ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

会津さ 来てくなんしょ

こんにちは、田村です。

今日はベテランサイクリスト、Kさんにご案内いただき、
会津を走ってきました。

御前崎オフ」などで
ご面識をいただいたKさんに
「会津さ 来てくなんしょ」と
メールをいただいた時は、
なんだかとてもうれしかったです。

会津は、歴史が好きな方には
とっても馴染みがある土地だと思いますが、
もちろん東北です。遠いな〜というイメージが
僕にもありましたが、私鉄である東武で
浅草から乗り換えなしで行けてしまうのです。
d0211129_2264416.jpg
早朝、浅草へ。
22日に開業したばかりのスカイツリー。
d0211129_2275342.jpg
改装なった東武の浅草駅。
すてきですね。
浅草から東武鉄道で輪行するのは、
たぶん初めての体験です。会津へツーリングするのも
20年ぶりくらいです。
7、8年前には、ヒルクライムの大会に出るので
行きましたが、やっぱりツーリングでなきゃ。
d0211129_2210246.jpg
東武線はスカイツリー鑑賞の特等席。
これからいつでも見れる…と思いながら、
やはり視線を奪われます。
d0211129_22113447.jpg
3時間以上の列車旅。
乗り換えなしですが、東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道と、
会社が変わっていきます。
最近は東京でも、こうした乗り入れ路線が
多くなりましたね。
d0211129_22144233.jpg
終着の会津田島駅にて。
福島県なんだな……とあらためて思います。

ここでKさんと合流させていただき、
地元のベテランツーリストならではの
コースを体験させていただきました。

数々の名のある峠、街道、そして
近年ますます注目を集めている大内宿。
d0211129_22191832.jpg
一日たっぷり楽しませていただきました。

会津の魅力たっぷりのレポートは……

もうお約束で恐縮なのですが、
次号、8月発売予定の『シクロツーリストVol.7』に
ご期待ください。

おっと、その前に6月には
『自転車ツーリング ファーストガイド』を
刊行させていただきます。この本については、
またあらためて紹介させていただきます。

なにはともあれ、今日はKさんのアテンドで
会津の大いなる魅力の片鱗を味わうことができました。

自分だけでは一生走ることがなかった道を
走ることができた喜び……これこそ、
本来は自転車誌が伝えていくことなんだろうなあと
思いました。
こんな楽しさを独り占めしないよう(笑)、
誌面に活かしていきたいと思います!
by cyclotourist | 2012-05-24 22:28 | おしらせ | Comments(6)
Commented by at 2012-05-25 10:02 x
会津地方は行ってみたい場所のひとつです。四国からは遠いのですが、東京を中継点と考えると可能性がぐっと高くなります。ルポを楽しみにしてます。
Commented by cyclotourist at 2012-05-25 19:08
R様
コメントありがとうございます。
たしかに、東京に用があるかたは多いでしょうから、
東京を踏み台にして(?)東北を訪れて欲しいですね。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by 輪太郎 at 2012-05-26 15:06 x
大内宿というのは、知りませんでした。写真を見て気に入り、各HPを見ると、なかなか魅力的と言うか、行ってみたくなるところですね。いつか行きたい場所として頭に入れておきます。
Commented by cyclotourist at 2012-05-26 19:29
輪太郎様
大内宿は近年再整備されて、
がぜん注目を集めているようで、
妻籠や馬籠に匹敵する観光地みたいです。
機会あればぜひご訪問を。
Commented by ちゃりけん at 2013-06-27 11:37 x
今頃のコメントですみません。
714会津トライアルブルベまでもう少しになり、コース担当として緊張と焦りの日々です。まほろば街道やころり三観音を盛り音だⓚんこうブルベです。参加者に喜んでもらえるといいなあって思ってます。
Commented by cyclotourist at 2013-06-30 18:38
ちゃりけん様
田村です。ご無沙汰しております!
トライアル、がんばってください!
僕も8月にR東京でトライアル走行会を
実施させていただく予定です。
おたがい、みんなに喜んでいただけるような
コースになるといいですね〜!
<< 『自転車ツーリング ファースト... 『自転車部品の美学』 >>