ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

関戸橋フリーマーケット

こんにちは。田村です。
d0211129_10313463.jpg
昨日は関戸橋フリーマーケットでした。
まるで初夏のような陽気に恵まれ、
今回も多摩川の関戸橋のたもとは、
たくさんの人出で賑わってました。
僕が到着したのは8時ごろでしたが、
すでに物色を終え、のんびり時間を過ごしている人が
多いようでした。みんな早起きだな〜。

春と秋、年2回開催される関戸橋フリーマーケット。
ほとんど自然発生的に多くの方が集まるイベントです。
これまで4回くらい来ましたが、
基本的に古物にうとい僕は、
ひとつも買い物をしたことがありません。
(欲しいと思う物は多々あるのですが)

ではなぜ訪れるかというと、ここに来れば
日頃からお世話になっている方とお会いできるからなのです。
現実的にもネット的にも、ふだんは
ひきこもり気味の僕にとって、関戸橋は
社交場のようなものなのです。
d0211129_10392423.jpg
ヴェロ・ドゥ・レーヴェの永井さん発見。
遠路ごくろうさまでした。
d0211129_10425349.jpg
マニアのなかのマニア、浅麓堂の中堀さんでございます。
『シクロツーリストvol.2』では超絶的な軽量化ノウハウを
寄稿してくれました。お楽しみに!

ランドナー系、ピスト系、ミニベロ系、MTB系と
さまざまなジャンルの愛好者が集まる関戸橋。
d0211129_10462563.jpg
こんな自転車も。僕はけっこう好き(笑)。
d0211129_10473640.jpg
ジュニア車。あるところには今もあるんですね〜。
d0211129_1049471.jpg
「ビール持ってないところ撮っちゃダメだよ」と、
しっかりポーズを撮ってくれたビールO前さん。
僕の大先輩にあたる編集者です。勝手に私淑してます。
O前さんが編集長だった『サイクルフィールド』は
今も僕のバイブルですよ!
d0211129_10553079.jpg
GAMIさんの華やかな11速車と僕の11速車のツーショット。
d0211129_1123832.jpg
美女とお坊さん!?
弊社刊『輪行サイクリングのすすめ』の著者、田中真理さんと
バイシクルショップ玄の吉澤玄三さんが邂逅。
取材をとおしてお知り合いの二人。
玄三さんには、僕の11速スポルティーフを作っていただきました。
その模様は『シクロツーリストvol.2』でたっぷり
紹介しています。特種加工満載?です。

僕の自宅から関戸橋までは往復60kmほど。
風は強かったけれど、気持ちがいいサイクリングを
楽しめ、多くの人とご挨拶できた一日でした。
今後ともよろしくお願いいたします。
by cyclotourist | 2011-04-17 11:12 | おしらせ | Comments(3)
Commented by 輪太郎 at 2011-04-17 17:09 x
広島在住者からすると、うらやましい会ですね。ビールO前さんのサイクルフィールド、良い雑誌でしたね。90年代半ば、MTB全盛(MTB自体、とても好きでいろいろ乗ってきました)、素敵な旅の世界を見せてくれました。でも、今、これを上回る雑誌が出てきました(ニューサイクリングは別格です)。わくわくします。最大限の期待と応援をします。ああ、でも、ほんと、5月が待ち遠しいです。
Commented by ちゃりんちゅ at 2011-04-18 02:23 x
シクロツーリストのオールスターみたいな社交場・・・寝坊したことをこんなに後悔したのは初めてです(涙)中堀さんにお会いしてみたかったです。。。
Commented by cyclotourist at 2011-04-22 12:42
輪太郎様
いつもコメントありがとうございます。
ご期待に応えられる誌面になっていれば
よいのですが……戦々恐々としております。

ちゃりんちゅ様
今度一緒に、中堀さんのお店がある
小諸に行きましょうか(笑)。
<< TOEI撮影中 『シクロツーリストVol.2』校了! >>