ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

実録「BRM106いちご200」本番

こんにちは、田村です。

今日から仕事初めです。

が、まるで仕事する気が起きないほど、
昨日参加したブルベ「BRM106いちご200」の
疲れが激しく残っております……。
d0211129_15362040.jpg
前夜、掛川のホテルにチェックイン!
輪行袋をかついで駅から直行でございます。
で、室内で組み立て。
これなら「部屋に自転車入れないでください」とか、
無愛想なことをフロントで言われずに済みます。
d0211129_15404778.jpg
コンビニで買い出ししてきました。
この晩のビール(スーパードライ奮発)とツマミと、
翌日の朝食と補給食・飲料です。けっこうな量ですね。

補給食としては、シリアル系のバーを3本と
おにぎりひとつ、そして羊羹をひとつ買いました。
飲料としては、お水とスポーツドリンク。
この季節はそんなに喉が渇きませんが、
いちおうダブルボトルにしました。

ブルベ当日、6時過ぎにホテルを出て、
8kmほど離れたスタート地点をめざします。すると……
d0211129_15524546.jpg
6時30分スタート組みの
ランドヌールたちと遭遇! まだ夜も開けず暗い中、
200km先のゴールをめざす勇者たちです。

今回のブルベは、6時30分、7時、7時30分スタートの
3組に分かれています。
朝が弱い僕は、最後発の組にエントリーしました。

6時30分スタート組みの車列を眺めてると、
ひとりのランドヌールが停車し、「田村さんじゃないすか」と
声をかけてくれました。
僕にとってのブルベの師匠、Sさんでした。
「田村さん、追いついてくださいよ!」
「ゆっくり走ってくださいね」
そんな言葉を交わしてSさんを見送りつつ、
スタート地点に着いたのは7時ちょっと前。
d0211129_15593320.jpg
スタートを待つ7時組みのみなさん。
夜が空けてきました。気温2℃ほどで、
冬らしいキリッと冷気に包まれます。
d0211129_164441.jpg
なんと、あの三船雅彦さんも
同じ7時30分スタート組みでした!
今まで二回ほど撮影をご一緒しましたが、
同じブルベに参加させていただくのは初めての経験です。
なんか親子みたいな写真ですね(笑)。

同じブルベに参加……といっても、
スタートを見送っただけです。三船さんのように本当に速い方と
一緒に走れる脚力など、僕にあるわけございません(泣)。
d0211129_1685718.png
コースはこんな感じです。
往路は山あいを東へ向かい、
復路は海岸近くを西へ戻ります。

折り返しとなるPC1は、
富士山の展望地として有名な日本平です。
d0211129_16105524.jpg
袋井の市街を抜け、
しばし北上すると第二東名高速が出現。
この巨大な建造物に沿うように東へ向かいます。
d0211129_161356.jpg
山の陰に入ると寒いです!
写真が白っぽいのは、霜が降りてるからなのです。
メーターを見ると、マイナス3℃とか表示した時間も!
わずかでしたが路面が凍結している箇所もあり、
この季節の日陰は怖いです。
下りも調子に乗らず、慎重に進んで行きます。
幸い、時と共に気温は上がり、道も平野部に進みます。
d0211129_16144731.jpg
はじめのアップダウンが
ひと段落して街に出ると、
激シブな木造駅舎が目に入ったので思わず停車。
大井川鐵道の五和駅でした。
SLやアプト式の運行が人気の大井川鐵道ですが、
古い駅舎や「秘境駅」が多いのも魅力ですね。
d0211129_16204299.jpg
大井川は「水路橋」で渡ります。
変化のある好コースです。
d0211129_16214442.jpg
県道81号線には、こんな感じの
静かな峠が待っていました。
本来なら、湯を沸かして日だまりでコーヒーでも淹れたくなる
ロケーションですが、ブルベではそうもいきません。
頑張れば、Sさんに追いつけるかもしれないですし。
d0211129_16234228.jpg
山間部を抜けて、東海道に出ました。
岡部宿の大旅籠「柏屋」です。
このあたりの東海道は、一昨年の『シクロツーリストVol.5』に
掲載させていただきました。懐かしいですね。
d0211129_16282852.jpg
丸子宿の「丁子屋」です。
江戸時代の面影そのままの、とろろ汁の名店。
もう70kmも走ったので休みたいところですが、
Sさんがサボってれば追いつけるかもしれないですし、
先を急ぎます。

