyclotourist at 2013-03-09 07:57
Huret2100様
コメントありがとうございます。
走りながらライトを触ってみても、ライト自体は
振動の原因じゃなさそうなんですよね……。
零戦も当初は振動を起こしたそうですから、
なんとか克服して名機に育てたいものです。

Lemond様
コメントありがとうございます。
ブルベ、がんばってくださいね。陰ながら応援しております。
本作り、商売っけはなくもないのですが、
それを形にする力量が僕にないのです(泣)。

ながはま様
たぶん、20万円の半ばは超えない予定です。
8kg台といっても、計算上ですでに8.9kg(笑)。

TABOO様
コメントありがとうございます。
『シクロツーリスト』、次号ではぜひ再び
TABOOさんのお力を貸してくださいね。

hiro様
コメントありがとうございます。
カーボンフォーク、DHや極端に激しい乗りかたでなければ
大丈夫……と、取り扱い会社から説明があったようです。
とりあえず使ってみます。
タイヤは思いのほか製品によって
重量差が大きいですね。乗り味や耐久性を確かめつつ
ふさわしいものに替えていきたいと思います。
hiroさんと山や旧道へ行ける日が
今から楽しみです!
Commented by ななし at 2013-03-09 08:20 x
> こんな振動を体験した方っています?

ありますよ。
わたしのBSモールトンにハブダイナモを付けてますが、時速28kmくらいでハンドルに振動が伝わります。
配線は関係ないと思いますよ。発電機の極数と回転数、ホークやスポークなどの固有振動数が一致して振れが出ているんだと思いますよ。

わたしは気にしないことにしました。
不快ですけどね。

てなことを10年くらいの前の2chに書いた記憶があります。
Commented by 須藤 at 2013-03-09 22:33 x
振動対策、ゲル入りのバーテープはいかがですかね。
安上がりだけど、面白くないですかね。
追伸 西伊豆ブルベ、楽死かったですよん。
Commented by ミウラSV at 2013-03-09 22:52 x
自分はMTB全盛期がモ-ターサイクリストだったので、ほとんど詳しいことは判りません。でも、フォークは使い方を考えると・・・ロードの初号機も最初はカーボンフォークでしたが、あとからスチールのベンドフォークを作ってもらいました。
>振動
気になるとちょっと悩ましいですね。
ライトオンによる発電の関係?ホイールバランスとの関係、フォークの強度、色々とあるかもしれないですね。フォームにスタビライザーでもつけてしまうとか。
Commented by たなか at 2013-03-10 12:40 x
新車のご注文おめでとうございます。
ところでさっき、つい魔が差して、私が愛した自転車パーツ、という本を買ってしまいました。私は1969年生まれで、中学、高校生のころには、普通に売っていて、普通に使っていた部品がレトロと言われると、過ぎた年月は長いものだな、と思います。
そんな僕も、ブルベに参加して昔と変わらずに自転車を楽しんでいます。
Commented by cyclotourist at 2013-03-10 20:45
ななし様
コメントありがとうございます。
やはり事例があるんですね。
なんだか安心しました(笑)。

須藤様
振動、手触りより精神的に気になっちゃって。
意外とデリケートなのです(笑)。
西伊豆ブルベ、おつかれさまでした。
お供できず申し訳ありません。

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
錘りをフォークにつけようかな、とは考えております。
もちろん試しに一時的に、ですが。
ライトを点けなければ、乗り心地のよい
すばらしいフォークなのが、また悩ましいです。

たなか様
コメントありがとうございます。
また、弊社刊の本をお買い上げいただき、
ありがとうございます。
ぜひ、ブルベでお会いした際はお声がけください。
ちなみに僕は1971年生まれです。
Commented by Tanaka at 2013-03-11 19:33 x
223東京200km曽我梅林のゴール受付で編集長をお見かけしました。(外に停めてあったランブラーもじっくり観察させて頂きました)

