ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

悩ましき林道ラン

こんにちは。田村です。

おかげさまで腕は直りました。
林道で実証試験済みです。
d0211129_18404312.jpg
じゃ〜ん! シクロツーリストのあこがれ、
標高1750mの三国峠へ行ってきました。

長野県と埼玉県の県境にある峠です。そして、
埼玉側の中津川林道は、ダートが18kmも続くことで有名ですね。

もちろん、セオリーどおりに長野側から上って
(JR小海線で標高を稼げるからお得)
ダートを下りにあてました。

650×32Bのランドナーで走りましたが、
中津川林道のダートはそれなりに荒れていて、
少々緊張が強いられました。いつものコットンバーテープを
厚みのあるコルク製に巻き替えておいて、大正解でした。
ちょっとボテッとしますが、実用性を重視。
もともと下りが苦手な僕に、ダートで
カッコつける余裕はありません。

タイヤは人気が高いグランボア シプレでしたが、
これのトレッドはオンロード向きの上品なもの。
できれば、もうちょい太いタイヤか、
ダートで食いつきのいいタイヤを履きたかったです。

しかし、違う銘柄のタイヤを履くといった汎用性を捨てることで
機能美を手にしたのが、オーダー車の定め…ですよね!?

650×42Bのキャンピングも所有しているのですが、
その太いタイヤ(グランボアのエートル)はあくまで荷物積載時の
安定性を高めるために選んだのであって、
必ずしもダートで能力を発揮しないのが悩ましいところ。

4月に手に入れたばかりの700×27Cのスポルティーフが
ダートに弱いことは経験済みだし……
(『シクロツーリストVol.3』をご参照ください)


今週末もダートの林道に行く予定があり、
う〜ん、どうしようかなあと、仕事そっちのけで
自転車選びに頭を悩ましているのでした。
 ↑
これも仕事といえば仕事か(笑)
by cyclotourist | 2011-07-21 19:24 | 製作中 | Comments(3)
Commented by あんこう辺 at 2011-07-23 10:43 x
田村さん、はじめまして。
はづきのあんこう辺といいます。この際、MTB作っちゃったら良いと思います。。。

フサさんとRSAさんで、昨日来てたとかさっきまでいたとか、すれ違いが何度か。なかなかお目にかかれていませんが、今後ともよろしくお願いします。
Commented by cyclotourist at 2011-07-25 14:56
あんこう辺様
コメントありがとうございます。
すれ違いでしたか……お会いできる日を
楽しみにしております。
MTBも持ってるのですが、油圧ディスクブレーキの
調整ができず、もう何年も放置状態です……。
Commented by あんこう辺 at 2011-07-26 16:00 x
ディスクブレーキはずして、サス(があるなら)もなくして、新しいフォーク作って、キャリア作って♪
ツーリング仕様に変えれば記事がひとつ出来ますね♪♪
乗らなくなったMTBを死蔵している方は多いと思いますよ。
私の20年前のMTBも、ほかの自転車にあちこち部品を取られて散々な状態ですが、そろそろ復活させようかと考え中なのです。
ちなみに私ははづきの中では若い方で、田村さんと同世代の1973製。
<< 林道とローカル線と温泉の旅 自転車博物館 >>