今回のコースは、PC(通過チェック)がふたつしかありません。
そのため、なるべくノンストップで走れるよう、
補給食と飲料をばっちり用意して走り出しました。
信号で止まった時などに補給食を摂りつつ、
ストイックに走るのです。
d0211129_16315331.jpg
90kmほど走り、ようやく海沿いの国道150号線に出ると、
向こうから疾走してくる三船さんを発見!
あっという間にすれ違い、視界から消えていきます。

遭遇時刻は11時40分でした。
同じ7時30分スタートなのに、
三船さんはもう日本平から折り返しているのです!!
僕との距離差はおよそ30km。
アスリートと一般人の差はすごいですね……。
d0211129_16403286.jpg
「いちごライン」とも呼ばれる国道150号線。
こんな感じで、いちご狩りの呼び込み娘が華やかです。
d0211129_16415793.jpg
折り返し地点の日本平に到着したのは、12時20分。
ほぼ100km地点です。
冬らしい澄んだ好天に恵まれ、
富士山が見事な姿を惜しげもなく見せてくれました。

日本平は有人PCですので、ブルベカードに
通過時刻を記入してもらいます。
そこで、6時30分スタートの方々のリストを拝見したところ……
Sさんは30分前に通過済み!

100km走って、差が30分しか縮まらないということは、
ゴールまでに追いつける可能性は、
限りなく低いと思わざるを得ません。
そこで合流はあきらめ、とぼとぼ走り出します。

幸い、怖れていた西風はさほど強くありません。
体感風速は3mほどでしょうか。
弱いとはいえ向かい風なので楽はできませんが、
淡々と先をめざします。
d0211129_16463936.jpg
大崩海岸。ダイナミックな海上道路を進みます。
写真は、焼津側から振り返った光景です。

さて、もはやスピードにこだわる理由も脚力もないので、
焼津港に立ち寄ることにしました。
走行距離130km、さすがに補給食に飽きましたし、
時刻は13時半。ちょっと遅めの昼食をいただくため……
d0211129_16503358.jpg
先日、本ブログのコメントで、くりくりさんが教えてくれた
「与作鮨」さんに寄ってみました!

こんなこともあろうかと事前に所在地を調べたところ、
ブルベのコースから離れることわずかに200〜300m。
もし、時間に余裕があったら寄ろうと思っていたのです。
d0211129_1653432.jpg
刺身定食を注文。
わずか890円ながら、質量ともに大満足!
くりくりさん、アドバイスありがとうございました!

お昼時を過ぎていたのに店内は大にぎわい。
オーダーから20分ほど待ったので少々焦りましたが、
その価値はあるものでした。
で、恥ずかしげもなく、同席した方に
写真を撮ってもらいました。
「自転車なの?」
「はい」
「どっから」
「えっと、東京からですが、掛川まで電車です」
「私の甥も東京にいてね。世田谷区」
「いいとこですね。僕は豊島区です」
「今日はどこ走ってんの」
「えっと、袋井のあたりから北に行って、東へ行って、日本平に登ってからここまで来ました」
「うわ、聞いただけで胸がつかえるね〜」

とまあ、ありがちな会話をしつつも
あっという間に完食し、再スタートです。
d0211129_1774719.jpg
今回、コースポイントを設定した
コースデータを入れておいたので、
エッジ800Jはおおむね正しくナビしてくれます。
右左折点が近づくとピピッと鳴って
拡大画面を表示するので迷いようがありません……
と、安心していたら、時々、コースから外れるような
ナビをするのです。う〜ん、なぜだろう。
電子機器も疲れるのかな(笑)。
d0211129_1794959.jpg
165kmほど走り、御前崎のPC2着。
すでに16時。思いっきり西日です。
しかもコンビニの棚はガラガラ……。
かなり後方の走者であることを実感します。
明るいうちにゴールできるだろうと思ってましたが、
完全にナメてました。
ちなみに、ここで初めてドリンクボトルに
スポーツドリンクを補給。冬はドリンクが減りませんね。
もっと積極的に飲んだほうがいいのかも知れません。