私もTOEIでブルベ仕様のスポルティーフを新造中で、夜間ブルベに対応するためのハブダイナモ&ライト仕様です。振動が出るかもというのは初耳です。ちょっと不安ですね。解決案が見つかったら教えていただきたいです。
Commented by cyclotourist at 2013-03-12 09:06
Tanaka様
コメントありがとうございます。
曽我梅林、走られたんですね。おつかれさまでした。
トーエイブルベ仕様、楽しみですね。
僕のはもともとフツーのツーリング用の
軽量車として作ったので、パイプが薄く、細いのが
振動を抑えられない原因かも知れません。
最初からブルベやハブダイナモを考慮してあれば、
東叡社さんがふさわしい自転車を作ってくれると思います。
Commented by 子囃子 at 2013-03-12 09:14 x
振動の原因、間違いなくライトです。
と言うより、負荷の大きさが原因です。
どういう事かというと、発電機の出力は交流でしょ。
それを大きな負荷に繋ぐと、正玄波のブレーキ力になります。
ハブダイナモを手で回すとカクカクとした抵抗を感じられると思います。
発電機に繋いだ負荷が大きいと、そのカクカクとした抵抗が尚更大きくなります。
それが振動として現れる現象です。
私の通勤快速も同じような振動を感じますが、こんなモノだと最初から理解していました。
振動を少なくするには小さな負荷のヘッドライトに交換するか、回路を工夫して( ̄ヘ ̄;)
回路の工夫の方は難しいでしょうね?
Commented by TABOO at 2013-03-13 13:00 x
田村編集長様
GPS本役立ちます。ガーミンのわかりやすい取説本ですね。これで、ガーミンやっと本格的に使えそうです。
次の出番も楽しみにしております。
Commented by cyclotourist at 2013-03-13 17:38
子囃子様
コメントありがとうございます。
根本的な原因は発電機の負荷ですよね。
剛性が高いケルビムだとそれが振動して感じられず、
トーエイだと感じられる……それが課題なのです。

TABOO様
コメントありがとうございます。
GPS本、お役に立ててうれしいです。ほっ。
今後ともお力添えのほど、よろしくお願いします。
ここだけの話ですが、次のシクロは峠特集なので、
関西方面のご教示、よろしくお願いします!
Commented by kattz at 2013-03-13 17:57 x
田村さん、こんにちは。
アンカーはもう発注されたのですか?
マイアンカーはXTRというのもありますが、一番軽い頃のSIDを使って9キロ台です。
軽さを重視してのカーボンフォークでしょうけど、指摘されてたようにトレイルでは危険だと思います。
どうしてもリジッドならクロモリフォークかと。
どんな下り方をされるのかわかりませんが、リジッドにVブレーキでは腕があがることも考えておいたほうがいいかもしれませんね。
アンカーユーザーとして老婆心ながら、コメントさせてもらいました。
Commented by cyclotourist at 2013-03-13 18:19
kattz様
アドバイスありがとうございます。
アンカーは発注済みです。完成は来月かな?
みなさんに危惧されながら、
カーボンフォークです(汗)。ゆるめの道から
徐々に走っていく所存でございます。
今後ともご指導ご鞭撻、よろしくお願いします。
Commented by ykuni at 2013-03-13 22:04 x
不忍通りとの交差点ですね。旧白山通りのレーンは知っていましたが、こんな幹線に自転車レーンとは時代も変わったものです。シクロツーリスト買いました。プランを練って出掛けたいものです。
Commented by cyclotourist at 2013-03-14 09:23
ykuni様
コメントありがとうございます。
派手な自転車レーンですよね〜。
弊誌のお買い上げ、本当にありがとうございます。
今後のツーリングに役立てば幸いです。
Commented by 永遠のシクロツーリスト at 2013-03-15 15:12 x
田町そばの札の辻にも同じような標識ができてます。
はっきり言って,センスがありません。。。
Commented by やの at 2013-03-15 16:15 x
編集長~、わたしのスポルティーフもハブダイナモがライトオンの状態になると振動が出てますよ~。昔ながらのタイヤドライブのダイナモで感じられた振動の弱くしたような感じのものです。ほとんど同じハブダイナモを使っている通勤用のクロスバイクだとあまり感じられないので、フォークやフレームの剛性、タイヤの太さや空気圧が関係しているのかなぁと思っています。

わたしは、「おおっ、今ダイナモ利いてる利いてる。」という感じであまり気にしていません。とはいうもののわたしも新しいフォークを作ったら、ハンドリングがどう変わるか興味があります。でも、編集長と同様その間自転車に乗れないのがつらいということで踏ん切りがついていません。
Commented by cyclotourist at 2013-03-18 10:05
永遠のシクロツーリスト様
コメントありがとうございます。
札の辻、情緒ある地名ですね。
十数年前、僕も田町に務めておりました(遠い目)。

やの様
おお! さすが、ご経験済みでしたか。
おっしゃるとおり、ハブやライト側よりも、
フォーク・フレーム側に振動がおさえきれない
理由がありそうですね。そして、僕も
やのさんのように「気にしない」という
解決策を取りたいと思います。
<< Hカメラマンのロード おおみかブルベ >>