ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

バッグの容量について

こんにちは、田村です。

次号の『シクロツーリストVol.8』では、
フロントバッグを大々的に取り上げる予定です。
d0211129_18503092.jpg
弊社の狭い会議室が、
各社からお送りいただいたバッグで
満ちあふれております。
d0211129_18523716.jpg
読者のみなさまに役立つ情報を
少しでも多くお伝えするべく、
田中さんがバッグ各部の寸法や重量、仕様を実測中です。

で、容量も気になりますよね。
これは僕が計ることにしました。

寸法からだいたいの容量は想像できるのですが、
やはり「実測」にこだわりたいと思っております。

しかし、お借りしているバッグに水を
入れるわけにもいきませんし、ポケットなどの
容量まで水の重さで計るのは不可能に近い作業です。

そこで……
d0211129_18545581.jpg
発泡スチロールのブロックを利用することにしました。

一辺5cmの立方体ですので、ひとつ0.125リットルです。
これが何個入るかで、大まかな容量を知ることができる……と
考えた次第。
d0211129_18554263.jpg
半分に切ったサイズの
ブロックも組み合わせると、
思いのほかピッタリと収まります。

しかし、20個計るだけで5時間経過……。
締め切りまでに終わらない予感がしてきました(泣)。
明日も早起きして続けるか!
by cyclotourist | 2012-10-02 19:02 | 製作中 | Comments(14)
Commented by 河田 at 2012-10-02 22:00 x
TOEI用のフロントバックはVOL.1で紹介された東京の吉祥寺のグー・〇タ〇ベで作成しました。
なにせフレームサイズが小さくCT510)、かつバックのトップがハンドルと同じ高さで、かつ容量をできるだけ増やす為に、バックのフロントポケットに物を入れた状態でマッドガードの先端より出ないということで、高さが低くかつ奥行があるぎりぎりの状態になるようサイズ特注で作成しました。
ただ一つ残念なのは、バックの底の作り方の関係でバックの底の両脇が下がってしまう、いわゆる「ウサギ耳」状態になってしまうことですかね。
Commented by 河田 at 2012-10-02 22:08 x
訂正です。
「ウサギ耳」→「ウサギの垂れ耳」でした。
Commented by こじま at 2012-10-02 22:37 x
どれだけかき集めたのでしょうか!!左の机の上は「愛用品」かな?
現在思考中?
Commented by g972604 at 2012-10-02 23:23 x
はじめてコメントさせていただきます。
いつも楽しくブログを拝見させていただいております。
パナソニックのツーリング車に乗っていて、フロントバックは帆布と革で自作したものをつけているのですが、サイズがやや大きめなため、小さいものも作ろうかと計画中です。
なので、次号の特集、大変気になります。
発売を楽しみにしています。
Commented by cyclotourist at 2012-10-03 00:04
河田様
コメントありがとうございます。
フレームが小さくても大きくても、
バッグは悩ましいところですね。
僕もグーさんで作ってもらったことがありますよ。

こじま様
ご愛用の手ぬぐい、どこに入ってますか…。

g972604様
コメントありがとうございます。
自作とはすごいですね! 今度拝見させてください。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 竜胆急行 at 2012-10-03 00:43 x
今回も面白い企画ですね!
うちにあるALPSオリジナルのフロントバッグ2個もお送りしちゃいます??
Commented by g972604 at 2012-10-03 12:48 x
返信ありがとうございました。
自作のフロントバックは、昨年夏に制作して、大きすぎたので、この間リメイクをしました。
ブログに外観をアップしていますので、お時間ありましたらご覧ください。
http://ameblo.jp/g972604/entry-11333010894.html?frm=theme
Commented by cyclotourist at 2012-10-03 16:45
竜胆急行様
コメントありがとうございます。
そんなお宝をお持ちなんですね! ぜひお貸し出しください。

g972604様
自作バッグ、すてきですね。
裁縫技術のあるかたがうらやましいです。
Commented by kitamuramasa at 2012-10-03 19:35 x
でっかいマクラやクッションのアンコに使う
樹脂製のソバガラ(?)がどれくらい入るかで
不定形の袋物の容量は量れ升w
Commented by g972604 at 2012-10-04 01:03 x
カバンご覧いただきありがとうございます。
いつも読んでいる本を作っている方に見ていただけるの、なんだか感動です。
このフロントバックも含めて、自分のカバンつくりは、接着剤でくっつけて、穴を開けて、糸でとめていくので、裁縫というより工作に近いです。
自分が使うときのことを考えて、いろいろと作りこんでいくというところが、自転車つくりに似ているような気がします。
機会があれば、チャレンジくださいませ。
Commented by k2 at 2012-10-06 17:24 x
フロントバッグって、どれもドロップハンドルの上部が握れないですよね。
無い物は 作れ! と私も自作しました。良かったら見てやってください。
Commented by ゆうなおパパ at 2012-10-07 22:07 x
フロントバッグ特集、楽しみに待たせてもらいます。

ところで、写真を拝見して思ったのですが、田中さん、痩せました?
Commented by 赤堀 at 2012-10-08 13:50 x
ご無沙汰しました。
フロントバッグに寿命が来て、暫くの間サドルバッグのみで走っていましたが、そろそろFB買おうと思っていたので、特集はありがたいです。特に容量情報は助かります。
次号も楽しみにしています。
Commented by cyclotourist at 2012-10-08 22:40
kitamuramasa様
コメント&アドバイスありがとうございます。
たしかに、粒状の物を入れたほうが、
正確に計れそうですね!

k2様
コメントありがとうございます。
たいへんな力作ですね! 上ハンが握れないと
考える方は多いようで、各種のサポーターを
作ってもらってますが、自作とはすごいです。

ゆうなおパパ様
コメントありがとうございます。
う〜ん、言われてみれば……。

赤堀様
コメントありがとうございます。
ご期待に添える内容になるよう、がんばります!
<< 奇跡も、魔法も、あるんだよ 四国の兄貴と九州に行ってきました >>