ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

ケルビムR-2

こんにちは、田村です。
今日も東京は猛暑です。そんな中……
d0211129_18254584.jpg
ケルビムのトラディショナルな
ロードレーサー、R-2です。

いやあ、実はこっそりコレもオーダーしていて……
なんてことはなく、日頃お世話になっているライターさんである
宮田さんの愛車です。
d0211129_1828540.jpg
僕のマキノ号に乗る宮田さん。

僕らは体格がそっくりで、
ほとんど調整なしで乗りっこできるのです!
お互いに出来たばかりのオーダー車を乗り比べ、
興味津々なひと時を過ごしました。
d0211129_18292049.jpg
「ブルベを走る」という
共通の目的で誕生した2台。
スチール製ハンドメイドという大前提こそ共通ですが、
これだけ設計思想やスタイルが違う
2台が揃うのは珍しいことだと思います。

それを乗り比べることが出来るとは、
我ながら貴重な体験でした。

どのように走りが違うか表現するのは難しいところですが、
R-2は見た目どおりラグジュアリーで
乗り手の脚力を従順に受け止めてくれる感じ。
それに比較すると、マキノ・バンザイプロデュース号は
精悍な戦闘機と言った印象です。

馬力がとぼしいエンジンしか使えなかった零戦が、
卓越した設計と素材によって「世界一の戦闘機」になったように、
僕というショボイ乗り手のマキノ号も
その優秀さで立派にブルベを完走できる…はず。

こんなへんなたとえ話をしてしまうのは、
撮影場所が靖国神社だったからかも知れません(笑)。

なにはともあれ、出来たばかりのR-2に乗せていただいた
宮田さん、ありがとうございました!
by cyclotourist | 2012-07-25 18:40 | おしらせ | Comments(4)
Commented by 441M at 2012-07-26 09:50 x
R-2は「往年の名車、ここに生きる!」って感じでショールームに御邪魔した際、食い入るように見入ってしまいました。
ガード付きで一台、欲しい・・・。
Commented by 輪太郎 at 2012-07-26 19:36 x
ボクの好きなノーマルヘッドのクラシック?ロードですね。もっとも、こうAヘッドばかりになると、ノーマルなんて言い方は、合いませんが。何か、Aヘッドよりノーマルが好きなんですよ。昔、MTBの柳原選手が、Aヘッドは、陰謀と言っていましたね。
Commented by at 2012-07-26 20:44 x
他の方の愛車に乗らせてもらう、そう乗り比べると言う事はあまりマニア同士では遠慮もあってしないですが、やってみると案外面白く、貴重な体験となり時には眼からうろこの体験となる事もあります。常日頃自分の自転車にしか乗っていない身に、他の人の自転車は黒船のように感じる事もあります。

遅れましたが愛と申します。今後とも宜しく。
Commented by cyclotourist at 2012-07-27 16:18
441M様
コメントありがとうございます。
R-2はガードもしっくり似合いそうですね。
どうぞご注文ください(笑)。

輪太郎様
コメントありがとうございます。
アヘッドは陰謀ですか! 確かに、軽さ以外は
あんまりメリットないかも。

愛様
コメントありがとうございます。
まったく自分の要望が入ってない自転車というのは、
おっしゃるとおり非常に新鮮ですね。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
<< キューシート 松姫峠 >>