ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

実録「BRM106いちご200」対策その2

こんにちは、田村です。

今日は一日雨でした。
こんな日は人並みに掃除や洗濯したりして、
しかる後に懸案の課題に取り組みました。

走り初めブルベ「BRM106いちご200」の
コースデータの編集です。
d0211129_4383167.jpg
夜な夜なパソコンをカチカチ……。

僕はGPSとしてガーミン・エッジ800Jを
使っております。これに「ルートラボ」で作成された
コースデータを放りこんで道順を表示させるのです。

で、いつもはGPXデータをダウンロードして、
エッジにコピーするだけだったのですが、
それだと地図画面に正しいコースが色付きで
表示されるだけです。

それでいいじゃないかと思っていたのですが、
『ランドヌールVol.2』に載っていた
(と、他人事のように書くのもヘンですが)
「コースポイントの付加」というのを
試してみることにしました。

クルマのGPSだと、「あと○mで左です」と
女性がささやくようなナビ機能が常用されてますが
(それ以外は使わない?)
サイクリングだと、必ずしも目的地までの
最短ルートを走ればいいってもんじゃないので、
ナビ機能があっても使わないことが多いと思います。

でも、ブルベは規定コースどおりに走るので、
その右左折点を表示してくれたり、
注意を喚起してくれるといいなあと思っていたのですが、
実はうまく働きません(僕の場合は)。
コースデータの終点までを最短距離(と思われる)で
案内しようとするので、周回コースなんかだと、
スタートしてすぐに「戻れ、戻れ」とうるさいんです。

で、「転換地点案内」はオフにして使ってきたのですが、
コースデータに「コースポイント」なるものを付加すれば、
正しくルートどおりに案内する……ようなのです。

で、そのための編集ソフト「ガーミントレーニングセンター」を
いいよねっとのホームページから
ダウンロードし、コースポイントの設定に挑戦してみました。

地図が表示できない、コースが読み込めない、
肝心のコースポイントが打てない……などなど
パソコンに疎い故に遭遇した諸問題を、
『ランドヌールVol.2』のライターさんである
宮田氏にメールで質問し、他力本願で解決。
記事をしっかり読んで理解しろ、という話ですが(汗)。
d0211129_456655.png
ルートラボのコースデータを
TCXでダウンロードし、トレーニングセンターにインポートし、
そのコースを選んで旗マークアイコンを使って
ルート上にコースポイントを付加……
自分でもなんだかよくわかりませんが、
キューシートを見ながら、右左折点にピコピコと
「右折」「左折」のポイントを打っていきます。
キューシートどおりにポイントを打ち終わるまで
およそ2時間。慣れてないんでね……。
d0211129_5142637.jpg
途中で飽きてしまい、
昨日の戦利品を眺めたり(笑)。
d0211129_53347.png
なんとかコースポイントを
付け終わり、
コースデータを「デバイスへ送信」します。
d0211129_5155312.jpg
とりあえず、エッジに入りました。
実地でうまく表示、案内されるかは、
神のみぞ知るところでしょう!?

ちなみに、このあたりのデータ的なことは、
僕はひじょ〜に疎いので、あまり参考にしないでください。
こんな準備もしてるんだな、くらいに思ってください。
きっと、他にもっと楽な方法や、
機種ごとに異なるノウハウがあるんだと思います。

時々誤解されてしまうのですが、
僕は専門家でもなんでもなく、ただのサイクリストにして
本の編集者です。決して僕自身は自転車の専門家でも
ベテランでもなんでもなく、そうした方々のお力を
お借りして、本を作らせてもらってます。
本はともかく、このブログで綴ってることは
ただの個人的な試行錯誤や拙い経験の羅列ですので……。
d0211129_5204060.jpg
さて、意外と忘れがちなのが、
サイクルコンピュータの電池です。
特に無線タイプのセンサーは、その存在すら
忘れがちですが、ちゃんと(?)電池を消耗してます。
液晶の表示が点滅するとか、消耗を知らせる機能が
機種によってあるはず。
僕が使ってるCC-AT200Wだと、
走行距離4000kmくらいで電池寿命みたいでした。
ブルベみたいに長距離長時間走る場合は、
電池がもったいなくても早めに交換したほうが
安心だとは思います。
出先で電池交換と再設定するのも覚束ないですし(僕は)。
d0211129_5282436.jpg
いちおう、今のうちに
Di2のバッテリーや、
ライト用のエネループプロも充電しておきます。

ちなみに、マキノ号のフレームは
肉厚が薄いので(薄いとこで0.4mm)、家では
フレームカバーを巻いてます。
娘や自分が、なにをブツけるか
分ったもんじゃないですからね。
d0211129_5285897.jpg
で、みつけた塗装のハゲ(泣)を
ガンダムマーカーでタッチアップ。

とりあえず、今晩の準備は
こんなところかなあ…。

前日の天気予報が雨だったら、
ガード&ディスクブレーキ付きのケルビム号を
登板させるつもりですが、
なにはともあれマキノ号はほぼ万全……の
つもりなんですが、なんか忘れてんだろうなあ、
きっと……。
by cyclotourist | 2012-12-31 05:45 | おしらせ | Comments(6)
Commented by 輪太郎 at 2012-12-31 10:22 x
謙虚な姿勢が素晴らしいです。「ただのサイクリスト」は、有る意味、自慢できるとも言えますね。だからこそ、サイクリスト目線での編集が出来るのだと思います。私も携帯ナビ(車・自転車兼用タイプ)を2台持っていますが、使いこなせてはいません。でも少しだけでも使え、便利さを享受出来たら良いのでは? だって以前はナシで済んでた機器ですから。うまくいったら儲けモンぐらいで良いと思っております。連日の更新にも感謝です。
Commented by Huret2100 at 2012-12-31 10:34 x
データはいれた、マシンもバッチリ、補給食も用意万端、で、レーパン忘れてジーンズで300キロ走る羽目になりました。(^^;; 途中コスプレですか、といわれましたが、やはりレーパンのほうがよいですね。

また、あるブルべで、めずらしい靴(サンダル?)でSPDペダル踏んでる方みたので、珍しいシューズですね、と聞いたら、靴忘れたとおっしゃってました。ちなみにその方はそんな靴?でもとても速かったです。

楽しいブルべでありますように!
Commented by くりくり at 2012-12-31 12:25 x
実はあのコース図を見てすぐに感じたのは、逆コースで走ると道が判りやすいと言う事です。特に県道81号等はね!気を付けて行ってらっしゃい。
Commented by 441M at 2012-12-31 14:58 x
カーサイでシューズを忘れたり、輪行でボトルを忘れたりと
私もそれなりにやらかしてます(苦笑)
皆さんも笑い話で済ませられる程度なら良いですが、
お気を付けあそばせ。
Commented by cyclotourist at 2013-01-03 08:40
輪太郎様
コメントありがとうございます。
たしかに、「うまくいったら儲けモン」という
考えかたは、健康的でいいですね!

Huret2100様
コメントありがとうございます。
たしかに、自走じゃない遠征ブルベでは
ウェアの忘れ物がありそうですね!
気をつけたいと思います。

くりくり様
コメントありがとうございます。
たしかに、逆回りのほうがスムーズそうです。
御前崎オフもそうですもんね。
アドバイス、ありがとうございます。

441M様
やらかさないよう、気をつけます!
Commented by nike run at 2014-04-17 19:51 x
Ce ike SB Stefan Janoski Mid Zebra Pack聽devrait 锚tre disponibles chez les revendeurs tels que size?, EndClothing et le Nikestore.
<< 実録「BRM106いちご200... アルテグラDi2をアップデート... >>