ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

そうかえん

こんにちは、田村です。

今日は富士総合火力演習を見てきました!

*以下、まったく自転車と関係ない話です。

略して「そうかえん」。
我らが陸上自衛隊の精強さを実感できる
実弾演習です。
一般公開される自衛隊のイベントとしては、
海上自衛隊の観艦式とならんで、
いちばん人気かつチケットの入手が難しい
イベントではないでしょうか。

数年前にも、お付き合いのある方から
チケットをいただいて拝見したことがあるのですが、
今年も実にラッキーなことに、
知人から急にチケットを二枚いただけることになり、
父とともにいそいそと出かけて参りました。
d0211129_22315241.jpg
最寄り駅はJR東海の御殿場駅。
開場の二時間前に着きましたが、
人々々々々……。演習会場まではバスです。
d0211129_22331858.jpg
すでにスタンド席は埋まり、
シート席へ。見晴らしはイマイチですが、
演習場に近い分だけ、迫力は感じられそうです。
d0211129_22361385.jpg
まずは自走砲の咆哮から幕開け!
ず〜んとお腹に響く砲声が会場に広がり、
遥か遠くの目標に「だんちゃ〜く」のアナウンスとともに
土煙があがります。
d0211129_224374.jpg
空挺部隊の降下。
d0211129_22434655.jpg
見事な降下後、パラシュートを抱えて
会場を後にする隊員たち。
今時のパラシュートは
今時の輪行袋並にコンパクトですね〜。
d0211129_2245363.jpg
堂々行進! やっぱり戦車は
陸戦兵器の花形ですね。
しかも、最新鋭の10式戦車が本演習に初登場!
会場が湧きます。そして発砲すると、
ババーンと空気が大振動。ほかの火砲とは
段違いの迫力です。

演習の前段は各装備の紹介を兼ねた
実弾射撃の模範実技といった内容ですが、
後半は任務を想定した展開に。

今回は「島嶼に侵攻した敵部隊への対応」ということで、
見させていただく僕らも思わず手に汗握りました。

まずP-3Cが上空を通過。
これが周辺海域の偵察という想定でした。

引き続きF-2が飛来。
近づく艦船部隊を攻撃、という設定。

そして打ち漏らした敵が上陸し、
陸自が掃討するという設定でした。
d0211129_2255245.jpg
ヘリコプター部隊と各種兵科が連携し、
最後は戦車隊が敵陣を突破、戦果を拡大!
という流れでした。

「戦車戦が島で発生するのか!?」
「そんな事態になっていいのか!?」という
素朴な突っ込みはなしにして、こうした
備えが抑止力なんだなと実感。
男子のはしくれとして、素直に血湧き肉踊ってしまいました。
d0211129_22573112.jpg
10式戦車。
思わずプラモデルを買いたくなったカッコよさでした。
d0211129_2258471.jpg
演習後、会場を後にする参加車両たち。
隊員と見送る観衆の双方が手を振り、
一体感が会場を包みます。
d0211129_230374.jpg
我が父(昭和18年生まれ)も撮影を忘れて
無邪気に手を振ってました。
なにはともあれ、いただいたチケットのおかげで
親孝行できたようでなによりでした。
また、若い女性同士での来場者も
意外なほど多く見受けられました。昨今、本質的には
不幸な出来事ですが、災害出動や海外派遣などの活躍で、
自衛隊の人気が広く高まっているのかもしれませんね。
d0211129_2314392.jpg
演習後は、参加車両が展示され、
間近に見ることができました。

それぞれの車両には、さっきまで
まさに乗車していた隊員がかたわらに立ち、
来場者の質問に丁寧に対応されていました。
貴重な交流です。

90式戦車の乗員の方に僕も質問。
「エアコンってあるんですか?」

他に聞くことがあるだろう! と自分でも
情けなくなるような質問ですが、気になったもので(笑)。

なんでも、ほとんどの装甲車両にエアコンはなくて
コンピュータ系の装備が多い10式とNBC偵察車にだけは
あるのだとか。
だから、乗員の多くは汗だくで乗ってるのだとか。
頭さがります……。

3万とも4万人とも言われる来場者で、
帰路も大混雑。御殿場へのバスに乗るまで一時間くらい
列で待ちました。

「御殿場周辺が大変混雑しています。精強でイケメンぞろいの我らが陸上自衛隊も、道路事情だけはどうにもなりません。待っていればバスに乗れるか、夕暮れで涼しくなります。いずれにしても時間が解決します。体調が悪くなった方は申し出てください。お腹が減った方は我慢してください。私もお腹が減ってます…」

誘導されていた隊員の、ユーモアあふれる(あふれすぎ?)
アナウンスに癒されました。

自衛隊のみなさん、これからもがんばってください!
by cyclotourist | 2012-08-26 23:30 | おしらせ | Comments(3)
Commented by こじま at 2012-08-27 00:46 x
数年前に土砂降りの中家族3人で見に行きました。雨の中ブルーシートの上で始まるのを2時間待つのは辛かったです。雨なので、空挺旅団とかF-2の演習は中止でがっかりでした。晴れてよかったですね。
Commented by やっぱりSW at 2012-08-27 15:47 x
10式は随分コンパクトな印象。V12じゃなくV8って話だし、これなら日本中に装備可能だ!90式は北海道向けだからでかいけど、10式は全国展開をハナから考えてるんだろうね。
Commented by cyclotourist at 2012-08-27 20:50
こじま様
コメントありがとうございます。
以前から、僕は晴れ男だって言ってるじゃ
ないですか(笑)。近々お会いできることを
楽しみにしております。

やっぱりSW様
コメントありがとうございます。
10式、そんなに小さい印象は受けませんでしたが、
右に左に曲がりながらバンバン打つ姿は
すげ〜なあと思いました。全国に展開できるほど
量産できるのか心配ですが、
頼もしいなあと思いました。
<< 飲み会 GOKISO >>