途中、しばらくの間、地元の参加者の方とトレインを
組ませていただいたりして、さりげなく楽をしたのですが、
距離150kmを過ぎてくると、脚が悲鳴を上げてきます。
疲れが痛みに近づいていくのを実感します。

やはり、向かい風はしんどいです。
もしこのブルベが300km以上だったら、
DNFを真剣に検討したと思います。

ちなみに、地元の方々は
「こんなに風が穏やかでラッキー!」と話しています。
う〜む……。200kmとはいえ、今回は妙にシンドイ。
冬場のブルベは体力をいっそう消耗するようです。
お正月のビールがぶ飲みと、
数十時間に及ぶアニメ観賞がたたったのか、
ドロップハンドルの下を握ると、明らかに腹がつかえます(汗)。
d0211129_17183271.jpg
ゴールしたのは18時ちょい前。すでに真っ暗。
10時間14分の旅でした。

思いのほか疲れましたが、
スタッフの笑顔に迎えられると本当にホッとします。
素敵なコースを走らせていただき、ありがとうございました。
そしてブルベに参加するたびに、顔なじみの方が
増えていくのが、なんとも嬉しく心強いです。

ちなみに、長々と準備編を書いた甲斐があり、
自転車や装備は万全でした。
(挙動不審なエッジはともかく)
ブルベ中、何人かの方にsuewのサドルバッグについて
質問されましたが、よい意味で存在感を発揮せず、
(バッグの存在を感じるのは、不具合の証拠かと)
しっかりとレインウェアを運び続けてくれました。
ウェアリングも、寒からず暑からず、
自分には適当な組み合わせでした。

しかし、今日は自転車通勤しないで、電車で出社。
ひと晩くらいでは、脚の激しいダルさや顔の火照りが
消えないでございます。

たかが200km、されど200km。
やっぱりブルベは手強いですわ。
by cyclotourist | 2013-01-07 18:04 | おしらせ | Comments(18)
Commented by babe5015 at 2013-01-07 18:31 x
BRMいちご、無事完走おめでとうございます。ちゃんと海の幸も堪能されるなど流石ですね。あれ、いちごは召し上がったのでしょうか?いろいろときちんと準備してのぞまれても疲れは残るのですね。しかし、1月にシーズンインってブルベってまったく・・・恐ろしいですね。
Commented by at 2013-01-07 20:02 x
昨日はお疲れ様でした。疲れ果てたので、お先に失礼しました。
コースは変化に富んでいておもしかったですね。次回はどこを走ろうか『ランドヌール』を参考にしながら検討ちうです。
Commented by flymasa at 2013-01-07 20:22
編集長、お疲れ様でした。
私は一番最初の組だったのですが、いちご狩りの始まるあたりで、すれ違いをしました。
貴誌のおかげで初参加ながら10時間でなんとかフィニッシュできました。
折り返し後は御前崎まではとても楽でしたが、やはりPC2からは横からの向かい風が曲者でしたね。
貴誌を参考に休憩、補給、ペースを相当考えたおかげで特に困ることなく楽しく走れました。
Commented by 輪太郎 at 2013-01-07 20:22 x
良いですね。オイラはまだ200㌔サイクリングの経験自体がないので、何年も前から1day200キロを目標にしていますが、まだです。このまま60に突入か(2月で55です)・・・。あせりますね。夕暮れの早さが広島とは違いますね。夕方6時、今はけっこう明るくなっています。朝は暗いですが。今の季節なら日本は西部がロングラン向きかもしれませんよ。
Commented by Huret2100 at 2013-01-07 22:10 x
ご完走おめでとうございます。年初めで寒く、正月休みのあとですから結構きついですよね。でも県道81号線、気持ちよかったのではないでしょうか。風弱くて何よりでありました。
ブルベの途中で、どこから?とかどこまで?と聞かれると、説明結構困りますよね。相手の呆れる顔も楽しみではありますが… 
Commented by yzfken1 at 2013-01-07 22:19 x
お疲れ様でした!自分は6:30組だったので、お話出来ず残念でした。
初ブルベだったんですが、楽しかったです。補給が少な過ぎて、No.66 67間の長目の坂でハンガーノック起こしかけて、急遽ジェル補給する羽目になったりしましたが(笑)
Commented by さとう◎ at 2013-01-07 22:28 x
ビールが多すぎ(w
Commented by NOM at 2013-01-07 23:34 x
田村さん!無事完走しましたね。お疲れ様でした。私は27日の千葉からスタートになります。あ、そーいえば入手難易度の高かったランドヌール2をようやっと入手しました。お気づかい頂いたようで恐縮です。どこかのBRMでまた一緒に走りましょう!!
Commented by けーこ at 2013-01-07 23:36 x
突っ込もうと思ったらさとう◎さんに先をこされた!!<ビール多すぎ
Commented by yoshi at 2013-01-08 00:05 x
完走御疲れ様でした!現地では御会いできず残念でした。
早速suewのサドルバッグを御使いですね。私も去年のうちにオーダーしたのですが、あれよあれよという内に納期が延びて全然届きません。これも編集長さんのブログの宣伝効果絶大ってやつですね。
Commented by cyclotourist at 2013-01-08 09:50
babe5015様
コメントありがとうございます。
いちごは……さすがに食べませんでした。
果物って苦手なんです……。

