ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

さよなら…

こんにちは、田村です。

北越&北陸の一泊二日ショップ取材を終え、
無事、東京に戻りました。

訪ねたショップのみなさんは、
「こんな天気のなか、よく来たねえ」と
おしゃっていただき、知名度が抜群に低い媒体の
取材にも関わらず、どこも好意的に
対応していただきました。
あらためて、お礼申し上げます。

福井県の鯖江で最後のショップさんを取材してから、
北陸本線の特急に乗ったのですが、
米原に着いたら、なんだかすでに東京に
着いたかのようにホッとしました。

やっぱり新幹線は偉大です。
特に東海道新幹線は乗りなれているせいか、
旅から日常へと、気分が戻ります。
寂しさと安心感が入り交じります。

東京に着いたら、当然ながら一片の雪もなく、
滑らずに歩けることの有り難みを実感しました。

さて、どこへ行っても、他人へも自分へも
ほとんどお土産を買わないのですが(きりがないので)、
今回は富山で鉄道グッズを衝動買い。
d0211129_2151424.jpg
さよなら、「日本海」&「きたぐに」のピンバッジ。

大阪〜青森の寝台特急「日本海」と、
大阪〜新潟の夜行急行「きたぐに」が、
3月16日に廃止されてしまうそうです。

ついにというか、とうとうと言うか……。
関東在住の僕には縁遠く、どちらも
一度しか乗ったことがありませんが、
遅れて目覚めた夜行フェチには悲しい限りです。

新幹線が夜行列車の存在意義をなくし、
その新幹線の恩恵を受けまくってる僕が言うのも
矛盾してるのですが…。

列車も異性も親も、そして自転車パーツも、
なくなって初めて、
その大切さに気づくんでしょうね。

おっと、まだ離婚してないし、
両親もいちおう健在だった(笑)。

廃止までに、もう一度乗りたいなあ…。
by cyclotourist | 2012-02-10 22:06 | おしらせ | Comments(0)
<< ソフトバンク 雪国 >>