ブログトップ

シクロツーリスト&ランドヌールときどき模型の製作日記

cyclo.exblog.jp

バイシクルショップ玄

こんにちは。田村です。

ふらっと編集部を抜け出して、
東京は北区の赤羽駅へ行ってまいりました。

そこから徒歩15分(バスもあります)、
バイシクルショップ玄」さんを訪ねてきました。

TOEIマニアによるTOEIマニアのためのショップ、
といっても必ずしも間違いではないと思います。

シクロツーリスト』でも紹介させていただいた同店。
店主の吉澤玄三さんは、
現行の最新パーツから、70年代のフレンチ黄金時代パーツまで
知り尽くした御仁です。
d0211129_2064060.jpg
店の奥に鎮座する玄三さん。
こちらでも『シクロツーリスト』絶賛販売中です! 
「う〜ん、いい本だね(笑)」とおっしゃってくれましたが、
その笑いがちょっと気になったりする小心者の僕でした。
d0211129_2083565.jpg
マンションのガレージを改装したという店内は、秘密基地みたい。
d0211129_20104115.jpg
店内の一角を占めるのは、ご自身のトーエイ車たち。
ツーリストなら垂涎ものの“魔物”たち……
その組み立て技術とセンスは
東叡社のお墨付きでもあります。
これらを拝ませていただくだけでも
赤羽に足を伸ばす価値があるというものです。

ちなみに、弊社から『旅する自転車の作りかた』を
上梓していただいた、ベロクラフト大槻さんが
師と仰ぐのも、他ならぬ玄三さんなのです。

そして、僕の次なる新車も、
こちらでオーダー済み!
その詳細をブログで書いてしまうと、5月に出させていただく
『シクロツーリストVol.2』のネタが減ってしまうので(笑)
控えさせていただきますが、
今日は、その内金をお渡ししてきたのでした。
給料日だったもので(笑)。

なにはともあれ、氏の手によるスポルティーフの完成が、
今から待ち遠しくて、首が長くなっている田村でした。
玄三さんと東叡社さん、よろしくお願いしま〜す!
by cyclotourist | 2010-12-24 20:37 | お店探訪 | Comments(0)
<< 浅麓堂 休日の過ごしかた >>