ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

ビフォーアフター

こんにちは、田村です。

一週間、編集部を空けた分の仕事を
せねばと思いつつも、気になるのは
汚れたままのマキノ号。
d0211129_20471218.jpg
MTBならいざしらず、ロードでここまで汚れるとは
ブルベってこわいです。
だいたい、普通のツーリングでは
事前に雨天と分ってるなら走りませんから(僕は)。
d0211129_20494012.jpg
各部、新車とは思えないサビっぷり。
d0211129_20501256.jpg
それでも、いつもの掃除で
ここまでキレイになりました。うれしい…。
所要2時間ほど。

ハブやBBなど駆動系のダメージは分りませんが、
乗って違和感はありません。時間がある時に、
プロに見てもらおうと思いますが、「たかが1500km」の
走りで現代のパーツが傷むとも思えませんから、
とりあえず見た目がキレイになれば僕は満足です(笑)。
d0211129_20535268.jpg
サドルバッグもごしごし。
ほとんど新品同様になりました。
それにしても、このオルトリーブのサドルバッグの
防水性能はほぼ完璧でした。泥はねもかなり
抑えてくれますし。
ランドヌールに愛用者が非常に多いのも納得です。
工具類やライトを干したり、雨具を洗濯したりして
あっという間に半日以上が過ぎました。
d0211129_2057545.jpg
いつもながら手伝ってくれた娘。
「みどの新しい自転車まだできないの?」
オーダーしたばかりでしょ……。
d0211129_20582183.jpg
ご機嫌取りと掃除のご褒美に、池袋サンシャインで営業中の
ジャッキーカフェに連れていきました。
d0211129_2112428.jpg
池袋トヨタアムラックスで
展示中の、初音ミクの痛車。
というか、世界のトヨタが
ショールームで展示するくらいですから、
もはや痛くもなんともなくて、
すっかり市民権を得た様子です。

自転車ツーリングやブルベも、
そのうちすっかりフツーの遊びとして
広く認知されるようになるかも知れませんね。
by cyclotourist | 2012-08-12 21:07 | おしらせ | Comments(9)
Commented by 輪太郎 at 2012-08-13 21:13 x
いつも汚れたらきれいにしてあげる編集長、えらいッス。オイラも見ならわないといけませんね。もっとも色々あって、結局、今夏も自転車に乗っていません。風とともに去りそうです。
Commented by ちゃりけん at 2012-08-14 08:27 x
パラウイでは毎晩(笑)楽しいお話をありがとうございました。
完走おめでとうございます。
電デュラ、リアディレーラーの保護回路が働きロー固定になってしまい難儀しました。時速20㎞を維持するためケイデンス120で漕ぎ続けたら今度はマビックのリアスポーク折れで振れ幅1cmのままなんとかごまかしながら走りましたが、リムそのものが逝っちゃいそうなのでBRM300はDNSしました。
ディレーラー故障。。。雨のせいなのか?原因はこれからショップを通してシマノで調べてもらおうと思います。
自分なりにはジャンクションBのコネクションの接点が腐食してるのでは?と想像してます。
なんかがっかりです。一年も経ってないのにこんなに簡単に壊れるデュラなんて・・・。シマノの誠意ある応対に期待するだけです。
BRM600のうち半分の300㎞をリア固定のまま走りました。その後、帰宅までの約300㎞も固定のまま。なんとかなっちゃうんですね。11枚も12枚もギア、ツーリングやブルベにはいらないんじゃない?
Commented by cyclotourist at 2012-08-14 21:44
輪太郎様
コメントありがとうございます。
まあ、乗らない時は掃除くらいしか楽しみが
ないもので(悲)。綸太郎さんも、機会を見つけて
ぜひ愛車を汚してあげてください!

ちゃりけん様
コメントありがとうございます。
野宿上等のちゃりけんさんの出で立ちには、
本当に心が震えました。本来の長距離ツーリングの
ありようを見た思いでした。
デュラエースDi2の不調は残念でしたね。
しかし、BRM600の半分をリア固定で走った
ちゃりけんさんに、僕は追いついてないですよ(笑)。
う〜ん、僕はますますギヤの枚数が欲しくなりました。
今後ともよろしくお願いいたします!
Commented by 441M at 2012-08-14 21:48 x
次回作はチタンかステンレスのフレ~ムの人柱をお願い致します(笑)
Commented by cyclotourist at 2012-08-14 22:18
441M様
ひさびさのコメントありがとうございます。
しかしそこはぜひ、ご自身でお試しくださいませ!
僕にはしばらくオーダーする資金がありません……
冬のボーナスが出ればなあ(笑)。
Commented by さとう◎ at 2012-08-14 22:50 x
二次会でちゃりけんさんの隣にいたものです。
私のDi2デュラも、サテライトスイッチが300kmの途中で沈黙しました。プールの中でも作動する、と謳ってたわりには案外駄目ですね。一方、電動アルテは全部無事だったようで。

田村さんへ
零戦来日の記事です( http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/index.html )。所沢で今週末ですが、日時が未定という怪しいことが書いてあります……。五年前くらいにも別のゼロ戦がリノにエントリーしたものの、結局DNSしたことを思い出させました。また、ホンダエアポートのハンガー内に、スケールダウンした零戦レプリカが置かれている時があります。

ついでにこんなフレームもあります。
http://www.mds.co.jp/rigidboard-data/mds/pickup/000/00060-x01.jpg
Commented by cyclotourist at 2012-08-15 22:31
さとう◎様
コメントありがとうございます。
さとうさんのDi2もトラブル発生ですか…
やっぱりオホーツクの潮風がいけなかったんですかね。
またオタ話しながらご一緒に走りたいものです(笑)。
Commented by 輪太郎 at 2012-08-16 12:45 x
この項に関係ないけど、昨日やっとシクロ最新号買いました。この充実ぶりは雑誌、ムック本のレベルではないです。紀行文が東北ということで、売れ行きや大衆性はさほどではないかもしれないけど、日本のサイクル本として歴史に残る素晴らしさと思います。ここまで号を重ねた中でこの充実ぶり。素晴らしいです。いつか自分もここに登場したいです、何と言うことはない、普通の場所(山口東部など)をサイクリングし、紀行文にし、いつの日か登場したいです。素晴らしい本に乾杯です。
Commented by cyclotourist at 2012-08-21 21:03
輪太郎様
コメントありがとうございます。
そして過分のご評価、ありがとうございます。
いつかは西日本も取り上げたいですね。
その際はリポートよろしくお願いします!
<< 『ランドヌール』校了しました おもらし >>