ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

ひとり峠ラン

こんばんは。田村です。

今日は天気がよさそうでしたので、
昨日のうちに「直行・直帰届け」を会社に
提出し(サラリーマンですから)、
ひとりで秩父方面の峠を走り回ってきました。
ホントにサラリーマンか(笑)。

5月刊予定の『シクロツーリストVol.2』峠特集に
向けた経験値アップと写真増強計画の一環……という
大義名分のもとに、出発進行です!

事前に考えたプランはこんな感じ
d0211129_2133147.gif
西武秩父駅をスタートして、
土坂峠、志賀坂峠、八丁峠を回ろうという野心的なプランです。

僕が住んでいるのは池袋(の辺鄙なところ)なので、
西武池袋線でアクセスできる秩父エリアは身近です。
d0211129_2140211.jpg
池袋7時発のレッドアローで秩父へひとっ飛び。
d0211129_21363792.jpg
西武秩父駅に8時22分(だったかな)に着。
秩父市と西武鉄道は、特に最近は自転車イベントにも
注力していて、関東のサイクリストには
お馴染みになった駅ですね。

d0211129_21404065.jpg
いきなり寄り道。秩父鉄道の皆野駅です。
秩父鉄道は、SLや、昔の山手線の電車を
走らせていたりして、鉄ちゃん的にはイケてる鉄道です。

ちなみに、僕の母が生まれ育ったのも、ここ皆野。
昔は夏休みごとに、母の帰省について行って、
カブト虫とか取って遊んだなあ〜。
それも中学校に入った頃までで、
母が男を作って出てってからは……
お、こんなことを書くブログじゃなかったですね(笑)。
d0211129_21442699.jpg
県道71号を淡々と走り、土坂峠のトンネル着。
これをそのまま抜けて、国道に出るはずでしたが、
左に伸びる林道が気になって、そっちに行ってしまいました。
d0211129_21461673.jpg
長久保林道です。
下るにしたがい、素朴な里山風景が迎えてくれました。
僕のトーエイ号、カッコいいなあ……自己満足です(笑)。
d0211129_21483673.jpg
県道に出て、再び北上すると
凍結した路面が! 幸いごく一部だけでしたが、
みなさまも冬の峠行は本当にお気をつけ下さいませ。

矢久(やきゅう)峠を経て、下界とも言うべき国道462号へ。
d0211129_21513412.jpg
ここ、おばあちゃんがひとりでやってる食堂。
うどん(600円)を頼んだら、おでんやおまんじゅうまで
サービス(!)で出してくれました。

こんなふうにリポートしてると切りがないので、
以下、省略します。
志賀坂峠までたどり着くと、八丁峠に続く林道の
入り口は通行止めでした。
まあ、寄り道したし、テレテレ走っていたら
着いた時点で16時近かったので、どのみち行けませんでした。

d0211129_2202572.jpg
志賀坂トンネルから秩父までは
距離35km。全体に下り基調なので、1時間半で到着!
重力はすごいですね。すっかり暗くなった頃、西武秩父駅に到着。

今日の走行距離は、115kmでした。
ひさしぶりに100km以上走ったなあ〜。疲れたけれど、
なんだか心はすっきりした一日でした!
by cyclotourist | 2011-02-04 22:12 | 製作中 | Comments(1)
Commented by もりやす at 2011-02-05 18:55 x
凍結した道まで通って、お疲れ様でした。

いいですねぇ、仕事でサイクリングなんて。
私もしてみたい。
知らなかったのですが、ルートラボっていうサイトがあるのですね。
大変参考になりました。
最近は近所をポタル程度しかしていなくて、ツーリングをしてみたいです。
<< 御前崎オフ 『輪行サイクリングのすすめ』製作中! >>