ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

フレッシュ

こんにちは、田村です。
d0211129_0512015.jpg
東京では桜が満開ですね〜。
写真は、池袋にある明日館の桜です。
今朝、通勤途中で思わず足を止めて撮りました。

このうららかな日和が
2日ほど早く訪れていれば……。

この間の週末は、「フレッシュ」という
チームで走るブルベに参加してきました。
24時間で360km以上走るというもので、
コースを各自が決めるという異色のブルベです。

ひょんなことから、フレッシュに参加する
チームに混ぜていただいたのですが、そのきっかけは……
d0211129_0555687.jpg
カルフィーデザインの
ツーリング車!
はじめて見ました。カーボンでデモンタで
電動でディスクでハブダイナモで……。

フレーム素材を除けば、僕のケルビム・ランブラーと
同コンセプトのツーリング車です。

このすばらしい自転車のオーナーから、
「フレッシュ出ませんか?」と誘われたら、
もう断る理由がないでしょう。

フレッシュがどうだったかは
5月上旬刊行の『シクロツーリストVol.6』を
ご覧ください(こんなんばかりで恐縮です)。

さて、フレッシュのあとに、チームで一緒に
走っていただいたある方に、
「田村さんにとって、ブルベってなんですか?」と
聞かれてしまいました。

それは、僕が聞いたことの逆ふりで、
仕事上、聞くことはしても、聞かれることに慣れてない
僕としては用意がなくて予想外だったのですが、
とっさに口をついて出た答えは……

「自転車とか装備の実力を試せてうれしい!」

でした。

う〜ん、我ながらマニアック(笑)。
でも本音ですね〜。

春の訪れと共に、
またまたオーダー願望が芽生えて
抑えるのに苦労する今日この頃なのでした。

まあ、お金がないという最大の
抑止力がありますので、たぶん大丈夫でしょう(笑)。
by cyclotourist | 2012-04-10 01:14 | おしらせ | Comments(11)
Commented by やっぱりSW at 2012-04-10 08:03 x
カーボンのガードを着けてみたい
Commented by 奇特男子 at 2012-04-10 08:31 x
かっこいいですね!!カーボンでデモンタ…近未来のツーリング車を見た気がします。
僕もブルベデビューの準備を進めているので、Vol.6を楽しみにしています!
Commented by あんこう辺 at 2012-04-10 09:45 x
>自転車とか装備の実力を試せてうれしい!
大学の頃よくそんなことを思っていたような気がします。田村さん若いです。
Commented by 腹ポ at 2012-04-10 13:59 x
残念! フレッシュは走ったんですが懇親会には参加できず(ーー;)

しかし、カーボンホイールのツーリング車って、豪勢ですね。
雨の日もこのホイールで走るんでしょうか?
Commented by 須藤 at 2012-04-10 13:59 x
『田村さん、今週もブルベらしいよ』と噂では聞いていましたが、まさかフレッシュとは!
万年ビギナーな私は、フレッシュ未経験です。興味津々です。ますます次号が楽しみになってきました。
Commented by Huret2100 at 2012-04-10 19:29 x
フレッシュ完走おめでとうございます。こちらは大変興味深いマシンですね! 技術的にはフロントフォークが興味深いです。編集長のマシンはブレーキング時の振動はいかがでしょうか。わたしもAvidBB7調達して、さてどうしたもんだと考えております。
Commented by ながはま at 2012-04-10 21:41 x
Vol.6ってブルベ特集号なんじゃ・・・

それはともかくとして、先日ご一緒した400kmで、
「あなたにとってブルベとはなんですか?」
これの理想的な答えを400kmのほぼ全行程で考えてました。

あー、もう一回言い直せるならやり直したい(笑)
Commented by cyclotourist at 2012-04-10 23:43
やっぱりSW様
本来はガードも付くのですが、晴れ予報だったのと、
輪行が面倒なので外したとのことでした。で、当日は
雪が降りました(笑)。

奇特男子様
ブルベ、ぜひ愛車の赤いトーエイで出てください。
ツーリング車がブルベには最適だと思うんだけど、
現実にはロードばっかり…。

あんこう辺様
若い? うれしい〜〜!
Commented by cyclotourist at 2012-04-10 23:48
腹ポ様
コメントありがとうございます。
懇親会は半分爆睡してました(笑)。
雪の中でも走られてましたから、雨の日も
このホイールだと思います。ディスクブレーキなので
問題ないかと思われます。

須藤様
コメントありがとうございます。
フレッシュはいろいろな発見がありました。
来年はチームを組みましょう!

Huret2100様
コメントありがとうございます。
ディスクブレーキは、ケルビムさんも
フォークやフレームの剛性確保には留意してるみたいです。
(肉厚のフォークブレードやオーバーサイズのダウンチューブなど)
おかげで、いやな振動はまったくありません。

ながはま様
コメントありがとうございます。
今からでもコメント差し替え可能ですよ(ギリで)。
お望みでしたら、メールくださいませ!
Commented by 腹ポ at 2012-04-18 09:53 x
カルフィー・ツアラのオーナーさん、タンデム繋がりで知ってる方でした(笑)
オーナーの方は、奥様とBRM303神戸西200をタンデムで完走認定をとられた方ですね。

で、この神戸西200コース、もう一度BRM908で開催されますが、カメラマン氏とタンデム参加なんて如何ですか?
うちは、前回の303はタンデムでスタッフ試走認定をとったのですが、908には一般参加を考えてます。もちろんバイクはタンデムで♪
Commented by cyclotourist at 2012-04-19 17:47
腹ポ様
コメントありがとうございます。
乗るお相手がいれば、タンデムも楽しそうですね。
カメラマンと乗るなんて寂しすぎるので
遠慮しておきます(笑)。
<< ランドナー近代化改装 JASRAC >>