ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

アルテグラDi2変速せず!?

こんにちは、田村です。

サイクルモードで鮮烈なデビューを飾った
我が電動ランブラー。
d0211129_17273223.jpg
って、自社のブースに展示しただけです(笑)。

ケルビムらしい華やかなフレームに
電動メカ「アルテグラDi2」を装備。
ブレーキはディスク。
思い切ったなあと我ながら感心するほど、
特色あるツーリング車です。

シクロツーリストVol.5』でも紹介していますが、
納車が校了直前だったので(しかもサイクルモード当日)、
2ページの記事にするのが精一杯でした。

次号では、その走りっぷりやツーリング車としての
使い勝手、電動メカのメリット、
そしてトーエイスポルティーフとの比較などを
がっつり紹介したいと思っております。

といっても、次号はだいぶ先(2012年5月予定)なので、
気づいた点は、このブログでちょっとずつ
紹介していきます……

なんて思っていたら、今日は格好のネタが
飛び込んできました。

通勤中、もう少しハンドルをしゃくって握りたくなり、
ブラケットの位置を少し下げたところ、
ディレイラーが前後ともまったく動かなく
なってしまったんです!

通勤中にセッティングなんてするもんじゃないなと
後悔しながら、シングルスピードで
とりあえず出社。

以前、輪行中に軽くリアディレーラーをぶつけた時も
動かなくなったことがあるのですが、
その時はリセット操作で復旧しました。
d0211129_17424537.jpg
衝撃が加わるとセーバー機能が働くそうです。
ジャンクション(写真)のボタンを5秒以上
押し続けると、セーバー機能から復旧します。

しかし、今日はリセットしても復旧せず……。
d0211129_17474524.jpg
ブラケットを下げたので、引っ張られたコネクタが外れたのかも……
フードをめくって見てみると、
…コネクタ、入ってますね。

こうなると、相手が電気モノだけに
対処方法が分かりません〜。
d0211129_17511341.jpg
とりあえず、コネクタを抜いてみる。
下のジャックに入ってるのはダミープラグ。
将来的に、サテライトスイッチに対応するとか。しかし、
今はそれどころじゃない(汗)。
d0211129_17524846.jpg
差し直してみる。
ウイーン……心地よいモーター音が!

なんのことはない、
やっぱりコネクタが外れかけていたのです。
コネクタを差していくと、
最後のほう0.5〜1mmくらいで、プチッとはまる音がします。
その「プチッ」の部分が外れてたんですね

勉強になりました。なにごとも経験だなあ〜。
それにしても、ツーリング中のできことじゃなくて
よかったです。

しかし、こうも微妙なコネクタだと、
ちょっとブラケットをぶつけただけで、
また変速しなくなりそうでこわい……。
d0211129_17565332.jpg
d0211129_1757533.jpg
とりあえず、エレクトリックワイヤーの
とりまわしに余裕をもたせました。
これなら、すこしくらい引っ張られても
コネクタに負担がかからないでしょう、たぶん。
d0211129_17584569.jpg
これからはもっと優しくするから、
もう機嫌を損ねないでね。

なんたって、先月の給料と今月のボーナスの
大部分を投入しても、まだ支払いが残ってるんだから(笑)。
d0211129_1845865.jpg
しゃくり気味のハンドルポジションに。
これが今風?

おまけ
d0211129_186329.jpg
最近、ペダルをルックの
MTB用ビンディング「クォーツ」に替えてみました。

今までのクランクブラザーズエッグビーターより
踏み面が広い印象で、ダイレクト感が増した気がします。
by cyclotourist | 2011-12-13 18:13 | おしらせ | Comments(0)
<< 夕焼け 伊佐沼バヴァルダージュ >>