ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

和田峠

あけましておめでとうございます。田村です。

今日は走り初めとして、和田峠に行って参りました。
東京と神奈川の県境にあり、関東のシクロツーリストには
おなじみの峠、標高は690mです。

私淑する先輩ツーリスト、GAMIさんが和田峠に
いらっしゃると聞きつけ、
ここ数年は寝正月を決め込んでいた僕も
走りに行った次第です。

和田峠は、過去に数回訪れたことがあります。
直近では、昨年の5月に神奈川の藤野側から上りましたので
今回は八王子側から上ってみました。

中央線で西八王子まで輪行し、駅の北口から走り出すと、
すぐに陣馬街道(都道/県道521号)にたどり着き、
これを西へ20kmほど進めば峠です。
最初の5kmほどは、交通量が多く、
路肩が狭いイヤな道が続きますが、
しだいに里山情緒ある田舎道に変わります。
都心に近くても、「旅」という雰囲気が味わえる貴重な道です。
d0211129_17314253.jpg
峠の手前4kmくらいから、道は勾配を増します。
d0211129_17334636.jpg
眼下に都心を望む。同じくGAMIさんと落ち合う方と一緒に。
d0211129_17371482.jpg
和田峠着。峠自体は特に風情はありませんが、茶店と
駐車場があり、ハイキングの入り口としても
人出があります。今日は幸い好天で、以前のように
寒さや積雪に悩まされることはありませんでした。ほっ……。
d0211129_17401229.jpg
今日のお供はロイヤルノートン。
キャンピング車なのですが、キャリアを外したランドナー仕様で
走りました。車重はあるものの、フロントトリプルですし、
その42Bの太いタイヤを活かすべく、
峠から陣馬山まで行ってみました。もちろん、
上りの往路は押し、下りも半分は押しでしたが。
d0211129_1743318.jpg
標高857mの陣馬山からは、富士山を望むことができました。
和田峠からは20、30分で到達できます。
d0211129_1746791.jpg
峠に戻って、GAMIさんと仲間たちと記念撮影。
中央がGAMIさん、左から2人目が僕でございます。
「正月から峠とは、みんな好きだね〜」とは
GAMIさんの弁でございます。

ひとしきり、みなさんと自転車談義や峠への
想いを交換させていただいたら、自由解散。
おとなの集まりです。

僕は藤野側へと下りました。
d0211129_175159100.jpg
西向きに下るこちら側からは、富士山を望むことができます。
逆光にはなりますが、陽が当たる方向に下ると
寒さが和らぎます。上りは日陰、下りは日当り。これが
冬の峠行の基本だと思います。

最寄り駅である、中央線の藤野駅から、
とっとと輪行して家路へ。距離38kmほどしか
走ってませんが、ツーリングは長いがゆえに尊からず…ですよね!?
おかげさまで、17時には
家でビールを口にすることができました。
ツマとチビは帰省中なので、超リラックス。至福の時です(笑)。

来るべき『シクロツーリストvol.2』は5月刊とまだ先ですが、
特集は「峠」の予定です。新年から幸先のよい
スタートが切れたぞ! と、ひとり缶ビールをあおる田村でした。

本年もよろしくお願いいたします。

追伸
和田峠の八王子側(峠〜陣馬高原下)は、
1月中旬から3月下旬まで、
法面工事で通行止めになるそうです。
ご注意ください。
by cyclotourist | 2011-01-02 18:11 | おしらせ | Comments(10)
Commented by 441M at 2011-01-02 19:49 x
初めてコメントさせて頂きます、本日和田峠で御一緒させて頂きましたイタリアナショナルチームジャージで38Bツーリング乗りの441Mです。
ちゃんと御挨拶致しませんでしたが、著書(?)の数々これからも楽しみにしております。
Commented by Huret2100 at 2011-01-02 22:38 x
今日、和田峠でお会いしました白いトーエイの乗り手です。いろいろと伺えて楽しい時間でした。今日の写真の一枚目(陣場街道に向かう)、よいですね。旅心を誘います。

私はレーサーではなくただのシクロツーリストで、まさにこのシクロツーリストという言葉には愛着があったものですから、雑誌も手に入れて隅々まで楽しく読ませていただきました。とくに、鳥山先生のインタビューがよかったです。今後にさらに期待しております。また機会ありましたらいろいろ聞かせてくださると嬉しく存じます
Commented by GAMI at 2011-01-03 07:50 x
昨日はお越しいただき、ありがとうございました。
新年早々の峠越えランでしたが、思いの外多くの皆様にお会いできて、私も楽しい一日を過ごさせていただきました。
またご一緒出来る事を楽しみにしております。
Commented by cyclotourist at 2011-01-03 08:58
441M様
コメントありがとうございます。また峠で会いたいですね。今後ともよろしくお願いいたします。

Huret2100様
美しいトーエイですね。興味津々でした。またご一緒させてください。

GAMI様
今回はすてきな機会を設けていただき、ありがとうございました。ぜひまたご一緒させてください。いずれ、11速会を作りましょう(笑)。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 河っち at 2011-01-04 14:16 x
お疲れさまでした。
ダホンのミニベロで参加した河っちと申します。
和田峠は藤野側の方が綺麗な富士山が見えたんですネ~。
一昨年に藤野側から登った時は富士山は見えなかったので、印象が薄かったです。
そう言えばcyclotouristさんも玄さんで自転車オーダーとか。
河っちも玄さんにオーダー中のランドナーがボチボチ出来上がるころでせうか。
これからも旅情を感じる本を作ってくださいませ~。
Commented by mako10 at 2011-01-04 19:49 x
先日はお疲れ様でした。田村さんが来ているとは存じ上げていませんでしたので、驚きでした。
Commented by gustimoto at 2011-01-04 21:12 x
田村様
あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
「シクロツーリスト」の今後のご発展をお祈りしております。
今年も宜しくお願い致します。
Commented by cyclotourist at 2011-01-05 09:11
河っち様
当日は一緒に走らせていただき、ありがとうございました。
玄さんでの仕上がり、お互い楽しみですね。

mako10様
こちらこそご挨拶できず、失礼しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

gustimoto様
今年もよろしくお願いいたします。
あちこちのランやミーティングで、またお会いできる
日を楽しみにしております!
Commented by velocraft at 2011-01-05 11:57 x
皆様あけましておめでとうございます
velocraftの大槻です
新年からのパスハンティングなんとも羨ましいかぎりです
大槻の新年は恒例の池袋西武で福袋をヒイヒイ言いながら売っていました(涙)
本年もよろしくお願い致します

P.S. Huret2100様、TOEIの調子は如何ですか?
Commented by sato at 2011-01-06 11:21 x
田村様。
和田峠では、お世話さまでした。
また、どこかでお会いできるとよいですね。
本年も宜しくお願い申し上げます。
<< 『旅する自転車の作りかた』発売... 納会 >>