ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

キャンプ準備

こんにちは、田村です。
d0211129_21342830.jpg
明日からのキャンプツーリング準備中です。

このゴールデンウィーク前半は、
Oさんのお誘いに参加して、
二泊三日のショートキャンプツーリングを
満喫してくる予定です。

およそ10ヶ月ぶりのキャンプ。
モノはひと通り揃っている(ハズ!)なので、
食料や燃料など消耗品を調達して、
放り込みました。

しかし、調味料など、
10ヶ月前のがそのまま入ってたりして、
意外と詰め替えに時間がかかりました。
しょう油やコーヒー類は、10ヶ月前のでも
大丈夫なんじゃないか? という考えもよぎりましたが、
いちおう交換しました(笑)。
d0211129_21471948.jpg
さらにいちおう、
寝酒も準備。万が一、ビールが
調達できない時に備えて。そんな用途には
ラム酒がいちばんですね!
d0211129_21485827.jpg
新装備。
キャンプ中もビンディングシューズというのは
非常に窮屈で面倒なので、
いつもはサンダルを持参するのですが、この季節に
サンダルは寒い気がしますので、
あらたに軽量シューズを調達してきました。

アウトドアショップに行くと、
この手の便利アイテムが非常に進化してるのが
わかります。キリがないほど欲しくなります(笑)。

ここのところブルベに連続して参加し、
雨やGPSの電源切れに遭遇したせいか、自然と
そのあたりの準備は非常に入念になりました。

いろんなカタチのツーリングを経験すると、
(僕にとってはブルベもツーリングです)
いろんなノウハウが蓄積されて勉強になります。

シンプルかつ軽量な装備にして、
大抵のことはスピードで解決するもよし、
マイペースを楽しめるように装備を
充実させるもよし!

あらためて、旅立つ前の
楽しみを満喫しているのでございます。
by cyclotourist | 2012-04-27 21:59 | おしらせ | Comments(5)
Commented by ats at 2012-04-28 00:26 x
myer's rumなんて、こんな40%のラム酒もって走ったらダメですよ。
私は、20年前、ガリブ海のUS.virjin island のSt.Thomas Is.で、これを一本空け、船を降りるとき、子供を背負ったまま海に落ちてしまいました(笑)。
Commented by hiroki at 2012-04-28 02:58 x
はじめまして。
いつも楽しみに拝見しています。
もちろん、雑誌も著書共にです。

キャンツー楽しみですね!

津軽の五能線直ぐ脇でキャンプ中です。
アトランティスCPで4サイドです。

あけぼので来て、はやてで帰ります。

ラジオ深夜便を聞きながら笑い(^^)/
Commented by at 2012-04-28 08:13 x
ちょっとくたびれたサイドバッグがいい雰囲気ですね。私もキャンピングが完成した暁には、4サイドでのんびりツーリングに出たいです。
Commented by 441M at 2012-04-28 13:10 x
いいなぁ~キャンピング。
私は’88の北海道いらいキャンピング仕様で走っていません。
来年のGWはまとまった休みを取ってどっか行きたいなぁ。
Commented by cyclotourist at 2012-04-30 21:47
ats様
コメントありがとうございます。
ラム酒、おかげさまでほとんど飲まずに
気持ちよく眠れました。重量軽減のために
捨てようかな〜と思いましたが、もったいないので
持って帰りました(笑)

hiroki様
コメントありがとうございます。
寝台特急&新幹線の旅、すてきですね〜。
しかもアトランティスとは! きっと
よい旅ができたことと思います。

R様
コメントありがとうございます。
キャンピング建造中なのですか!?
四国は、こちらからだとキャンピング天国の
ように思えます〜。キャンプツーリング実行の
暁には、ぜひご一緒させて下さい。

441M様
コメントありがとうございます。
80年代以来とは、またご無沙汰ですね。
来年こそはぜひ…って、今年も
半分以上ありますから(笑)、きっと
機会が訪れるのではないでしょうか。
<< キャンプツーリング 『シクロツーリストVol.6』... >>