ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

ガーミンEdge 800J VS アトラスASG-CM31

こんにちは、田村です。
d0211129_19595486.jpg
7日は奈良へ行ってまいりました。
どうです、この大絶景!
まるで自転車がヒコーキになったようです。

関西圏はまるで土地勘がないだけに、
ベテランの方に案内していただくと新鮮な発見の
連続でした。

さて、昨日今日は一転してインドアな仕事に専念。
すると、どうにもストレスが溜まります……。

・思ったように仕事が進まない
・自分のやることに間違いが多い
・なんだか風邪気味で熱っぽい
・飲みに誘ったら断られた
・家に帰っても食料がない

などなど、すべて身から出たサビなのではありますが、
このままでは精神衛生上よろしくありません。

さいわい、昨日は19時過ぎに仕事がひと段落したので、
GPSストアへ行ってきました。
『ランドヌール』でもご協力いただいた
GPS専門店です。

やっぱりストレス解消の特効薬は買い物でしょ!
d0211129_207141.jpg
アトラスASG-CM31を購入。
出張経費を精算したら財布がふくらんだので
(切っていた身銭が戻ってきただけですが…)
思わず気が大きくなってました。

「え〜、Edge 800お持ちなのに買う必要ないですよ」

GPSストアの店長さんが親切にも制止してくれたのに
あえて買ってしまったそのわけは……
d0211129_2095455.jpg
色です!
驚くほどマキノ号と近いのです。

「この色で買いびかえる方もいるんですよね」
と嘆く店長さん。

たしかに、バリエーション色ならともかく、
メタリックレッド一色しかないとは
大胆な製品です。いったいどんな自転車に付けることを
想定したのでしょう。
もしかしたら僕のために……なわけはないのですが、
買わずにはおれませんでした。
d0211129_201388.jpg
左がガーミンEdge 800J 、
右がアトラスASG-CM31です。

Edge 800Jは表示が夜間モードになって反転してますが、
そうでなくても、ASG-CM31のほうが地図データは精緻な印象。
さすが昭文社のデータです。ただ、配色のコントラストが低く、
よく言えば上品ですが、やや見づらいですね。

ぶっちゃけ、
ASG-CM31はEdge 800Jの廉価版というか、
後発の真似っこ製品です。
サイズや諸機能がそっくり。

機能面で最大の相違は、
「ナビ機能」の有無です。

Edge 800Jは設定した目的地までの自動ルート作成機能が
あり、いわゆるクルマ用のカーナビや
スマフォのナビと同等の案内が可能です。
ASG-CM31はそれがないのです。

つまり、ナビとしては失格なのですが、
ブルベを含むサイクリングでは、計算機がはじき出した
自動ルートを走りたいなんて人は少ないですよね。

自分が考え、選んだコースを走るツーリングであれ、
主催者が決めたコースを走るブルベであれ、
ナビ的な自動ルート作成機能は不要なのです。
だから、この機能がないことは、
ASG-CM31を選ぶ上でネックにはなりませんでした。

アトラスASG-CM31の液晶は36mm×48mm、
ガーミンEdge 800J の液晶は37mm×56mm。
わずかですが、先輩の勝ちです。
d0211129_2019310.jpg
ASG-CM31のサイクルコンピュータ画面。
表示機能、計測機能は両者ほぼ同じ。
同規格(ANT+)のセンサーが使えるので、
当然と言えば当然でしょう。
d0211129_20202031.jpg
ASG-CM31は横でも表示できます。
これはEdge 800J にはない機能です。
クルマ用GPSは横型なので、なにかメリットが
あるのでしょうね。
d0211129_20224347.jpg
本体裏のマウントの構造もそっくり。
ASG-CM31の爪を削れば、Edge 800J用の
マウントにも入りそうです。実行するのは怖いですが。

ちょっと今はGPSに夢中になってる場合じゃないので
(じゃあ買うなと突っ込まないでね)
でも我慢できないので少しだけいじってみました。

ところが、
Edge 800Jに慣れてるせいか、ASG-CM31のタッチパネルの感触や
設定方法がいまひとつピンとこない……。

「買う意味ない」という、店長さんの声がよみがえります。

でも、過去の経験にとらわれて、それを基準に
新しい別のモノを評価しては不公平です。

かと言って、来週末に控えたブルベで
いきなり実戦投入するのは怖いのも事実。もうGPSなしで
完走できる気がしませんから。

まずは、仮にGPSがなくても問題がない
ツーリングで試用してみようかな……

し・か・し!

メタリックレッドのASG-CM31が、
僕の緑色のスポルティーフや青いランドナーと
似合うわけがない! 付けたくない!

ブルベ専用のマキノ号専用のGPS。
それがASG-CM31の宿命。

ちなみに、接続できるパソコンはウインドウズのみ。
僕は会社も自宅も基本的にMac。

う〜ん、また無駄遣いしちまったかな?
by cyclotourist | 2012-10-10 20:51 | おしらせ | Comments(3)
Commented by ウッチー ↑master↑ at 2012-10-12 10:23 x
おぉ~ アトラス ランドヌール誌面でも 評価の低かった 見難いと評判のGPSを編集長自ら 実践でエッジ800とのの比較ですか?
しかし MAC使いの方にはアトラス使えないんですね…

なんらな WIN使いの私が モニターしましょうか???
最近ランドヌールやシクロツーリストの影響で ブルベ志向になりつつあり オルトリブのサドルバックL フィバーフレアのリアライト に
ダウンチューブに第三のボトルゲージ装着… 
あとは 反射ベストがあれば いつでも ブルベ参戦可能!! となっております
Commented by hiro at 2012-10-12 19:46 x
私の家の近所まで来られてたのですね、ビックリです。
京都南部から奈良北部も良いコースがいっぱいです。
奈良市内から柳生・笠置方面などは距離が短い割りに、
程好く荒れた舗装路にトレイルに色んなコース取りができます。
事前に解っていれば、押しかけたのになあ(笑)
GPSはガーミンのForetrex301と言う安物を使っています。
常に地図持って走るのでこれで充分なのですが、
いつかは地図付きナビ付きのGPSも欲しいです。
Commented by cyclotourist at 2012-10-12 19:57
ウッチー ↑master↑様
コメントありがとうございます。
すっかりブルベ装備完了ですね。
ぜひ、200kmから参加してみてください。

hiro様
コメントありがとうございます。
奈良の素晴らしさには目からウロコが落ちました。
大観光地のほんのすぐとなりに、世界自然遺産が
あることの奇跡に驚きました。
若草山からの展望は感動的でしたし、また
近いうちに訪れたいと思っております。
<< プチランブラー製作進行中 奇跡も、魔法も、あるんだよ >>