ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

プチ・ランブラー発進

こんにちは、田村です。

年に一度の大イベント、サイクルモードが
無事に終了し、ここ一週間はデスクワークに
励むふりをしてボーッとしておりました。

さて、今日はしばらくぶりに休みの日曜日となり、
ようやく娘を新車に乗せることができました。
d0211129_20313576.jpg
サイクルモードで納車していただいた
ケルビムのプチ・ランブラーです。

展示させていただいたサイクルモードでは
「これ欲しい!」と来場された
お子さんを涙させたという、罪作りな
子供用オーダー車です。
思い起こせば、僕のランブラーを納車していただいたのは
去年のサイクルモードでした。
もう一年、早いですね。
d0211129_20341250.jpg
700Cのランブラーに対し、
プチのほうは20インチ(406)。
さすがに小さいですね〜。
d0211129_20351218.jpg
でも、今までの12インチ車に比べると
まるで大人用のように大きく見えます。
d0211129_20361684.jpg
身長110cm(6歳児としては小さいほう)では
サドルを目一杯さげても、つま先立ちです。
ですので、停車時はフレームの上に腰を下ろす、
というスポーツ車の基本を教えます。

おとなでもご存じない方が多いですが、
この、走ってる時だけサドルにまたがる、という
基本動作が、なれないと意外と難しいものです。

今日は雨が降り出しそうだったので、
家の前の駐車場で少しだけ練習しました。

もう少し慣れるか、そのうちに身長が伸びるか……。
一緒に輪行サイクリングに行けるのは、
しばらく先になりそうです。
d0211129_20393665.jpg
7段変速のシフター。
TNIのマウントでステム前方に付けてもらってますが、
まだ操作は無理みたい。子供は興味津々でしたが。
d0211129_20422298.jpg
本人お気に入りの、
わけが分からないガッツポーツ。

ビルダーの今野さんと父の好みで
装着したドロップハンドルですが、やはり
まだ早かったかな…。

来週は一緒に町田へ行って調整してもらおうね、と
娘となかよく話していたら、ツマが
「なんでそんな乗れないものを買うのよ、だからド○キでいいって言ったじゃない。いったいいくらなのよ、それ。わたし3万円しか出さないからね。もう、家中自転車だらけで掃除の邪魔なんだから」
……
……
軽く○○を覚えた日曜日。
家にいるとロクなことがないなと思いつつ、
ふて寝したのでした。
by cyclotourist | 2012-11-11 20:55 | おしらせ | Comments(9)
Commented by at 2012-11-11 21:48 x
奥さんの反応は、ごく普通だと思いますよ。世間一般の自転車持ちは皆、同じ目に遭っているはずです。○○の中身は分かりませんが、悲観することはありませんよ。
Commented by NOM at 2012-11-11 21:48 x
田村さん!良いですねぇ~親子でランドヌール5000」目指せそうですね。うちの娘はBRM前日に「頑張ってね!」と声はかけてくれますがまったく自転車に興味なしです。この年から洗脳すれば将来楽しそうです。次は奥様を洗脳ですね。
Commented by ミウラSV at 2012-11-11 22:49 x
お嬢さんの表情がいいですね~、最高じゃないですか!!
自分の百式(ロード1号機)とサザビー(ランドナー)は値上り前で、しかもスタンダードな部類のフレームなので、今よりだいぶ安かったですが、νGUNDAM(ロード2号機)は・・・。嫁がケルビムのカタログを見て、「ふーん」と言った時は流石に焦りました。
奥様の言もまた、世間の一般的な反応です。自転車に興味がないのは仕方ないので、奥様の好きなものを買わせてしまえば、それなりに収まるのです。(我家の場合)
Commented by 鈴鹿のあび at 2012-11-12 00:26 x
最後の写真がとっもいいですね、可愛いくて。

家にいてもろくな事が無い、まったく同意見です、用事はたのまれるは、あれしてこれして、週末は自転車で出かけるに限ります。

本有難う御座いました、じっくり読ましてもらいました、今回のが一番好きです、なかなか良い一冊でした。
Commented by cyclotourist at 2012-11-12 10:29
R様
コメントありがとうございます。
反応、ふつうですか……。だったら妻帯など
するもんじゃないですね〜。

NOM様
コメントありがとうございます。
「頑張ってね」とは、うれしい応援ですね。
来年も一緒にブルベを走りましょう!

ミウラSV様
コメントありがとうございます。
MS部隊の整備も大変ですね〜。
今後ともよろしくお願いします。

鈴鹿のあび様
コメントありがとうございます。
ご無沙汰しておりますが、先日は
愛用品企画にお力添えいただき、ありがとうございました。
今後もみなさんに支持される本作りを
めざしてかんばります!
Commented by あんこう辺 at 2012-11-12 16:44 x
ウチの嫁はサイクリング部出身なのでよそ様と比べると比較的理解があるほうと思いますが、それでも、どう見てもいらないものであろう嫁さんや子供の荷物を処分しろと言いにくいのは確かであります。意を決して言ってみると視線がチラッと自転車のほうに!
Commented by けーこ at 2012-11-12 18:43 x
プチランブラーにまたがるお嬢ちゃま嬉しそうですね~♪
「3万しか出さないからね」とおっしゃる奥様のその額、普通に自転車に出すには主婦感覚でかなりな高額自転車です(笑)

私の行動に理解ある?(理解させられているという話かも)夫ですが、自転車の総額はナイショです。だいたい察しているようですが。。
それ以上に、ブルベ中のあれやこれやは言えません。 知ったら出してもらえなくなるかも~(~_~;)
Commented by はやん at 2012-11-12 20:06 x
お揃いの自転車で親子サイクリング、めっちゃ素敵だと思います!

次号の輪行娘の記事が楽しみです。







Commented by cyclotourist at 2012-11-13 10:21
あんこう辺様
コメントありがとうございます。
奥様、サイクリング部出身とは……うらやましい!

けーこ様
コメントありがとうございます。
いや〜、ブルベの真実を知ってしまったら、
旦那様は衝撃を受けるでしょうね(笑)。もしくは、
心配されて一緒に走ってくれるかも!
今後ともよろしくお願いします。

はやん様
コメントありがとうございます。次号の
『シクロツーリスト』は半年先なので、
気長にお待ちくださいませ。
ちなみに、毎晩少しずつ“シュタゲ”観てますよ!
<< SRメダル申請 サイクルモード終了 >>