ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

カメラ

こんにちは、田村です。

サイクリストにおけるカメラ好きの
割合は、7割りを越すと思います(僕調べ)。

鉄ちゃんや模型好きの割合も多いですが、
アニメやゲーム好き(僕…)はあんまり多くないかも。
なんといってもカメラ好きの方が多いようです。

峠や街道といった正統派ツーリングは
絵になる被写体の宝庫ですし、
観光名所になるような絶景ではなくても
そこに愛車がいるだけで、
印象深いシャッターチャンスが
無限に生まれます。

みなさんはどんなカメラを使ってますか?

僕の場合、100%仕事の時は一眼レフですが、
遊びだったり、重い荷を持つ余裕がない時は
コンパクトデジカメが旅のお供です。
d0211129_18202036.jpg
昨年の半ばに購入した
オリンパスXZ-1。

AFが遅いとか、発色にクセが出やすいとか、
企業イメージが地に落ちてしまったとか、個人的に
不満も多いのですが、
レンズはF1.8と明るいですし、見た目や持った時の
質感は悪くありません。イメージキャラクターの
宮崎あおいちゃんも可愛いです。

しかし、これだけは頂けない! という点があるのです。
d0211129_18265149.jpg
レンズキャップが別体なのです。
購入時は気にも留めませんでしたが、
サイクリング中に使ってみると、このレンズキャップの
着脱がえらくストレスなのです。

みなさん、コンパクトカメラを選ぶ時は、
キャップはぜったいオート開閉じゃないと
だめですよ!

そんな反面教師だったXZ-1にも、
ようやく救世主が現れました。
d0211129_18294947.jpg
昨年末に発売された(遅い!)
自動開閉レンズキャップ。
d0211129_18303173.jpg
レンズ鏡筒のせりだしによって開くだけ(笑)。
こんなモンが定価4,800円もするのはズルい気もしますが、
格段に使い勝手がよくなりました。

今週末は、このカメラを背中に忍ばせて
ブルベを走る予定です。期待と不安でいっぱいだ〜!
by cyclotourist | 2012-01-06 18:44 | おしらせ | Comments(2)
Commented by 輪太郎 at 2012-01-07 23:49 x
私もコンパクトデジタルです。昔はフィルム一眼レフ(オリンパスOM-1)でしたが、小型デジタルにして、写真を撮る枚数が画期的に増えました。年末は、車が全然来ない道だったので、走行しながら、息子のサイクリング姿を撮りまくりました。コンパクトならではの技です。サイクリング時には、小型軽量が良いですね。
Commented by cyclotourist at 2012-01-08 20:24
輪太郎様
コメントありがとうございます。
僕はOM-2でしたよ〜。奇遇ですね。
<< 大村っていいな! クリーナー >>