ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

大洗へ行ってきました(二回目)

こんにちは、田村です。

心にぽっかり大きな穴が空いたとしたら、
あなたはどうやって埋めますか?

やっぱり自転車だよね! ね!! ね!!!
d0211129_22274133.jpg
また一歩、理想に近づいた
僕のスポルティーフ。
ついに前後の「エアロバッグ」が完成したのです。
名古屋のRSAさんに無理をお願いして
フルオーダーしたバッグを装着し、
日帰りツーリングへ。
日帰りでこんなにバッグいるの?
ごもっとも。しかし、そこにこそ
理由と理屈があったりして。
霞ヶ浦名物の向かい風も、1割減(自分比)。
d0211129_22332649.jpg
本土決戦用最終兵器を
愛おしそうにすりすりするTさん。
この戦車、この状況は……。
d0211129_22345770.jpg
僕が生まれた頃から
日本の空を守り続けたんですね……。
ありがとう。おつかれさま。
d0211129_2236730.jpg
予想外のダート。
太めタイヤのツーリング車は
心強いですね。
d0211129_22364161.jpg
こいつに比べたら、
自転車のエアロなんて笑止千万でしょうね。
Tさんいわく「子供のころ見てさあ……」。
僕は見てません。うらやましい。
d0211129_2237329.jpg
久しぶりに笑った気がします。
そんなことはないか(笑)。
人が乗って飛んで撮影して、基地に戻って
現像する。いま思えば牧歌的な偵察機です。
見た目はゴツいけれど。
d0211129_2240292.jpg
で、到着した大洗駅。
やっぱり目的地は大洗、一ヶ月ぶりの再訪です。
大洗駅に到着すると、タイミングよく“ガルパン列車”が入線。
人生のタイミングもかくありたし……。
d0211129_22415730.jpg
d0211129_22421247.jpg
d0211129_22422675.jpg
こんなにワクワクするポタリングは
人生初かも。大洗、サイコーです。

アニメに限らず、舞台訪問って、基本的に
タダじゃないですか。でも、地元の方々の
有形無形の協力があって成り立ってるわけですよね。
そんな好意に一介のサイクリストが応える術は
ひとつしかありません。
d0211129_224382.jpg
少しでも、地元のお店で
お金を使うことじゃあないでしょうか。
そんな理由をつけて、分不相応に
「あんこう鍋」を食べちゃったりして。
人生初あんこうです。
部位によって味わいも食感も違って
新鮮でした。あんこう最高!

今日のツーリングは、個人的には
渾身のプランニングでした。
はっきり言って、40年間生きてきたすべてを
凝縮……は、言い過ぎかな(笑)。

旅をどうプランニングするか?

趣向、行程、経験、車種、装備……。
それはもう、サイクリストにとって
永遠のテーマではないかと思います。

そして、次号のシクロツーリストの
特集は「旅のプランニング・テクニック」で
ございます。

みなさまのお力添えで、すっばらしい本に
なりそうです。
by cyclotourist | 2013-01-31 23:13 | おしらせ | Comments(5)
Commented by Huret2100 at 2013-02-01 00:17 x
う。このバッグのアイディアは実はブルベ走ってるときから私も抱いていたものです。これについてはレギュレーション確かないんで、ツルツルの素材にしてフェアリングにもなりそうな形にしたら絶対楽な筈、と思い密かに温めていた構想です。使用感、いかがでしょう。強風の日に試していただくとよいかもしれませんね。EF55やC55を彷彿とさせます。
Commented by 441M at 2013-02-01 09:52 x
私達親子の為の(?)「聖地」巡りの旅、有難う御座います。

冗談はさておき、旅先での散財(?)あんこう鍋はともかく、旅人の
心得として「あっぱれ」さすがは我らの「某T編集長」です(笑)
私が「辺境の地」を訪れるときにいつもその地で暮らす方々への
感謝の念を感じております。
その方々が暮らしていらっしゃるので、道が出来、整備され、
私達が訪れる事が出来る訳ですよね。
同じ事から、「御前崎」の帰りの切符は金谷駅で購入します。
後は大井川鐡道への「お布施」方法を考えなくてはいけません。
何か良い方法を御存じでしょうか?
Commented by 輪太郎 at 2013-02-01 10:08 x
海の色とフレームカラーが似ていて、マッチしていますね。バッグの色も大人色というか、地味だけどステキです。こういう自転車で颯爽と走るなんて、まさに王道と思います。エアロを意識したバッグ、効果のほどは存じませんが、こういうのでより気持ちよく乗れますね。機能のみを追求すればアタッチメント装着タイプに行き着くのかもしれませんが、機能のみを追求するとツーリング文化はすたれそう。もちろん機能は大事ですが、そのほかの部分が文化につながるのでしょうから。
Commented by t-bikes at 2013-02-01 19:20 x
昨日は、お疲れ様でした。
戦車、戦闘機、鉄、聖地、グルメ、もちろん自転車も楽しめる盛りだくさんのな一日でした。
楽しい旅をありがとうございます。
Commented by cyclotourist at 2013-02-04 19:09
Huret2100様
コメントありがとうございます。
まさにEF55のような流線形を
ちょっとイメージしてみました。もっとも、
僕が描いたラフは超適当で、
形になったのはひとえにRSA社のおかげです。

441M様
コメントありがとうございます。
ぜひ、今度は一緒に散財しましょう!

輪太郎様
コメントありがとうございます。
僕はあんまり王道でない気もします。
エアロバッグの効果は絶大です。
ただし心理的効果ですが(笑)。

t-bikes様
またぜひご一緒してください。
舞台訪問にハマりそうな予感です。
<< 御前崎オフにお邪魔してきました 小諸へ行ってきました >>