S様
次回はBRM309西東京200に
出たいなあと思案中です。Sさんもぜひ!

flymasa様
コメントありがとうございます。
そして完走おめでとうございます!
弊誌が少しでも参考になったとしたら、
とてもうれしいです。

輪太郎様
コメントありがとうございます。
夜明けが早いか、日暮れが遅いほうがいいか、
究極の選択ですね!

Huret2100様
数々のアドバイス、ありがとうございました。
おかげさまで走りきることができました。
県道81号線はもう一度走りたいですね!

yzfken1様
お会いしたかったですね〜。
僕が追いつけるように、もっと
ゆっくり走らないとダメですよ(笑)。

Commented by cyclotourist at 2013-01-08 09:50
さとう◎様
写真の本数じゃ足りなくて
ホテル内であと2本買い足したのですが……。

NOM様
コメントありがとうございます。
千葉ブルベ、がんばってください。
風向きに恵まれることを祈ってます!

けーこ様
コメントありがとうございます。
けーこさんのブルベ初めはたいへんだった
みたいですね……。自転車、早く直るといいですね。

yoshi様
コメントありがとうございます。
ブログの効果はともかくとして、
けっこう注文が入ってるみたいです。
手作りですから、気長に待ってあげてください。
Commented by kaol_supple at 2013-01-08 12:53 x
完走おめでとうございます。後半、御前崎すぎたあたりで、ずっと後ろで、追いついたり離されたりしながたのっていた赤ジャージを着ていたものです。かなりきつそうでしたがやはりそうでしたかあ。御前崎のコンビニの写真私写っていますは。びっくり。
また、どこかのブルベで。
Commented by くりくり at 2013-01-08 23:00 x
うわぁ~与作寿司は20分も待たされたのですか~それはスンマセンでした。
焼津ってあまりお水は良くないみたいで、ご飯はチョットですがここのお刺身美味しいでしょう。
ここにもしぞ~かおでんが有るのですが、焼津なのでカツオのへそ(心臓)も有るのを書けば良かったなぁ
それから自転車を倒しておいてもその自転車が滑って行くような強烈な向かい風は無くて良かったですね~お疲れ!!
Commented by 441M at 2013-01-09 00:13 x
お疲れ様でした。
2月は私達とゆっくり御前崎を楽しみましょうね。
Commented by at 2013-01-09 03:47 x
しおかつお、8時は〆切り終了になってしまったので、7:30に申し込みました。また前泊です。
Commented by cyclotourist at 2013-01-09 12:09
kaol_supple様
コメントありがとうございます。
青いキャノンデールの方ですよね。ご一緒させていただき
ありがとうございました。お互い、完走できて
よかったですね!

くりくり様
いえいえ、20分待つ価値は十分ある
美味しさでした。今度は自転車なしで訪れ、
おでん+ビールなんてのもいいなあと思いました。
よいお店を教えていただき、本当にありがとうございました。

441M様
コメントありがとうございます。
お会いできるのを楽しみにしてます!

S様
こちらはなんとか8時にエントリーできました。
今度こそ、ゆっくり一緒に走りましょう!
Commented by kaol_supple at 2013-01-09 20:53 x
はいそのとおりです。青のキャノンです。ゴールは200㎞でも達成感がありますよね。
<< 娘と 実録「BRM106いちご200... >>