ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

衝動買い

こんにちは。田村です。

給料日後など、小金がある時に自転車屋さんへ行くと、
ついうっかり衝動的になにか買ってしまうことって
ありませんか?

まあ僕の場合は人生そのものも衝動的なのですが、
昨日はこんなモノを買ってしまいました。
d0211129_9591875.jpg
じゃん! tuneのチタン製クイックレリーズです。

シクロツーリストVol.2』でオーダーから製作、
峠ランまでを披露した僕の軽量+輪行スポルティーフ。

ここでその詳細を書くと、『シクロツーリストVol.2』を
買ってもらえなくなるかもしれないので伏せておきますが(笑)、
目標とした重量●kgに対し、結果的に●kgになったトーエイ車です。

これをより軽くするため、手っ取り早く換装できる
パーツとして注目したのがクイックレリーズでした。

この tuneのチタン製クイックレリーズは、
あの平野監督も愛用している逸品です。
価格は1万4000円ほど。

そして気になる重量を実測したところ、
フロントが23g、リアが27g。計50gでした。

それまで付けてたグランボアのスチール製クイックは
フロントが66g、リアが71g。計137gでした。

つまり、87gほど軽量化したことになります。
1gあたり、161円ですね。

軽量化にあたって、クイックは割と費用対効果が高い
パーツだと思いますが、まあ結構な投資ではあります。
この調子で行けたとしても、
1kg削るには、16万円も必要ということ……。

軽量化は麻薬みたいなもので、一度やってしまうと
家庭や人生を壊しかねないですね(笑)。

d0211129_10104150.jpg
装着した状態。
形状がシンプルなのであまり目立ちません。
ただ、他の部品にはないチタン色なので
これ見よがしな感じがして、ちょっと嫌みでしょうか?

87gの軽量化による走りの違いは……
もちろん分かるはずもありません(笑)。

峠ランで「もうだめだ〜」と
心が折れそうになったとき、このクイックを見れば
少しは元気が出そう。そんな心理的効果に期待です。
by cyclotourist | 2011-04-28 10:18 | 製作中 | Comments(4)
Commented at 2011-04-28 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 井出力 at 2011-04-29 13:21 x
はじめまして。
初めてコメントします。
武蔵野市在住、48歳会社員です。妻一人です。
2年前からGIANTで片道15㎞の自転車通勤を始め(毎日ではありませんが)去年DAHONを奥さんと一緒に買ってから札幌(お墓参り)、伊豆大島(秋、風強し)、宮古島(年末)に行きました。最初は健康にもいいし街でも自転車の人をよく見かけるから走りやすいかななんて軽く考えて始めたのですが、気持ちよさと充実感にすっかりハマッテしましたました。後押ししてくれたのは疋田さん、絹代さん、ドロンジョーヌさんの自転車本でした。田村さんの編集された本にもすごく影響を受けました。でもぼくはまだマニアックな世界には突入していませんよ(笑)。このブログは絹代さんのブログで知りました。これからもマニアの世界に連れて行ってください。今後のご活躍を楽しみにしております。
追記 DAHONは吉祥寺のベロクラフト大槻店長のお見立てで買いました。
Commented by cyclotourist at 2011-04-29 18:05
こじま様
いつもコメントありがとうございます。
こじま様の見識を独り占めにするのはもったいないので、
どうか「非公開コメント」にはしないでください。

井出力様
コメントありがとうございます。
すてきなところを旅されたようですね。
どうぞ、マニアックな世界にお越し下さい。
とはいえ、「旅と自転車」の世界は、
意外とマニアックでもなんでもなく、もっとも
フツーな自転車の楽しみかただと僕は思っております。
ベロクラフトさんには僕もちょくちょく顔を出して
面倒を見てもらってます。お会いできるといいですね!
Commented by velocraft at 2011-05-07 13:19 x
井出力様
velocraftの大槻です
ご愛顧頂きありがとうございます
いつも、ご夫婦仲良く自転車ライフをを楽しまれておられる様で羨ましい限りです
これからも、どうぞ良い旅を楽しんでくださいネ
<< 休日の過ごし方 『シクロツーリストVol.2』完成! >>