ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

近江鉄道駅舎めぐり

こんにちは、田村です。

金曜日はケルビム青山店
開店パーティーにお邪魔してきました。

ついにというか、驚くべきと申しましょうか、
ハンドメイド工房のショップが
青山の外苑西通りにオープンしたのです。
ケルビムの快進撃はすっごいですね。
いちユーザーとしても喜ばしく感じます。
d0211129_17151741.jpg
店頭は各社から送られた
お花が飾っております。
いちばん目立つのは……僕が贈った花だ(笑)。
弊社会長にかけあって費用を確保した
甲斐があるというものでございます。
d0211129_17171042.jpg
今野真一さん。
はにかみながらも本当にうれしそう。

工房がある町田店と、青山店を両立させる
ケルビム。個人的には、比較的自宅に近い青山に
店舗があるのは心強いことです。うちはクルマないし。
でも、オーダーするなら、やっぱり
町田へ行きたい気もします。

さて、昨日は日帰りで取材ツーリングを
してまいりました。向かった先は琵琶湖のほとり、米原です。
米原から延びる近江鉄道には、
それはそれは渋い名駅舎の数々があるとか。
今回のサイクリングプランのテーマは「駅舎めぐり」です。
d0211129_1723923.jpg
新幹線の車窓から。
名古屋を過ぎるあたりまでは、
胸が空くような快晴です。
d0211129_17234541.jpg
しかし、岐阜羽島が近づくと
天候は急変。雪がちらつき出しました。
案じたとおり、とうとう雪中サイクリングかと
覚悟を決めました。
d0211129_17264727.jpg
しかし、天候は奇跡的に回復!
寒いことは寒いですが、青空に心躍ります。

近江鉄道の駅舎めぐりをご案内してくれたのは、
お互いのブログを通して知り合ったベテランサイクリスト、
hiroさんです。

hiroさんのアルプス・クイックエースと、
僕のトーエイ・ランドナーを連ね、
近江鉄道と中山道を絡めたルートを
どんどん南下していきます。

中山道と言うと、信州の山の中を思い浮かべますが、
その山を出てくると、関ヶ原を経て近江の湖東をとおり、
草津で東海道と合流するわけですね。

僕はまったく土地勘がないエリアなのですが、
さすが関西の輪行大王、hiroさん。幹線道路を避けて
走りやすい道をアテンドしてくれます。
d0211129_17305981.jpg
いくつもの宿場町を抜けて行くと、
ほどなくして白亜の洋館が登場。
旧豊郷小学校です。ここは……
d0211129_17332453.jpg
d0211129_1733111.jpg
アニメ『けいおん!』の舞台となった
名建築なのでございます。
ぞくぞくと、その筋の方がやってきます。

『けいおん!』には疎い僕なのですが、
明らかにシンパシーを感じる殿方のうれしい表情を
見ていると、なんだか胸が高鳴ります。
日常で感じたことのない幸福感です。
ここ2年ほどの僕は、高校生以来の
第二次アニメブームなのです。
d0211129_1736817.jpg
陳列されたグッズの数々。
なぜか「まどマギ」も。
d0211129_17374380.jpg
やめろと理性は言ってるのですが……
d0211129_1738513.jpg
ここの聖地度は超絶的です。
d0211129_17392812.jpg
しかも、豊郷町全体が
「聖地へようこそ」ムード一色です。
アニメツーリズムの大成功例ではないでしょうか。

ちなみに今回、雪中行軍に備えてランドナーを登板させ、
さらにフラットペダルに交換しました。
幸い雪には降られませんでしたが、
ストップ&ゴーや歩くことも多い聖地めぐり、もとい駅舎めぐりでは
フラットペダルで正解でした。

なお、「けいおん!」めぐりは
ほんの余録みたいなもので(テーマ上は)、
奇跡的にすばらしい駅舎の数々が本当に存在しました。
JR九州の肥薩線や、JR東海の飯田線に匹敵すると思います。

世界遺産級の名駅舎と、ベテランならではの
サイクリングのリポートは、
3月発売の『シクロツーリストVol.9』に
掲載させていただく予定です。
(↑お約束ですいません……)

どうぞ、ご期待ください!
by cyclotourist | 2013-01-27 17:59 | おしらせ | Comments(8)
Commented by 輪太郎 at 2013-01-27 19:33 x
ケルビムのような工房が工房と離れた所にショールームを作るとはすごい時代になりましたね。しかも、青山とは! いよいよ第1期ツーリングブーム?(あくまで第1期を主張)。過去のサイクリングブームとは違う感じを受けます。オオマエ事務所も出来たしいよいよ時代到来か! 取材旅行も良いですね。3月発売がまたも楽しみ。
Commented by kaol_supple at 2013-01-27 20:21 x
町おこし系の聖地いいですね。こういう街っていっぱいあるんですかね。でも面白いですね。けいおんはここまで人気になったからですかね。(笑)
Commented by cyclotourist at 2013-01-27 21:13
輪太郎様
コメントありがとうございます。
ケルビムさんは、ランブラーのような
未来志向ツーリング車も提案されてますが、
基本はロードが中心みたいです。
でも、僕たちの影響で(?)
ツーリング車の人気が高まるといいですね!

kaol_supple様
コメントありがとうございます。
アニメ系の舞台、全国各地にあるみたいですよ。
「けいおん!」は作品の人気はもちろんだと
思いますが、豊郷小学校という建築物自体の
魅力や地元のバックアップがすごいと思いました。
Commented by 441M at 2013-01-27 22:15 x
あぁ~あ、「ガルパン」に続き「けいおん」ですか、まったくウチの長男の
好みと一緒ですネ。
「お~いお茶」のおまけだったフィギアを全種類買い揃えてあげた
「バカ親」は私です(笑)
おまけに今日は長男と池袋まで「痛車」を観てきました。
先週の「ハンドメイド展」を観に行くのに60kmばかり走っただけなので
来週の「御前崎」が心配です。
「聖地巡り」もとい「駅舎巡り」、冬場のサイクリングに最適ですネ。
今度「御殿場線」を御案内致します。
Commented by ミウラSV at 2013-01-27 22:24 x
ケルビム青山のグラフィック社の生花、目立ってますね!
サイクルモードで展示されてたジャージも売っているようなので、青山には近いうちに行ってみようかと。
>米原、聖地、けいおん
この時期の米原にしては全然雪が無いですね。20年位前に福井に出張で行った時はこの時期の米原は結構真っ白だった印象があります。
てか、hiroさんともついに邂逅ですね。
ランドヌールではガチブルベで、シクロツーリストは聖地めぐりなど、まったりで。
3月を楽しみにしております。
Commented by cyclotourist at 2013-01-27 22:25
441M様
すばらしいご子息ですね。
トンビが鷹……うそです、ごめんなさい(笑)。
御殿場線ですか、穴場ですね。
ぜひ、アテンドお願いします。
Commented by cyclotourist at 2013-01-27 22:44
ミウラSV様
コメントありがとうございます。
そうです、ついにhiroさんと邂逅しました。
今度は3人で走りたいですね!
Commented by to44i at 2013-01-28 12:23 x
近江鉄道はサイクルトレインも実施していてそのまま自転車を乗せられる区間もあり楽しいですね
<< 火器テスト[ガソリン編] やればできる? >>